医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

ポピンズ医療セミナー無料開催 避けては通れない高齢化と認知症 超一流ドクターが原因と治療法を徹底解説!

株式会社ポピンズ
株式会社ポピンズ(東京都渋谷区、代表取締役社長:轟 麻衣子)の子会社である株式会社ポピンズファミリーケアは、超一流ドクター講師陣による『教えて、ドクター!』医療セミナーを定期開催しています。7月は、年々社会的関心が高まっている認知症をテーマとし、星野晴彦先生(済生会中央病院副院長、内科部長、神経内科部長、脳卒中センター長)に「認知症にも種類がある?原因と治療法!」と題してお話しいただきます。


■「認知症にも種類がある?原因と治療法!」概要
内容:日本における65歳以上の認知症患者数はおおよそ600万人(2020年厚労省調べ)、2025年には高齢者の5人にひとり、700万人以上が認知症になると予測されています。なぜ、認知症が起こるのか。認知症の中でもっとも多いとされるアルツハイマー型認知症を始め、認知症の主な種類や症状、その原因、治療法について、わかりやすく解説します。

会場:Zoomビデオミーティングによるオンライン開催
開催日:2022年7月1日(金)
時間:14:00~15:20
講師:星野晴彦氏(済生会中央病院副院長、内科部長、神経内科部長、脳卒中センター長)

対象:どなたでもご参加いただけます
利用料金:無料
お申込み:下記のQRコードよりお申し込みください。※受付期間 6月30日(木)まで

■ ポイント
1 認知症の種類や特徴をわかりやすく解説!
2 認知症治療の最前線ををわかりやすく解説!
3 質問コーナーで先生に直接質問ができます


■ 主催 株式会社ポピンズファミリーケア シルバーケアサービス部
https://www.poppins.co.jp/familycare/service-vipcare/

■ポピンズグループ会社概要
ポピンズグループは、1987年創業以来「働く女性を 最高水準のエデュケアと介護サービスで支援します」をミッションに、ナニーサービス、ポピンズシッター、ナーサリーや学童、オーダーメイド介護のVIPケアサービスなど、働く女性の多様なニーズにお応えしてまいりました。

■ポピンズグループのSDGsへの取り組みについて
2020年に日本初のSDGs-IPO企業として東証一部に上場。創業以来、事業そのものでの社会貢献を目指してまいりました。ポピンズが特に注力してアクションするのは4番「質の高い教育をみんなに」5番「ジェンダー平等を実現しよう」8番「働きがいも経済成長も」の3項目です。日々ナニーサービスやナーサリー、学童で行うエデュケアなど、実践でのSDGsの取り組みに加え、ハーバード大学教育学大学院・プロジェクトゼロと共同で「子どものためのSDGs」をテーマに研究を進めるなど、アカデミックな面からも貢献を目指しています。その他、公式フェイスブックでもSDGsの取り組みを紹介中です。
https://www.facebook.com/PoppinsCorporation

社名:株式会社ポピンズ(プライム市場)
住所:東京都渋谷区広尾5丁目6番6号
設立:1987年
代表取締役会長:中村 紀子
代表取締役社長:轟 麻衣子
ホームページ:https://www.poppins.co.jp/hldgs/
主要子会社:
 株式会社ポピンズエデュケア
 株式会社ポピンズファミリーケア
 株式会社ポピンズプロフェッショナル
 株式会社ポピンズシッター
 株式会社ウィッシュ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)