ネットサービス・アプリ

ピンタレスト、インスピレーションを毎日提供する新機能「ピックアップ」をローンチ

ピンタレスト・ジャパン株式会社
適切な機関の情報に基づいたコンテンツも提供


今、ますます多くの人がポジティブなインスピレーションを求めてビジュアルディスカバリーエンジンの Pinterest を利用し、この不安定な時期を乗り越えようとしています。買い置き食材で美味しいご飯を作るレシピ、子供の家庭学習に役立つアクティビティや、家の中にホームオフィスやリラックススペースを作るためのアイデアなどの検索が急増しており、先週末はプラットフォーム上で過去最高の検索数および保存数を記録しました。

このような状況のなか Pinterest だからこそできることで力になりたいと思い、Pinterest はキュレーションしたトピックや人気のピンから最新のインスピレーションを毎日提供する場として「ピックアップ」という新機能を早急にローンチしました。より適切で役に立つスペースにするために、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための世界保健機関(WHO) や疾病管理センターの情報に基づいたコンテンツの提供や、子供と一緒に作れるレシピ、セルフケアのアドバイス、家族で楽しめる映画のインスピレーションなど、人気のピンからピックアップした豊富なコンテンツを取り扱っています。




iOS や Android より Pinterest のホームフィードにある「ピックアップ」のタブをクリックするだけで、毎日様々なトピックに関する新しいアイデアに出会えます。

トピックは、Pinterest のチームがキュレーションしていき、今後はゲストエディターも参加する予定です。引き続き、ホームフィードはユーザーのアクティビティに基づいたおすすめを提供するパーソナライズされた場ですが、「ピックアップ」のタブでは世界で起きていることや世界中のユーザーが検索している人気のトピックに基づいたアイデアが表示されます。




以下は、インスピレーションに満ち、信頼性が高く役に立つ情報に簡単にアクセスができるよう Pinterest が行なっている取り組みの一部です。

国際的に認められている保健機関のピンのみを検索結果に表示するカスタムサーチ
治療法の提供に関する広告および危機に乗じて悪用しようとする広告
世界保健機関(WHO) で認められている事実に誘導するサイト上のバナー
医療に関する有害な誤情報のピンを簡単に報告するオプション。新型コロナウイルス に関する誤情報は Pinterest コミュニティガイドラインに違反しています。(2017 年より導入)
ユーザーへポジティブになれるおこもりアイデアボードの共有
プラットフォームに表示される新型コロナウイルス関連情報のキュレーション


新機能「ピックアップ」は、本日より米国および英国のモバイルアプリで利用が可能となり、今後数週間の間に世界各地に展開されます。その間、国内ではホームフィード上にある特集枠にてインスピレーションを受けることができます。

検索増加の調査方法:2020 年 3 月 4 日~ 3 月17 日と 2020 年 2 月 19 日~ 3 月 3 日の検索率の比較

■Pinterest ニュースルーム
https://newsroom.pinterest.com/ja/post/introducing-the-today-tab-for-daily-inspiration

■Pinterest ボード:ポジティブになれるおこもりアイデア
https://www.pinterest.jp/pinterestjp/%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%8A%E3%81%93%E3%82%82%E3%82%8A%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2/

■Pinterest URL
https://www.pinterest.jp

■Pinterest ダウンロード
iTunes App Store: https://goo.gl/rfp6C5
Google Play: https://goo.gl/yq6rtg
*ともにダウンロード無料

■Pinterest について
Pinterest (ピンタレスト) はアイデアを画像検索するビジュアルディスカバリーエンジンです。オンライン上の好きなものを集めるツールとして始まり、2,000億以上の保存されたアイデアからパーソナライズされたインスピレーションを探すツールとして現在世界中で毎月3億2千万人を超えるユーザーが使用しています。カリフォルニア州サンフランシスコを拠点とし、アトランタ、ベルリン、シカゴ、デトロイト、ダブリン、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨーク、ポートランド、パリ、サンパウロ、シアトル、東京など世界各地の支社で1,900人以上の社員が勤務しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)