美容・健康

キャロリーヌ・シーズナルレター第12号/2020.3.25発行

株式会社イノス・ジャポン
Caroline seasonal letter Vol.12

キャロリーヌ・シーズナルレター第12号は、キャロリーヌの「男性のお客様向けエステティック」をテーマにお届けいたします。



◆特集/「エステティックは女性のもの」という時代はもう終わり。
キャロリーヌは、男性向けメニュー、男性専用施術ルームを用意して、皆様のご来店をお待ちしています。


 第12号の特集は、「男性のお客様向けエステ」をテーマにお送りします。近年、男性の美容に対する意識は少しずつ変わってきているようです。キャロリーヌでは、男性のお客様に向けた施術、サービスについて、どのような取り組みをしているのか紹介します。

男性の美容意識の変化


 近年、男性用化粧品の種類が増え、広告やテレビCMを多く目にするようになりました。脱毛、乾燥や肌荒れ対策、肌色をカバーする化粧品を使うなど、男性の美容に対する意識は変わってきているようです。しかし、エステサロンはと言うと、美顔やダイエットの施術を行うところ、女性のための美容サロンと考える男性はまだ多いようです。

 確かにエステには、美肌のためのお手入れや、美容機器を使って脂肪燃焼を促す施術がありますが、それだけではありません。キャロリーヌのコンセプトが「内面・外面・精神面からアプローチして“真の健康美”を実現すること」であるように、体の内側に働きかける施術によって、体調を整える効果が期待できます。キャロリーヌの施術は、東洋医学の思想に基づいたツボ・経絡マッサージと、ヨーロッパ発祥の伝統的医学療法であるリンパドレナージュを融合させたオリジナルの「経絡リンパマッサージ」に加え、筋膜リリースの技術を組み合わせています。それにより筋膜・筋肉をほぐし、血流やリンパの流れを良くすることで、頭痛や肩こり、目の疲れといった体の不調の改善が期待できます。

リラックス空間の提供


 キャロリーヌでは、大手結婚相談所との提携をきっかけに、8年前から男性のお客様をお迎えしています。口コミによる評判が広がり、6年以上通ってくださっているお客様もいらっしゃいます。男性のお客様増加に合わせ、銀座並木通り店、新宿本店、横浜店、大宮店の4店舗には「男性専用の施術ルーム」を備えています。中でも、横浜店、大宮店は女性用の施術ルームとエリアが分かれており、新宿本店はサロンの入口も別になっています。ハード面だけでなく、『ヒゲ脱毛』や『頭皮ヘッドセラピーマッサージ』など、メニューも男性向けのものを用意しています。

 看板メニューの一つである『ゴルファーズエステ』は、「男性のお客様にもっと気軽にご来店いただきたい」との思いから、ゴルフに特化したメニューを提供することで、男性にもエステサロンを身近に感じていただきたいと考えて開発しました。開発にあたっては、男性モニターに体験アンケートをお願いした結果、半数の方が「エステサロンに行くことに抵抗があった」ものの、体験後は「エステに対する印象が良くなった」と回答され、90%以上の方が「友達や知り合いに勧めたい」と答えられました。
 勧めたい理由として、
─想像していたよりも入りやすく、スタッフの対応も含めて居心地が良く、リラックスして施術が受けられるから。
─「美容」でなく「健康」として捉えるエステを実感できたので、私のように、認識が偏っていた男性の理解を促すお手伝いができればと思う。
─施術効果を体感できるだけでなく、気分も豊かになるのは、心にとても良いと思った。
─施術のレベルがとても高い。まずは体験を勧めて、実感してもらいたい。
といったお言葉をいただきました。
 いわゆる“食わず嫌い”だった方も、一度体験すると抵抗は少なくなるようです。初めてのお客様には、趣味のお話を伺ったりして、リラックスできるように心がけています。また、エステサロンはプライベートな空間なので、男性のお客様同士が会わないように、お出迎え・お見送りに気をつけています。

エステティック初体験の感想


 一般的なマッサージなどとの違いについては、
─マッサージとは違う施術で初めは少し違和感もあったが、慣れると気持ちが良かった。
─目の疲れと肩こり対策をしてもらった。指圧のような強さによる心地良さは感じられなかったが、終わってみると目の周りがすっきりして爽快感があった。
─とても丁寧な施術でリラックスできた。
─施術内容について説明してくださり、安心して受けられた。施術後は体の変化を感じられ、大変満足した。
と、最初は施術の違いに戸惑われても、すぐにエステの心地良さを感じていただけました。
 男性は、女性と比べて筋肉量が多く、硬くてほぐれにくいため、最初は手のひら全体を使って少しずつ、ゆっくりほぐします。また、リンパマッサージに慣れていない方が多いので、力加減の声掛けを適宜行い、施術後の好転反応や水分補給などについて、女性のお客様よりも詳しく説明するようにしています。

男性も見た目の印象を大事にする時代


 ご来店のきっかけは、奥様や恋人に誘われてというお客様がほとんどです。ブライダルエステで効果を実感され、その後も継続して通っている方もいらっしゃいます。キャロリーヌの『ブライダルケア』は、新婦様と一緒に受けられるので大変好評です。結婚式は新郎様にとっても一生に一度の晴れ舞台。フェイシャルの『毛穴皮脂汚れスッキリ洗浄』は、多くの方が「血色が良くなって、写真写りが良くなった」とおっしゃいます。ボディで人気のメニューは、『ゴルファーズエステ』、『筋膜リリース(上半身)』といった、体の動きを良くしたり、肩や首のコリ、目や体の疲れを取るものです。しかし、普段女性ほど顔のお手入れをされない男性にこそ、フェイシャルの気持ち良さ、施術後の肌のツヤ、血色の良さを体験していただきたいと思います。
 その他、『ヒゲ脱毛』も人気メニューです。特に、営業職のお客様は、取引先での見た目の印象を気にされて受けられます。「ヒゲを剃る時間がなくなり、朝の支度が楽になった」、「カミソリ負けをしなくなった」と喜んでいらっしゃいます。

 キャロリーヌは、常に「お客様の生の声」を大事にしています。カウンセリングや施術中の何気ない会話から、お客様の悩み・ご要望をくみ取り、施術や接客に生かしています。「エステの技術によって、体の中からお客様の健康美をつくるお手伝いをしたい」。この思いに、お客様の性別は関係ありません。男性のお客様も、是非一度キャロリーヌのサロンにいらしてください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆特別インタビュー/プロゴルファー 冨永 浩様
基礎体力を強化したオフシーズン。
2020年シーズンは、優勝を狙って邁進します。


 第12号では『ゴルファーズエステ』を監修してくださった、シニアツアーでご活躍中のプロゴルファー冨永浩さんの特別インタビューをお届けいたします。

昨シーズンを振り返って


 2019年シーズンは、2年連続シード権獲得という結果で終えることができ、また一年間怪我することなく、一度も予選落ちすることなく戦えたことに満足しています。反省点を上げるとすると、前半戦トップ10フィニッシュが3回(フートン・ヨートクシニアカップ/3位タイ、すまいーだカップ/6位タイ、コマツオープン/5位タイ)あったものの、後半戦では好成績を残せなかったことです。印象に残った試合は、9月のコマツオープンですね。終了時点でシード入りが見えましたし、最終日、いつもその強さに圧倒されていた2018年の賞金王プラヤド・マークセンと同組でしたが、この日は自分のゴルフに徹することができ自信につながりました。17番ホールでは、マークセンがOBを2つ打ってしまい、彼ほどの選手でもそういうことがあるのかと、勝負の怖さを目の当たりにした試合でもありました。

 僕がシニアツアーに参戦した年は年間8試合しかありませんでしたが、昨年は18試合あり、今年も同様に開催される予定です(*)。シニアツアーは試合中も選手同士の会話が弾み、観客との距離が近くアットホームな雰囲気でありながら、勝負に対する真剣さはレギュラーツアーにも劣らないほど。これまでは高橋勝成プロ、尾崎建夫プロ、飯合肇プロなどが日本のシニアの形を作り上げ、ツアーを引っ張ってきましたが、昨年、深堀圭一郎プロや桑原克典プロ、手嶋多一プロといった若い選手が入ってきて、世代交代が進んでいると感じています。
*インタビューは2019年12月に行いました。

飛距離アップに効果あり
 今オフは、一年間戦える基礎体力をつけることをテーマに、ウォーキングと腰痛予防の体操をメインにトレーニングしました。若い頃と同じスイングはできないので、必要以上の力を使わない省エネのスイングが、1試合でも長くツアーで戦っていくコツだと思っています。体を大きく動かそうとすると、かえって力が入ってしまいスピードが出ません。日本ではボディターンを重視しますが、海外ではヒップターンまたはショルダーターンと言い、体を使い過ぎることを嫌います。振り子の要領でいかにクラブヘッドを正確に走らせるかがポイントです。そのためにも、ウォーキングで足腰を鍛えることが重要なんです。アマチュアの方は、体を動かし過ぎてミスしている場合が多いですね。バックスイングのとき、かかとを上げないベタ足を意識してみてください。

 年齢を重ねるとどうしても体は硬くなり、思うように体を動かせなくなります。この点において、僕が監修したキャロリーヌの『ゴルファーズエステ』はとても有効です。関節、特に肩甲骨の可動域は飛距離に直結します。「ビフォー・ゴルフ」によって肩甲骨の可動域が広がると、バックスイングでトップの位置が深くなる、つまり助走が長くなり、ヘッドスピードが上がります。楽にスイングできると余計な力が入らず、ミスショットが減ると思います。

優勝を目指して


 2020年の目標は、まずは1勝することと、2021年のシード権を獲得すること、後半戦に入っても調子を維持することです。昨年優勝できなかったのは、勝負どころでミスが出てしまったのが要因だと考えています。優勝する選手は、勝負どころでしっかりバーディーを取っています。僕は「すまいーだカップ」で、バーディーチャンスにつけながら3パットでボギーにしてしまったホールがありました。パットを含め、100ヤード以内のショットに自信を持って打てることが、ツアーでは強い武器になります。自信がないと安全圏を狙ったショットになってしまいますが、自信があれば難しい局面でも積極的にピンを攻めていくことができるからです。オフの間はこの点を強化してきたので、まずは1勝できるよう来月開催される「金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント」から積極的にいきたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

◆お客様インタビュー/山本 修様(コントラバス奏者)
キャロリーヌは、私の「かかりつけ医」。
プロの演奏家として最高のパフォーマンスをするためにも、欠かせない存在です。


 お客様インタビューは、2015年からキャロリーヌのカジュアルスタイルサロン「サロン・ド・アルベール」に通ってくださっている、コントラバス奏者の山本 修様にお話を伺いました。


 コントラバスの魅力は、なんと言ってもオーケストラの中で一番低い音で楽曲を下支えする、なくてはならない存在、ということでしょうか。コントラバスは、自分の身長よりも高く、重さも約15kgある楽器ですから、慢性的に体のあちこちを痛めています。大きな楽器を主に左ひざで支え、弓を持った右手で弦に圧をかけながら弾き続け、演奏会では2時間近く同じ姿勢でいますので、どうしても肩や腰、腕に負担がかかり、筋肉が凝り固まってしまいます。整体やマッサージなどあれこれ試しましたが、なかなか自分に合った施術に出合えずにいました。そんな中、人づてにリンパマッサージのことを知ります。しかし、試してみたいと思うものの、男性を受け入れてくれるサロンが見つかりません。諦めかけていたとき、あるクーポンサイトで「サロン・ド・アルベール」のことを知りました。以来およそ5年間ずっとお世話になっています。

 とにかく「気持ちがいい」というのが、初めてリンパマッサージを受けたときの感想です。終わった後は血流が良くなっているのを感じられ、全身がすっきりします。施術を受けた後の演奏では、凝り固まった筋肉がほぐれるからか、楽器と体との一体感が増します。楽器の演奏は、楽曲によっては精神的に大変なときもあり、頭と体、両方の疲労が溜まることもあります。リンパマッサージは、体のコリと一緒に心のコリもほぐされてリラックスでき、心身共にリフレッシュします。


 多くの男性はエステティックサロンに対して、自分が行ってもいいのかというアウェー感を感じていると思います。でも、この気持ち良さを女性だけのものにしておくのはもったいない。キャロリーヌスタッフの方の対応はいつも丁寧で温かく、本当に身も心も癒やされます。怖がらずに一度体験してみてもらいたいですね。

 リサイタルを聴きに来てくださったキャロリーヌのスタッフさんは、私の演奏する姿を見ながら、「あれだけの動きをするから肩が凝るんだ、腰がはるんだ」と、納得されたそうです。そうやってコリの原因を分析して施術に反映してくださるなんて、まるでかかりつけ医のような存在で有り難く思っています。これからもずっと通い続けますので、どうぞよろしくお願いいたします。

<プロフィール>
東京藝術大学卒業。ベルリンへ留学。
現在、東京都交響楽団首席コントラバス奏者。小澤征爾率いるサイトウキネンオーケストラのメンバーでもある。オーケストラ、室内楽だけでなく、今までたくさんのソロリサイタルを開催。最近では、1月に「山本修コントラバスリサイタル2020」を開催して好評を博す。洗足学園大学講師。
<今後の活動予定>
東京都交響楽団のコンサート、セイジ・オザワ 松本フェスティバル

◆We are Caroline/男性のお客様をお迎えできる店舗
「もっと早くエステを知りたかった!」
半信半疑でいらしたお客様も、帰るときにはキャロリーヌのファンです。


 今号では、男性専用個室を完備している4店舗、銀座並木通り店、新宿本店、横浜店、大宮店の責任者に聞いた、男性のお客様の声を紹介します。


 「こういう場所があること自体知らなかった。体がとても楽になったので、また来ます」。これは、恋人と一緒に大宮店にいらしたお客様のコメントです。「整体やスポーツマッサージのように気持ちがいいだけじゃなくて、リラックスして肌もきれいになるのがエステなんですね。女性が通うのが分かりました」とは、横浜店のお客様。やはり男性の多くは、エステがどのようなものなのかご存知なく、エステサロンは女性が行くところと思われているようです。
 ですが、一度体験していただくと、
「体がスッキリしている。これほど良いものなら、もっと早くエステを知りたかった!」
「妻はいつもこんなに気持ちのいい施術を受けているんですね。また一緒に来たい」
とおっしゃいます。
 エステの効果についても、ニキビでお悩みだったお客様は、「それほど効果が出るとは思っていなかったけれど、勧められた化粧品を使って、勧められた通りの頻度で通っていたら本当にニキビができづらくなって、今ではスタッフの方を信頼しています」と、その効果を実感していただけました。また、初めは懐疑的だったお客様が、肩こりの改善効果を実感され、今では週1回通ってくださっています。
 このように、初めは多くのお客様が半信半疑で来店されますが、帰られるときには皆様キャロリーヌのファンになってくださり、とても嬉しく思います。
 最後に、4店舗の責任者からのメッセージをお届けします。


 キャロリーヌは、施術後に結果を出すことはもちろん、その後の日常生活が過ごしやすくなるような、体質改善型の施術を行っています。お客様には、「仕事中に腰が痛くなりにくくなった」「関節の可動域が広がって、スポーツするとき体を動かしやすくなった」などの感想をいただいています。
─銀座並木通り店 責任者 福山襟菜



 「第一印象は見た目で決まる」と言われるように、男性もお肌の美しさは大切です。創業43年の老舗キャロリーヌは、お一人お一人のお悩み、ご要望に結果を出すことで応える、結果重視のサロン。どうぞ安心して私たちにお任せください。
─新宿本店 責任者 真家康子



 キャロリーヌは「カラダの内から美しく。」をコンセプトに、気持ちの良い施術で、肩こりや目の疲れなどのつらい症状を改善に導きます。体の不調や肌トラブルなどは、気兼ねなくご相談ください。経験豊富なスタッフがお客様の症状、体に合った施術を提案いたします。
─横浜店 責任者 小保方 薫



 肌や体に悩みがあれば、どうにかしたいと思う気持ちは女性も男性も同じです。そのお悩みに応えるため、お客様のお声をもとに開発したメニューもたくさんあります。豊富なメニューを用意して、皆様のご来店を心よりお待ちしております。
─大宮店 責任者 篠原麻耶香


●サロン情報>https://www.caroline-jp.com/salon/

◆Information
1)大人気のボディケア『リンパ快源』リニューアル


 「このお手入れは欠かせない」とおっしゃるお客様が多い、大人気のボディケア『リンパ快源』をリニューアルします。20年ほど前にデビューしたこのメニューは、背中、脇、首に加えて、上半身最大である脇のリンパ節を徹底的にほぐして流す、キャロリーヌ独自のマッサージです。
 これまでにも何度か技術の質上げを行ってきましたが、この度、エステティシャン歴10年~30年のベテランスタッフ17名が意見を出し合い、大幅なリニューアルを行います。提供開始は4月30日を予定しています。

2)LINE公式アカウントをスタート!


 キャロリーヌでは、この3月から「LINE公式アカウント」を開設、情報発信をスタートしました。お得なキャンペーン情報や、新商品・新メニューの紹介など、LINEユーザーの皆様にキャロリーヌの最新情報をいち早くお届けします。4月20日(月)までに友だち登録してくださった方全員に「キャロリーヌ・プレミアムマスク」をプレゼントします。
<キャロリーヌLINE公式アカウント>
●アカウント名:キャロリーヌ
●ID:@caroline
●URL:https://page.line.me/caroline

3)5月「ウエディングフェア」出展予定


 2020年5月5日(火・祝日)に、キャロリーヌの業務提携先である横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで開催されるウエディングフェアに出展します。出展ブースでは、新郎様と新婦様ご一緒にケアを受けていただける、キャロリーヌの「オーダーメイド・ブライダルケア」を紹介します。特典を用意して皆様のご来場をお待ちしております。

4)4月「ショップチャンネル」出品予定


 昨年10月、今年2月に続き、4月23日(木)午前2:00オンエア予定のテレビショッピング専門チャンネル『ショップチャンネル』にて、キャロリーヌのオリジナル化粧品を出品します。前回のオンエアでは、「薬用コンディショニングローション」が放送開始から40分ほどで完売しました。おかげさまで、キャロリーヌ化粧品の認知度が一層向上し、オンラインショップのご利用者数が増えています。
●キャロリーヌ化粧品オンラインショップ>https://caroline-onlineshop.jp/

5)季節のおもてなし


 2月中旬から3月3日までひな祭りの飾り付けで、お客様をお迎えしました。新宿本店では「親王飾り」と生花を飾り、皆様の健康をお祈りしました。
 桃の節句の次は「七夕」です。どうぞお楽しみに。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会