住宅・建築・建設 美容・健康

既設物件への後付け設置も可能!ニューノーマル時代に不動産の価値を高めるシステム天井対応型 空間除菌消臭装置Aeropure(R)(エアロピュア)series C 2022年6月27日(月)から発売開始

日機装株式会社
日機装株式会社(本社:東京都渋谷区、以下「日機装」)は、システム天井パネルを外し、天井裏から天吊りするだけで設置ができる空間除菌消臭装置 Aeropure(R)(エアロピュア)series C を2022年6月27日(月)から発売します。




エアロピュア シリーズCは、深紫外線LEDと光触媒フィルターを組み合わせた除菌※1と消臭に特化した技術を用いて、約30畳(目安)の空間をクリーンに保ちます。光触媒フィルターが、装置内に取り込んだ空気中のにおいやアレル物質を捕捉し、分解。さらに装置内を通過する空気に対して深紫外線を照射することで除菌を行い、クリーンになった空気を放出します。この動作を繰り返すことで、室内の空気を清浄化します。

本製品の大きな特徴は、既設物件にも後付け設置ができる点です。天井裏から天吊りするだけで設置できるため、比較的簡単な施工で導入可能です。ニューノーマル時代、オンラインでの活動が従来よりも一般的となったことでオフィスビルをはじめとする不動産の価値低下が憂慮されています。本製品を導入することにより、不動産オーナーはご自身がすでに所有されている物件を、テナントに「安心」という価値を提供する物件として差別化することが可能となります。昨今の時勢を踏まえ、物件の不動産価値を高めたい方に適した製品です。

また、定期的に交換が必要な消耗品を使用していないため、ランニングコストを極力抑えながら運用いただくことができる点も大きな特徴です。

<エアロピュア シリーズC 製品概要>
製品名   :Aeropure(R) series C(エアロピュア シリーズC)
品番    :CN-JS1
発売日   :2022年6月27日(月)
使用推奨畳数:約30畳(目安)



<除菌ステップ・メカニズム>




吸込口から空気を吸い込みます。
吸込口に空気を乱流させる仕組みがあり、装置内に取り込んだ空気は、内部の光触媒フィルターに十分に触れながら通過します。
光触媒フィルターがにおいの原因物質やアレル物質を捕捉し、分解。
さらに深紫外線LEDが、深紫外線を照射し、空気中の細菌・ウイルスを除去。
吹出口からクリーンになった空気を放出。
上記を繰り返すことで、室内の空気を清浄化します。


<エアロピュア シリーズC 製品の特長>
1.ノーベル賞受賞者と共同開発した、高品質基準を満たす深紫外線LEDを搭載



ノーベル賞受賞者と深紫外線LEDの共同開発に挑み、深紫外線LEDのリーディングカンパニーとなった当社では、「波長260~315 nm」「寿命 10,000時間以上」「日本産」という基準を満たす深紫外線LEDだけを「SumiRay(R)」※2と呼び、品質・安全の証としています。本製品には、すべて「SumiRay(R)」の基準を満たす深紫外線LEDが搭載されています。
また、高い品質基準を満たすことに加え、50mWという高い出力で10,000時間以上照射することができるという、業界トップクラスの性能を誇っていることも大きな特徴です。

2.定期的に交換が必要な消耗品を不使用
フィルター交換などによる追加予算を要さないため、ランニングコストを極力抑えた運用が可能となります。フィルター交換が必要な一般的な空調機器と比較して、約150万円のランニングコストを削減することが可能です※3。

3.短期間・低コストな施工で設置可能
設置したい箇所のシステム天井パネルを外し、天井裏から天吊りするだけで設置可能。「天井を全面的に張り替える」などの改修工事が不要で、比較的易しい施工のみで完結します。そのため、天井の全面改修が必要な空調機器と比較し、短期間の施工・低コストで設置可能。また、システム天井以外への設置も可能な仕様となっています。

4.集中を妨げることのない、静かな運転音
約20~40dBと、人のささやき声ほどの運転音。会議室やワークスペースなど、集中が求められる場所で使用してもあまり気になることがありません。

<日機装について>
日機装は 1953 年の創業以来、産業用特殊ポンプやそのシステム製品、CFRP(炭素繊維強化プラスチック)製航空機部品、そして血液透析やヘルスケア製品の医療部門機器など、日機装がパイオニアとして市場を創出し、その先頭を走り続けてまいりました。独創的な発想と高度な技術から生まれた日機装の製品は、「万が一」が許されない過酷な環境下で価値を発揮しており、お客様から高い評価をいただいています。「日機装だからこそ、やってくれる」「日機装にしか、できない」というお客様からの期待に、そして社会からの要請に応え続けるべく、私たち日機装は、これからも技術の力を磨き、ものづくりの力を高めてまいります。

<日機装 会社概要>
会社名  :日機装株式会社
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー22階
創業   :1953年12月26日
代表者  :代表取締役社長 甲斐 敏彦
事業内容 :産業用特殊ポンプ・システム、医療機器、航空機部品等の製造・販売
URL   : https://www.nikkiso.co.jp/

※1:本製品は医療機器ではありません。実使用空間での実証効果ではありません。ご使用方法や状況によって効果は異なります。
※2:「Aeropure」「エアロピュア」および「SumiRay」は、日機装株式会社の登録商標です。
※3:自社で行ったシミュレーションです。実際とは異なる可能性があります。(フィルター代:30,000円、交換頻度:2年に1度、使用年数:10年、設置台数:10台で試算)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)