美容・健康

CICAブームをリードしてきた「VT COSMETICS」が楽天市場で年商5億円を突破!

VT COSMETICS


日本のCICA(シカ)ブームを牽引してきた「VT COSMETICS (ブイティー コスメティックス)」は、人気ECサイト楽天市場での販売を開始して以来、多数のメディアで取り上げられ、VTを代表する商品である「VT CICA デイリースージングマスク(30枚入り)」を筆頭に「VT CICA LINE」の商品で売り上げを伸ばし、この度2021年の年商5億円突破に至りました。

2021年の楽天ベストコスメでは総合大賞8位、シートマスク・フェイスパック部門では1位を獲得!お気に入り賞にも選ばれるなど、3カテゴリーで受賞しています。
VT COSMETICSは、これからも変わらず、ゆらぎのない肌作りをサポートしてまいります。




約2年半ぶりに開催された「Rakuten Girls Award」でも大盛況



コロナ鍋で約2年半ぶりの開催となった、大型ファッション&音楽イベント「Rakuten Girls Award (ガールズアワード)」の2022年SPRING&SUMMERにVT COSMETICSも参加。「VT GAME CENTER (ブイティー ゲームセンター)」というコンセプトをもとにブースを展開し、多くのお客様に「VT CICA LINE」を楽しく体験していただきました。




VT新商品の先行予約販売は楽天市場店だけ!



[写真] (左)VT プロ CICA タイガーセラムシャンプー300ml 2,310円(税込)、

(右)VT プロ CICA タイガーセラムボディウォッシュ300ml 1,980円(税込)

VT COSMETICS楽天市場店では注目の新商品を一早く手に取って頂けるよう、先行予約販売を実施しております。現在、VT プロ CICA ラインからシャンプーとボディウォッシュを絶賛販売中!フェイスケアに比べるとついつい怠りがちなボディケアやヘアケア。「VT プロ CICA タイガーセラムシャンプー」及び「VT プロ CICA タイガーセラムボディウォッシュ」は、アミノ酸系洗浄※成分配合の微酸性処方で、肌に優しく使える商品を提供したいVTの想いによって生み出されたボディ&ヘアケア商品です。
この機会に是非お試しください!
※シャンプー:ココイルイセチオン酸Na、ボディウォッシュ:ココイルグルタミン酸Na




VT COSMETICS楽天市場店のイチオシ商品2選


梅雨時期は湿度が高く、蒸し暑くなり毛穴が開きやすくなります。さらに皮脂の分泌量が増加し、乾燥の原因となり肌トラブルにつながります。皮脂を取りすぎないことと、しっかり保湿をすることが大切になる、この時期に注目すべきイチオシ商品をご紹介いたします。




「VT COSMETICS」と「VT CICA LINE」について


肌を大切にする思いと洗練されたカラー、スタイリッシュなデザインで人気の韓国スキンケアブランド「VT COSMETICS (ブイティー コスメティックス)」。VTのCICA※1成分を使用した「VT CICA LINE」は、ツボクサなどの整肌成分やプロポリスなどの保湿成分で、多様な肌悩み※2へアプローチ。国内最大級の美容プラットフォームや人気のファッション・美容誌のベストコスメにも多数選出され高い評価を獲得しています。

※1CICAとは、セリ科の植物の「ツボクサ」のことで、その学術名が、CICAという名前の由来。近頃、スキンケアにおいて高い注目を集めています。
※2乾燥などの環境刺激を受けた状態のこと。


[公式サイト及びSNS・VT公式販売ショップ]
■ 楽天市場 公式ショップ : https://www.rakuten.ne.jp/gold/vtcosmetic-official/
■ VT COSMETICS 公式サイト : https://www.vtcosmetics.jp/
■ VT COSMETICS 公式YOUTUBE : https://www.youtube.com/channel/UCaxeASR4NAKKG21BgyTj8Ww/featured
■ VT COSMETICS 公式Instagram : https://www.instagram.com/vtcosmetics_japan/
■ VT COSMETICS 公式Twitter : https://twitter.com/vtcosmetics_jp



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)