流通 美容・健康

美容家 松田唯花さん直伝!今年は絶対に焼かない!日焼け対策&おすすめアイテム

eBay Japan合同会社
Qoo10で人気の「日焼け止め」販売ランキングも発表

 インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」を運営するeBay Japan合同会社(本社:東京都港区、代表取締役:グ ジャヒョン)は、紫外線による日焼けが気になる本格的な夏の時期に向けて、美容家の松田唯花さんにお話しを伺い、日焼けをしっかり予防し、美肌をつくるのための方法とQoo10で購入できるおすすめアイテムについてお話を伺いました。  また、これにあわせて毎日の日焼け対策のために役立つ「日焼け止め」カテゴリーの販売個数ランキングを発表いたします。


@yuika_matsuda.official


Qoo10で購入できる日焼け対策おすすめアイテ


出典:Qoo10
【innisfree】ノーセバム サンクッション
塗り直しがしやすいクッションタイプの日焼け止め。
ムラなくきれいに塗ることができ、色もそこまでつかないので、ファンデーションの邪魔もしない
また、肌がワントーンアップするような仕上がりに。

販売価格:2,570円
URL:https://bit.ly/39r2wgr

出典:Qoo10
【AINOKI】リップスティックベース
唇用の日焼け止め兼下地
見落としがちだが、唇が日焼けすることで、ひび割れや縦じわ、シミにもつながる
リップの下地としても機能するため、上に塗るリップもより発色良くきれいにみせてくれる

販売価格:1,760円
URL: https://bit.ly/3tDs6pv

出典:Qoo10

カーディガン
薄手でサラッと着ることができるUV対策カーディガン。
デザインやカラーが豊富でどのようなコーディネートにも合わせやすく、差し色としてもおすすめ
透け感のある長袖で、夏にぴったりのアイテム。

販売価格:1,299円
URL:https://bit.ly/3biwXWA


出典:Qoo10

【YA-MAN】ミーゼ クレンズリフト
EMS搭載の洗顔器。
日焼けをした時は、乾燥しておりごわつきやすくうるおいをチャージしにくい状態。
美容液を塗って、モイストリフトモードでスタンプのようにポンポン押すことで、浸透を促し、保湿力を高める

販売価格:16,500円
URL: https://bit.ly/3MUrrXt


松田唯花さん直伝!日焼け対策のポイント

■日焼け対策で抑えるべきポイント

@yuika_matsuda.official
深めの帽子をかぶる+日傘をさす+飲む日焼け止めを摂取+全身日焼け止め塗布+出先で塗り直し
(約2~3時間に1回ぐらいは塗り直しができるとベスト)

 絶対焼けたくない場合、これらは絶対にやってください!日傘は遮光・遮熱が100%のものがおすすめで、晴雨兼用を選ぶと持ち運びの面倒もなく続けやすいと思います。また、帽子は深めのバケットを選ぶことがポイントです。さらに、紐がついていると風や海で飛ばされずに使えるので◎。その他、美肌づくりのために抗酸化作用のある鮭と発酵食品の納豆はほぼ毎日摂取、飲み物は基本水で1~1.5リットルは飲むようにすると良いと思います。

■知らなかった方も多いのでは?“意外と”間違っている日焼け対策法
 下地を塗っていれば日焼け止めは塗らなくて良いと思っている方が多いと思いますが、しっかり日焼け対策をするためには、下地と日焼け止めは絶対別で塗る方が良いです。また、顔の正面だけに日焼け止めを塗る方も多いと思いますが、顎の下や耳の裏など見えにくいところも対策をしないとシミやシワの原因になってしまうので、塗るようにしてください。特に顎の下はコンクリートの反射などで日焼けしやすいです。その他、朝のフルーツにも注意しています。リンゴはポリフェノールがメラニンの生成を抑制してくれたり、抗酸化力があったりするので朝の摂取もおすすめです。


松田唯花さん流!自宅での日焼け対策&美肌づくりルーティーン


@yuika_matsuda.official
■自宅で過ごす時間:家の中でもしっかりUV対策!
 紫外線カットのカーテンを使用し、なるべく紫外線を通さないようにしています。また、SPF・PAだけでなくブルーライトカットができるものを選んでUVケアクリームを塗っています。それでも日焼けダメージが気になるので、追い化粧水をしたり、夜はシートマスクを必ず使用したりして保湿しています。

■お風呂中:乾燥をしっかり防ぐ!
 湯船に20分くらい浸かり、入浴中は肌が乾燥しやすいので、塗るパックを使って保湿します。また、髪の毛も乾燥しないように、トリートメントを塗布し浸透力を高めるためにヘアキャップをかぶってバスタイムを過ごします!

■お風呂上がり~睡眠前:時間を使ってスキンケア
1.お風呂場で水気を拭き取って、体にオイルを塗る
2.顔に導入美容液を塗る。
3.すぐシートマスクを貼る。※シートマスクはその時の肌の状態をみて、一日中外にいた時は美白成分や抗炎症作用があるものなど使い分けます。
4.3.をしながら、髪を乾かす。
5.化粧水、美容液、乳液、アイクリーム、まつ毛美容液を使用。寝る前は、ハンド美容液+ハンドクリームとフェイスクリームを塗って、必ず加湿器をつけて寝るようにしています。


日焼け対策に関する最近のトレンドは?

■地球にやさしい商品選び
 アップサイクルやサステナブルに考慮した地球にやさしいアイテムへの注目が高まっていると感じます。例えば、パッケージが自然保護の協賛を受けているようなものや、サンゴに優しい日焼け止めのようなものなどです。成分や効能がほとんど同じ2つのアイテムで購入を悩む際は、なるべく地球に優しい製品を選ぶようにしています。

■日焼け止め+αの商品が当たり前に
 日焼け止め+αのものが当たり前になってきているように感じます。美肌成分が入っていたり、血色感を出す、ツヤ感を出す成分が日焼け止めの中に含まれており、それぞれの肌のお悩みに対するニーズをより満たす便利な商品が増加傾向にあると感じます


松田唯花さんプロフィール


@yuika_matsuda.official
松田唯花
美容家
日本メイクアップ技術検定1級、顔タイプ診断、CSCA認定16タイプ・パーソナルカラーアナリストなどの美容資格を多数所有し、美容サロンではメイクレッスンや16タイプパーソナルカラー診断、骨格診断、顔タイプ診断等、各タイプに合った美容の提案を行っている。
また、SNSでは自身の美容法を発信し、テレビや雑誌などでも多数出演するなど、幅広く活動中。
▶Instagram:@yuika_matsuda.official
https://www.instagram.com/yuika_matsuda.official/



Qoo10「日焼け止め」カテゴリー販売ランキング


出典:Qoo10

【1位】
[espoir] ウォータースプラッシュサンクリーム

日焼け止めだけでなく、肌にツヤを与え発光肌へと導くアイテム。

販売価格:2,200円
URL:https://bit.ly/3mQ0lpQ


出典:Qoo10

【2位】
[魔女工房] ファンデフリーサンクリーム

UVケア、化粧下地、トーンアップがひとつでできる優れもの。

販売価格:3,000円
URL:https://bit.ly/3N6Du3V


出典:Qoo10

【3位】
[NATURE PUBLIC] サラサラサンスティック

水・汗に強くスティックタイプで塗りやすい日焼け止め。

販売価格:1,490円
URL:https://bit.ly/3N4R87L


※Qoo10内「日焼け止め」カテゴリー販売個数ランキング、データ抽出期間:2022年6月14日(火)~20日(月)

資料内の画像提供が可能です。製品画像に関しては「出典:Qoo10」の記載をお願いいたします。
松田唯花さん提供画像に関しては「@yuika_matsuda.official」の記載をお願いいたします。

【eBay Japan合同会社】
本社所在地:東京都港区港南1-6-41 芝浦クリスタル 品川 9F
URL:https://www.qoo10.jp
事業内容:インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」運営

eBay Japan合同会社は、楽しさを仕掛け、喜びを届けるオープンマーケットプレイスとして「Qoo10(キューテン)」を運営しています。2010年に運営を開始した「Qoo10」は、ファッション・ビューティ・スポーツ・デジタル・モバイル・ホームリビング・生活・食品・ベビー・エンタメ・ブック・eチケット等あらゆるジャンルにわたり、豊富な品揃えを誇ります。「Qoo10」を通じて、セラー(売り手)は法人・個人を問わず、国内外から自由に商品を出品でき、バイヤー(買い手)は、安全かつ安心な環境で、お買い物を楽しむことができます。
=====================================================
※文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。
※記載されている内容は、発表日時点の情報です。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
=====================================================
■お客様からのお問い合わせ先
eBay Japan合同会社 Qoo10 サポートセンター(受付:平日 9時-18時、土・日・祝日休み)
TEL:050-5840-9100
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)