流通 食品・飲料

【“フルーツを毎日おいしく手軽に”を叶えるサブスク】1週間分自宅に届くフルーツセットの売上が10倍を突破!

青木フルーツホールディングス株式会社
~7/1より1か月間限定で10%OFFキャンペーンを開催~

青木フルーツホールディングス株式会社(本社:福島県郡山市、代表取締役会長兼社長:青木信博、以下青木フルーツHD)は、ECサイト「アオキフルーツオンライン」にて、1日約200g(厚生労働省・農林水産省が推進しているフルーツ摂取量)のフルーツが7日分自宅に届くセット『おうちdeフルフル200』(単品・サブスクリプションサービス)の販売を、2020年4月より行っています。同商品がお客様より大変ご好評を頂いており、2022年6月現在では、販売当初6カ月間と比較し直近の6カ月平均売上が10倍以上を記録いたしました。ご好評につき、2022年7月1日(金)より、『おうちdeフルフル200』単品が10%OFFでお買い求めいただけるキャンペーンを実施いたします。


“フルーツを毎日おいしく手軽に”を叶えるサブスク『おうちdeフルフル200』
アオキフルーツオンライン(https://aokifruitsonline.com/)は、創業98年のフルーツ専門店「フルーツショップ青木」が運営するオンラインショッピングサイトです。熟練のフルーツマイスターが産地や気候、栽培状況や果物の仕上がりを見極め厳選した、極上のフルーツを詰め合わせたギフトを中心に販売を行っています。
『おうちdeフルフル200』お届けイメージ
『おうちdeフルフル200』内容イメージ
『おうちdeフルフル200』は、「フルーツを1週間分まとめて買おうと思うと重く、毎日買いにいくのも大変」「毎日フルーツをおいしく食べたくても、おいしいフルーツを見極めて選ぶのが大変」などの悩みを解消し、毎日フルーツを手軽においしく摂取していただくために生まれた、ご自宅用のフルーツ詰め合わせセットです。マイスターが厳選したおいしいフルーツを、1日可食部で約200g、計7日分を詰め合わせ、ご自宅へ配送いたします。
1日200gのフルーツ例
また、フルーツの摂取を毎日の習慣にしていただけるよう、ご自分のペースに合わせて月1回・月2回・週1回の3つのコースから選べる、単品よりお得にご購入いただけるサブスクリプションサービスもご用意しています。感染症拡大による健康志向の高まりや、サブスクリプションサービスへの関心の高まりなどの背景もあり、お客様より大変ご好評をいただいているサービスです。




1日200gのフルーツ摂取を推進する運動「フルフル200」

フルフル200
フルーツにはビタミン・ミネラル・ファイトケミカルといった微量栄養素や食物繊維など、人間に必要な9大栄養素がすべて含まれており、様々な世代の方の健康をサポートする完全食と言われています。しかしながら現在、日本人のフルーツ平均摂取量は1日100g以下となっており、日本人の約75%が1日200gのフルーツを摂取できていないとされています。
そこで青木フルーツHDでは、健康のために1日200gのフルーツ摂取を呼びかける「フルフル200」という運動を行っています。
『おうちdeフルフル200』はこの「フルフル200」の考え方に基づき、毎日の暮らしの中でカラダとココロの健康のために、自宅で手軽に1日200gのフルーツを召し上がっていただきたいという想いから生まれました。

※日本人のフルーツ摂取量に関する情報は、下記の表1、表2を参照ください


日本人のフルーツ摂取量について

表1
表2

日本でのフルーツ摂取量は年々減少傾向にあります。フルーツを一日平均200g以上摂取できている人は、全体では14.8%。全体の6割近くの人は「50g~150g未満」しかフルーツを食べていません。


日本人の果物摂取量は、欧米諸国の1/3~1/2程度にとどまっています。また、世界174ヶ国中129位と、世界平均やアジア平均よりも下回っており、極めて低い水準です。(「FAOSTAT」:2011年)


フルーツショップ青木とフルーツマイスターについて
1924年創業のフルーツ専門店「フルーツショップ青木」は、東北・関東に現在7店舗を展開しています。フルーツショップ青木では、熟練のフルーツマイスターが市場や生産農家を訪れ、厳選したフルーツのみを仕入れています。
「フルーツマイスター」はフルーツショップ青木で代々受け継がれる称号。フルーツマイスターが選び抜いた極上のフルーツを、一番おいしいときにお召し上がりいただけるよう、鮮度や熟度を徹底的に管理してお届けしています。
フルーツショップ 店内イメージ



フルーツショップ青木:https://fruits-aoki.com/
アオキフルーツオンライン:https://aokifruitsonline.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)