医療・医薬・福祉 パソコン

『medicalforce』リリース約1年で導入院数100院を突破。早くも美容クリニックの必需品に。

株式会社メディカルフォース
美容クリニック向けAll in One SaaS『medicalforce』は、2021年のリリースから約1年で導入院数が100院を突破いたしました。創業メンバーに業界出身者がいない中、「顧客コミット」を徹底することで選んでいただけるプロダクトとなりました。






ご利用クリニック様(一部抜粋)

『medicalforce』は診療科目や規模を問わず、個人のクリニック様から大手チェーン様まで様々なお客様にご活用いただいております。
また、新規開業時に選ばれるだけではなく、他社の電子カルテをご利用だったお客様からの乗り換えも急増しております。
その背景には『顧客コミット』という弊社のコアバリューがあり、「これが業界のスタンダードだ」と言わんばかりにプロダクトに合わせて業務フローを押し付けることなく、お客様の業務フローに合わせてプロダクトを設計しているからこその実績だと感じております。





『medicalforce』について

『medicalforce』は、美容クリニックの現場業務を一気通貫で管理・連携することができるAll in One SaaSです。予約、問診、カルテ、会計をはじめとする日常業務はもちろん、経営管理ダッシュボードやCRM(リマインド・ステップ配信)を搭載しており経営や集患の強化にもご活用いただけます。


サービスURL:https://service.medical-force.com/





会社概要

本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-6-6
代表者:代表取締役 大嶋翼
設立:2020年11月
事業内容:自由診療クリニック向け電子カルテ・予約管理システムの開発・提供
会社URL:https://corp.medical-force.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)