食品・飲料 外食・中食

世界の航空会社が賞賛したご当地カレー、伯養軒の「牛たんカレー」が、北野エーススタッフが選ぶ「第4回カレー大賞」ルーキー部門第1位獲得

株式会社グリーンハウス
このたび、株式会社グリーンハウス(東京都新宿区 代表取締役社長:田沼千秋)の100%子会社で、駅弁事業やエアラインケータリング、コントラクトフードサービスなどを展開する株式会社ウェルネス伯養軒(宮城県仙台市 代表取締役社長:黒川知輝)が販売するレトルトカレー「牛たんカレー」が、株式会社エース(東京本部:東京都江東区、関西本部:兵庫県尼崎市、代表取締役社長:冨沢 高志)が運営する食料品専門店「北野エース」の北野エーススタッフが選ぶ「第4回カレー大賞」において、ルーキー部門第1位を獲得しましたのでお知らせします。




伯養軒の「牛たんカレー」は、旧仙台空港内のレストランでご提供し、世界のエアラインクルーに大人気だったカレーの風味を活かし、昭和56年に中でもおいしい部位を使用した牛たんを増量して現代風カレーにアレンジしたもので、じっくり煮込んだ牛たんの柔らかくまろやかな口当たり、あと引く辛さとスパイシーな香りが特徴です。2021年9月より、北野エース17店舗で販売を開始、現在では同25店舗で販売を行っています。

https://hakuyoken.com/

北野エーススタッフが選ぶ「カレー大賞」は、北海道から沖縄までのご当地カレーや果物を使ったカレーなどレトルトカレーを数多く取り扱ってきた全国の北野エースのスタッフが、「純粋に美味しい、是非ともお召し上がりいただきたい」を選考基準に投票を行い、決定される賞で、「牛たんカレー」は、昨年3月以降に北野エースで販売を開始した商品から選出されるルーキー部門の第1位を獲得しました。

ウェルネス伯養軒は、味の評価でいただいた今回の受賞を励みとして、仙台駅で弁当の立売りと食堂を始めた明治23年以来の伝統を受け継ぎ、また、食と健康、食とホスピタリティのリーディングカンパニーであるグリーンハウスグループの一員として、さらにお客様に喜ばれる商品の開発に努めてまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)