医療・医薬・福祉

【参加自由】全身写真に想いを綴ろう!150名の #等身大ポスター展 FEEL FREE 開催

株式会社ネクイノ
社会実装プロジェクト「#しかたなくない」がライフデザインブランド「FEEL MY FOOTSTEPS」とコラボ!

 株式会社ネクイノ(大阪市北区、代表:石井 健一)が2021年12月に発足した「しかたなくない未来」に向けた社会実装プロジェクト「#しかたなくない」プロジェクトでは、アートやジェンダーレスな価値観をソックスというプロダクトを通じて、軽やかに世の中に広めるライフデザインブランド「FEEL MY FOOT STEPS」 を展開する株式会社FMFS(フムフス 東京都渋谷区、代表:中川 一未)との共同企画「#等身大ポスター展 FEEL FREE」をSHIBUYA MIYASHITA PARK(以後、宮下パーク)にて実施します。


個性ある2社の共通価値は「自分らしさ」「みんな違ってみんな良い」個々が生きやすい世の中になること。

 本共同企画「#等身大ポスター展 FEEL FREE」は、自由なポージングによる全身写真が撮影できる自由参加型ギャラリーです。宮下パーク2F吹き抜け広場に設置されたPHOTO SPOTにて撮影された全身写真に、自身が日頃「しかたない」と我慢しているけど本当はしかたなくない「一歩先の未来」をその場で記入いただき、隣接するギャラリーに展示していく参加型ギャラリーとなります


■イベント実施概要
参加者全員の全身写真とメッセージがギャラリーに
「一歩先の未来」を体現するソーシャルアクション


#1 PHOTO SPOT
宮下パーク2F吹き抜け広場にて、全身写真の撮影スポットを設置。背景はFEEL MY FOOTSTEPSの世界観をソックスで表現したアートな空間です。誰でも自由参加で自由なポージングによる全身撮影を行います。撮影した画像はその場でプリントアウトします。また、撮影画像のデータは撮影者にその場でお渡しします。

#2 WRITING SPOT
「あなたが望む一歩先の未来とは? 」という問いかけのもと、学校や職場、家庭、SNSで、日頃「しかたない」と我慢してしまっているけど本当は「しかたなくない」一歩先の未来を、プリントされた全身写真に自由に記述してもらうことで、心と身体が解放され、わくわくする体験をしていただきます。

#3 GALLERY
完成されたポスター(A4サイズ)が、その場で巨大ボードに掲出。イベント期間で次々とポスターが増えていくことで通りゆくひとがひとつひとつのポスターを見ることで、他者や自分の心に想いを馳せる場となります。 完成されたポスター群は「#しかたなくない」公式Twitter でも紹介します。
Park Gallery “FEEL FREE”

時期: 2022年7月9日(土) 10日(日) 計2日間
時間:    12時~19時(最終受付: 18時半)
参加可能人数: 計 約150名(75名/日) *参加希望者が多い場合は整理券を配布予定
概要: 1.全身撮影および完成ポスタ-のギャラリー掲出
      2.#しかたなくないマガジン の配布
場所: SHIBUYA MIYASHITA PARK 2F 吹き抜け広場

■「#しかたなくない」プロジェクトとは?
 性やカラダにまつわる「しかたない」を可視化し、みんなで話し合い、考える機会をつくることで「しかたなくない」へ変えていきたい。株式会社ネクイノは、当事者に限らず、すべての人に考えてもらえるように「#しかたなくない」を合言葉にしたプロジェクトを立ち上げました。
 2021年12月の発足時には、12種類のテーマによる「#しかたなくない」屋外広告で渋谷駅周辺をジャック。同時に創刊した「しかたない」と我慢されがちな生理や避妊、セックスについて「しかたなくない」と声をあげる「#しかたなくない」マガジン創刊号を、渋谷109前を中心に約19,000部無料配布しました。
 さらに2022年5月より、12種類のテーマのうち「この国の性教育が後回しになっているのは #しかたなくない」にフォーカスした実装活動『性共育プロジェクト』が始動。限られた学校や企業での性敎育だけでなく、立場や世代を超えてもっと身近に学び合い、深め合える 「性“共”育」という新たなジャンルを、企業・学生・専門家・医師をはじめとした約20名の有志が共創しながら、渋谷区から広げていくことを目指します。同年11月のSOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2022には、「性共育」という新たな切り口におけるコンテンツ/プロダクトの発表を予定。





「#しかたなくない」公式サイト:https://shikatanakunai.com
「#しかたなくない」Twitter:https://twitter.com/shikatanakunai_

■「FEEL MY FOOTSTEPS」とは?
 社会や人と人との繋がり、 ライフスタイルや環境がゆらぐ今日、しなやかに変化する 自分に寄り添う、一歩踏み出す、すべての人の背中をそっと 押してくれる靴下から始まるライフデザインブランドです。 わたしとあなた。肌の色や使う言語、生まれ育った場所に ジェンダーや年齢……さまざまな境界の“間''で一歩踏み出し てみると、歩幅が同じ人は一人としていない。そして今日の わたしと明日のわたしの一歩もまた、きっとまったく違う一歩だ。歩み寄ったり離れたりしながら受け入れたり、受け入れられなかったり。感じることや考えること、得意なことや 苦手なこと。あなたとの一歩から、目に見えない曖昧な価 値観、距離感を愉しめるような日々をともにしたい。

■株式会社FMFSについて
「誰かの価値観にしばられることなく、自分の価値観をおしつけることなく、ひとそれぞれの普通を受け入れられる世の中になっていってほしい。全ての価値観をAcceptすることはできなくても、お互いがUnderstandし合える世の中へ」を創業理念に掲げ、代表:中川一未が2021年5月に創業。


<事業内容>
●女性やジェンダーレスをテーマとしたプロダクトの開発、販売
●上記に関連した、アート商品の販売やサービス開発
●FMFS Inc. の価値観と同じコミュニティやカルチャーの支援
●ライフスタイルプロダクトのEC事業
●輸入企画卸
●新規ライフスタイルショップコンサルティング・展示会サポート業務

会社名:株式会社FMFS(フムフス)(英表記:FMFS Inc.)
代表取締役:中川 一未
所在地:東京都渋谷区代々木5-6-12-3F
URL:https://fmfs.co.jp
設立:2021年5月19日

■株式会社ネクイノについて
医師や薬剤師、弁護士など、医療及び関連法規分野に知見を持つ人材が集まり、2016年6月に創業。ICTを活用したオンライン診察をはじめ、健康管理支援、未病対策など、一人ひとりのライフスタイルや健康状態に合わせて選択活用できる医療環境を生み出している。「世界中の医療空間と体験をRe▷designする」メディカルコミュニケーションカンパニーを掲げ、テクノロジーと対話の力で世の中の視点を上げ、イノベーションの社会実装を推進。2018年6月、婦人科領域に特化したオンライン診察プラットフォーム「スマルナ」をリリース。2020年にはマイナンバーカードと健康保険証をリンクさせるセキュアな個人認証システム「メディコネクト」の提供を開始。

会社名:株式会社ネクイノ(英表記:Next Innovation Inc.)
代表取締役:石井 健一
所在地:〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目13番22号 御堂筋フロンティア WeWork
URL:https://nextinnovation-inc.co.jp/
設立:2016年6月3日
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)