食品・飲料 美容・健康

【無塩普及推進協会】減塩を推進する「塩なしの調理」を社会に提案 7月4日を “塩なし” の日に(7/4=な/し)

株式会社とこわか
~7月4日から無塩料理研究家 沼田春美さんによる「塩なし」料理レシピ配信をスタート~

インターネット上で食塩不使用野菜スープ「YOSOU」https://yosou8.com/を販売中の株式会社とこわか(本社:東京都渋谷区 代表取締役:吉川克弥)は、2022年1月、任意団体として無塩普及推進協会をスタートさせました。当該協会では、1日の摂取塩分量を減らすことで、病気予防や味覚の活性化を促すという新しい食習慣を提案しています。この度、その取り組みの一つとして、7月4日を「塩なし」の日(7/4=な/し)と位置づけ、同日より、無塩料理研究家沼田春美さんによる「塩なし」料理レシピ配信を開始することにしました。






私たちが思っているよりも、1日の塩分摂取量は多いかもしれません

厚生労働省が推奨している1日の塩分摂取量は、「男性7.5g/1日」「女性6.5g/1日」となっています。
では、実際の私たちの食生活における「塩分量」はどの程度でしょうか?
・きつねうどん1人前:5g
・スパゲッティ1人前:4g
・かつ丼1人前:3.7g
・おにぎり1つ+サンドイッチ1パック:3.0g
(*)いずれも当社調査によります。

驚くなかれ、1日2食だけでも、厚生労働省が推奨する塩分量を軽く超えてしまいそうです。1日1食でも意図的に「塩なし」でのメニューを食生活に取り入れなければ、目標とする塩分量は達成できそうにありません。


無塩普及推進協会とは



「減塩しよう、心と体のために。そのために無塩調理を活用しよう」をスローガンに掲げ、2022年1月、株式会社とこわかにより任意団体としてスタートしました。(http://rebc.co.jp/muen/

予防医学の観点からも減塩は効果的と言われながら、多くの方は塩分がしっかり感じられる食事を好む傾向にあり、これまでの「味の好み」を変えることは容易ではありません。同時に「減塩」というと「美味しくない」「楽しくない」「嬉しくない」といった声も耳にします。

無塩普及推進協会では、病気や治療、病気予防、もしくは美しくあるために食事制限をされている方々に、美味しい食事と心身が健やかであることを実践し、満足感、幸福感を感じる毎日を送っていただきたいと考えます。

そのために、まずは食材に含まれている塩分以外の塩味を使用しない=食塩を使用しない「無塩調理」という新しい調理法を知ってもらうべく、長年に渡り一緒に研究・開発を進めてきた無塩料理研究家の沼田春美さんのSNSを通じて(https://instagram.com/muenchori)レシピを発信することにしました。



(写真提供:https://media.micin-insurance.jp/


株式会社とこわかとは

代表(吉川克弥)の母が「がん」を罹患、ドクターの指導により厳しい塩分制限をした献立を志向することになったことをきっかけとし、同じ思いを抱えている方々に向け、食塩不使用野菜スープYOSOUを開発、2021年10月よりインターネット上で販売を開始しました。

現在は、1.食塩不使用 2.安心して食べられる「自然味100%」3.野菜がたっぷり 4.安価で便利なレトルトで作られた4種の野菜スープYOSOUに続く、体への負担が少なく日々の食事の手助けとなる新たな無塩製品を開発中です。




無塩料理研究家 沼田春美(ぬまた・はるみ)




1970年より家庭料理教室を自ら主宰。


岡松喜代子料理教室を経て、新橋の料亭『京味』西健一郎氏に師事。
また、銀座三笠会館にて和食・洋食・中華の研鑽を積みながら、
体に負担のない無塩調理の研究に従事する。
2010年より無塩調理法に即した病床料理教室を開催し、
がん患者・その家族に対して食事療法を提供中です。

Dr.クロワッサン、他、がんを経験した女性に寄り添う情報サイト
withMiへレシピの提供および監修を行っています。

instagram: https://instagram.com/muenchori


7月4日を「塩なし」の日に(7/4=な/し)

無塩普及推進協会では、毎年7月4日を「塩なし」の日と社会に提案します。これにより、広く世の中に無塩料理の美味しさを知ってもらうこと、ひいては我が国で社会問題となっている医療費の削減および健康寿命の増進に寄与したいと考えます。

病気にかかってから治すのではなく、病気になりにくい体作りを通じて健康を維持し、今後多くの方の人生が「無塩調理」によって、より一層、幸せで健やかなものとなるようにとの想いを込めて活動し続けます。



(写真提供:https://media.micin-insurance.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社とこわか
所在地:東京都渋谷区大山町
代表者:吉川克弥
設立:2021年4月
事業内容:食塩不使用の野菜スープ「YOSOU」の製造販売 【URL】 https://yosou8.com


【消費者様からのお問い合わせ先】
TEL:0120-029-210 平日:9:00-17:00
e-mail:info@yosou8.com

「株式会社とこわか」の想い
(1)減塩を超えた「食塩完全不使用」で、美味しさを届けることが出来る。
「野菜(甘味)」と「だし(旨味)」にこだわることで、塩味を使わなくても美味しい食品を作ることができます。多くの料理研究家の方の知恵を結集しています。

(2)1日1食を食塩不使用にする → 他の2食はある程度気を抜いてもよい。
3食全部を減塩で頑張るのは難しいことが多いものです。1日1食を食塩フリーに出来たらもっと気軽に減塩と付き合うことができるのではないでしょうか。残り2食での外食や中食活用の自由度も上がります。食塩不使用で1食をまかなうことが、結果的に便利さの享受にも繋がります。

(3)利便性をあきらめない。健康的な食品であることと便利な食品であることは両立できる。
レトルトパック+長期の賞味期限、という特性を活かし、お客様にとって便利で手軽な商品を開発します。病気予防、病気治療の方ご本人だけでなく、それらの方々の食事をつくるご苦労をされている方の助けになるように。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)