食品・飲料 美容・健康

京丹後産コシヒカリといちごを使用したヴィーガンスイーツを開発 丹後王国ブルワリー ライスジェラート『結び』 7月4日販売開始

株式会社パソナグループ
パソナグループで丹後地域の特産品の加工・販売や販路開拓などの地域商社事業を行う株式会社丹後王国ブルワリー(本社:京都府京丹後市弥栄町、代表取締役社長 中川正樹)は、京丹後産コシヒカリといちごを使用したライスジェラート『結び(むすび)』を、本日7月4日(月)より販売いたします。




丹後地域は、米の食味ランキングで最高評価である「特A」を、西日本で最多となる通算12回獲得しているコシヒカリの生産地です。2020年以降、新型コロナウイルス感染症により外食産業が打撃を受けた影響などで、お米の需要が減少※しており、フードロス解消やお米需要の創出を目的に、お米を活用した新たな加工品の開発などに注目が集まっています。

この度丹後王国ブルワリーが企画し、地域の農業法人や加工事業者と連携して開発・製造したライスジェラート『結び』は、京丹後産コシヒカリを原料にして作るライスミルクと、京丹後産のいちごを使用。植物由来のため低脂質で、お米本来の優しい甘さが感じられるさっぱりとした味わいに、いちごの甘味と果肉のジューシーさが口いっぱいに広がる逸品です。

丹後王国ブルワリーは、地域商社として今後も地域資源を活かした商品開発などを通して、地域活性化に寄与してまいります。

※令和3年度 食料・農業・農村白書

■ライスジェラート『結び(むすび)』概要

名称:
『結び(むすび)』

販売日:
7月4日(月)

販売価格:
カップ:825 円(税込)
バット:6,600円(税込)

容量:
カップ:90mL
バット:1L

特徴:
京丹後産コシヒカリを原料にして作るライスミルクと、京丹後産のいちごを使用。植物由来のため低脂質で、お米本来の優しい甘さが感じられるさっぱりとした味わいや、いちごの甘味、果肉のジューシーさが特徴。

販売場所:
・道の駅丹後王国「食のみやこ」お土産処 丹後匠庵
・ECサイト 丹後王国こだわり市場(https://tango-kingdom-onlineshop.com/
・京丹後市ふるさと納税サイト(7月6日~) 等

お問合せ: 丹後王国ブルワリー Tel 0772-65-4193
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)