医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

【8/1オープン】障害者支援に新しい風を。精神病を乗り越えた代表の就B事業所での取り組み。

株式会社太洋光芒
就労継続支援B型事業所【COLORS弘明寺】2022年8月1日オープン

2022年8月1日、障害者向け支援施設の就労継続支援B型事業所が横浜市の南区に新規開所する。経営には精神障害を持つ役員も参画し、支援の充実を目指す。


就労継続支援B型事業所新規開所
2022年8月1日、障害者向け支援施設の就労継続支援B型事業所、COLORS弘明寺(からーずぐみょうじ)が横浜市の南区に新規開所する。

自身の経験を元に芽生えた、支援への思い
代表の清水さんは自身も過去に鬱病にかかった経験があり、働き盛り真っ只中から、急に社会との繋がりが無くなった経験があった。それまで自分のように元気な人間が急に働けなくなるなんて想像したこともなく、不安や困惑等様々な感情に見舞われた。
また以前の勤め先では、障害のあるスタッフを部下に持ち教育係を務めた経験に加え、障害者福祉関係のNPO法人へ支援等を通して、社会的な支援を必要とする人の多さ、障害者が働く上での壁等を実感した。
そうした自身のバックグラウンドや経験を踏まえオープンすることになったのがCOLORS弘明寺だ。
経営には精神障害のある役員も参画し、支援の充実を目指す。
COLORS(カラーズ)という名前には1人1人が自身の色で絵を描いたり、あるいは仲間の色と組み合わせて様々な彩を表現できる場所になるように想いを込めた。

COLORS弘明寺ならではの「選べる作業内容」
一般的な就労継続支援B型事業所で利用者(障害のある方)が行う作業は、部品の組み立てやシール貼りや袋詰め等の単純な作業が大半を占める。これらの作業は取り組むためのハードルが低めである一方、作業自体が単調であることや、単価の低さ等の課題もある。
COLORS弘明寺ではそうした課題への取り組みとして、作業内容の充実を目指し「竹コップ製作」「メダカの飼育」「コーヒー豆の選別・焙煎」「それらのオンライン販売」等の作業内容を用意。モノづくりが好きな方、生き物が好きな方、細かい作業が好きな方、利用者はそれぞれ自分の好きに合わせた作業を行うことで、負担を軽減しつつ通所に慣れていくことが可能だ。
その他にも、1人での作業を希望の方や、外部の音を遮断したい方等、それぞれの利用者の状態をヒアリングしつつ、支援を提供していく方針だ。

事業所平均の約1.6倍を目指せる「工賃」
COLORS弘明寺のもう1つの特徴が工賃だ。一般的な事業所では工賃の平均は約1万5千円と言われており、中には1万円未満の事業所も数多く存在する。それぞれの事業所では工賃以外の支援が手厚い場合もあるため、工賃のみで事業所の良し悪しは判断できないが、利用者によっては工賃も重要な課題となることも事実だ。
COLORS弘明寺では、利用者は通所回数等に応じて最大で月に2万4千円、1日あたり約1200円の工賃を目指せる仕組みとなっており、平均と比べると約1.6倍の金額となる。
心身の理由から通所にハードルを感じる方に対しても、短時間利用の提供や送迎を行う等のサポートを実施することで、少しずつでも通所に慣れていけるような工夫を凝らしていく。

ファッションブランドCOLORSとの取り組み
2022年スタート予定の同名のファッションブランド、COLORSとのコラボ企画として、希望する利用者は自身が書いたイラストやデザイン等がブランドのアイテムとして商品化される企画に参加可能。数々の有名ブランドを手がけたプロデューサーや有名デザイナー等も監修として加わり企画を盛り上げる。
※ファッションブランドCOLORSとは....「様々な色が誰の認証も必要とせず毅然とした態度でそこに存在するように、様々な人間も同じように存在する。」というブランドメッセージを掲げる。デザインチームには「tenbo」を手掛けるデザイナー鶴田能史氏も加わり、ボーダーレスに楽しめるアイテムづくりを目指す。

バリアフリーの事業所設備
COLORS弘明寺ではどなたでも安心して活動できるように、事業所内は段差ゼロの設計となっている。
エレベーターやスロープに加え、多機能トイレも用意されており、バリアフリーへのこだわりが感じられる。


吹き抜けの作業室
スロープ付きの入口1
車いすも使えるトイレ
明るい作業室
落ち着ける相談室
スロープ付き入口2


オープン告知A4

COLORS弘明寺の特徴
・選べる作業内容
事業所が用意した作業内容から好みの作業や負担の少ない作業を選択可能(複数選択も可)。当日の状態によって作業の変更可能。
・工賃
通所回数等に応じて、最大2万4千円。
・送迎あり
心身の理由から通所にハードルを感じる方に対しても、支援を最大限活用していただけるように通所のサポートを行っていく。※エリアについては応相談となります。お気軽にお問い合わせ下さい。
・利用時間相談可能
できる限り通所に対する心身への負担を減らし、徐々に慣れていけるようにするため、開所中(10時~16時)であれば短時間から利用可能。
・希望者昼食あり
希望の方にはお弁当式の昼食を準備。
・ユニフォーム支給
COLORS弘明寺オリジナルユニフォームを支給。
・開放的でキレイな作業場
吹き抜けの天井の開放的な作業場でリラックスして作業が可能。※狭い空間を希望する方は別途対応可能。
・車いすOK
エレベーターと車いす用トイレを完備。


事業所概要・お問合せ先
・通所系サービス 就労継続支援B型
・主たる対象者→精神、身体、知的障害のある方
・定員→20名
・アクセス→
〒232-0066 神奈川県横浜市南区 六ツ川 1丁目855−2 2階
大池バス停から徒歩1分/弘明寺駅から徒歩20分
・近隣の建物
1.トミーズカフェと同じ建物
2.六ッ川みどりアフタースクールと同じ建物
3.バーミヤン&むさしの森珈琲の斜め前

・お問合せ ※ご利用・体験・見学に関するご相談、いつでもお気軽にどうぞ!
1.COLORS弘明寺 サービス管理責任者 兼 施設管理者 吉岡
メール:n.yoshioka@taiyokobo.com
電 話:045-309-7611 (平日10時~16時)

2.広報担当Twitter@TaboVeryGood
https://qr.paps.jp/hSqYp

3.お問合せ ※その他の企業の方
メール:info@taiyokobo.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)