企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

CAC、医療従事者向け会員サイトプラットフォームの構築・運用サービスを開始

株式会社シーエーシー
~ 製薬企業のデジタルプロモーション推進をサポート ~

株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:西森良太、以下CAC)は、医療従事者向け会員サイトプラットフォームの構築・運用サービスの提供を2022年7月5日(火)から開始します。


本サービスは、製薬企業が医療従事者向けに情報提供等を行うための会員制サイト(以下会員サイト)の設計・構築から保守・運用までをCACがワンストップで提供します。
会員サイトの構築と運用にはCACが開発したCMS(コンテンツ管理システム)パッケージ「CPSCMS」を用います。「CPSCMS」は拡張性が高く、スピード開発のための機能も備えているため、各社の要望に沿った柔軟なサイト構築が可能です。また、「CPSCMS」により構築した会員サイトでは、オンラインセミナー(ウェビナー)、バーチャル展示会などのコンテンツ運用や外部サービスとの連携も容易です。
構築した会員サイトは、CACの「MR-Navi統合営業支援クラウド*1」の各機能と有機的に連携することで、お客様のデジタルプロモーション施策の効果的な推進に貢献します。

本サービスの提供形態は、インフラを含めたクラウドサービス、または、お客様による管理環境(オンプレミス、クラウド)のいずれの構築にも対応が可能です。
また、自社会員の登録に加えて、医療関係者向け共通IDサービス「medパス*2」と連携したログイン認証システムも提供可能です。その場合、medパスアカウントを取得済みのユーザーは、medパスアカウント情報を活用することで新規登録の手間を省くことが出来、簡易にログインが可能なため、開設直後の会員サイトへのアクセスが容易になります。
図:システム構成イメージ
新型コロナウイルス感染症による社会変容を背景に製薬企業とMRを取り巻く環境は大きく変化しており、製薬企業各社はDX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みを進め、デジタルプロモーションへの需要が高まっています。製薬企業のデジタルプロモーションは医療従事者とのエンゲージメント構築を目的にしており、オウンドメディアはそのためのデジタルを活用したコミュニケーションの中心となる施策です。

本サービス提供開始はこうしたニーズに応えるものです。本サービスによりオウンドメディアを会員サイトとして構築・運用し、CRMとのシステム連携でデジタルとMRを連動させることで、製薬企業の連続的かつ継続的な顧客とのエンゲージメント構築を支援します。

CACは今後も、製薬企業のさらなるDX推進に貢献するシステム活用を支援してまいります。

*1 MR-Navi 統合営業支援クラウド:MR-Navi(SFA/CRM)、実消化ソリューション、Promotion Mail(プロモーションメール)をマスタ管理基盤(MDM)と共にクラウド(SaaS)で提供するサービスです。
*2 株式会社medパスの提供するサービスで、製薬企業での導入実績も多数。また、ユーザー認証はmedパス単独での運用も可能。

■医療従事者向け会員サイトプラットフォーム構築・運用サービスのWebページ
https://service.cac.co.jp/pharma/salessupport/medical_site

<株式会社シーエーシー(CAC)概要>
所在地:東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
代表者:代表取締役社長 西森良太
資本金:4億円(東証プライム上場 株式会社CAC Holdingsの100%子会社)
事業内容:システム構築サービス、システム運用管理サービス、業務受託サービス
コーポレートサイト: https://www.cac.co.jp/

[商標等について]
・medパスは株式会社medパスの登録商標です。
 https://medpass.co.jp/
・本資料に記載されている社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。

*本リリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
株式会社シーエーシー
医薬ビジネスユニット 製薬業向けサービス担当
電話:03-6667-8046
E-mail:pharma@cac.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)