医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

障害者就労支援にブロックチェーンとWeb3を取り入れた支援を開始

WellsTech株式会社
世界でも例を見ない、福祉企業と大手ブロックチェーンメディアの業務提携が実現。

都内初であるWEB特化型 就労継続支援B型事業所を運営するWellsTech株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平山 翔大)と、国内最大手の仮想通貨・ブロックチェーンメディア「CoinPost」を運営する株式会社CoinPost(本社:東京千代田区、代表取締役CEO:各務貴仁)は業務提携契約を締結し、7月5日に合弁会社「株式会社WAVE3」を新たに共同設立したことをお知らせいたします。 「障害福祉」「WEB3」という親和性が無いと思われがちな業界同士ですが、双方の業界の特性や課題感を熟知している2社で連携体制を組み、様々なWEB3企業と福祉サービスを提供する事業者との橋渡し役として動き、難解で参入困難に捉えられがちなWEB3領域の仕事を、"福祉の目線を持って"誰に簡単に取り組めるようなインターフェースに変換する努力をし、福祉就労に新しい選択肢を提案して参ります。




◆本提携に至った背景

弊社WellsTech株式会社は、「インターネットのチカラで、障害福祉の"今まで"を変える」を理念として、2021年12月より、都内発の形態であるアドセンス収益やアフィリエイト報酬等を主な収益源として障害者に工賃を支払う事業所「GIF-TECH's」を運営しております。有難い事に開所当初より非常に多くのお問合せやご応募を頂いておりますが、B型事業所の作業としては難易度が非常に高度な為、ご利用を断念せざるを得ない利用希望者様が多数いらっしゃる状況です。

障害がある方にも取り組める魅力的で先進的な作業を模索した結果、ブロックチェーンゲーム、NFTを含むWEB3の領域へ辿り着きました。しかし弊社だけでは取り組める支援の幅に限界があった為、かねてより親交のあったCoinPost社と業務提携契約を結ばせて頂き、株式会社WAVE 3を共同設立し、両社で密な連携を取りながら新しい福祉就労の選択肢を開拓して行く座組みが整いました。

WellsTech株式会社が運営する障害者就労支援施設「GIF-TECH's」の内観


◆取り組みの概要と支援方法

現在運営する就労継続支援B事業所「GIF-TECH's」にて現在行っている難易度の高い現在のPC業務とは別で、様々なブロックチェーンゲームでの業務や、比較的簡単なパソコン業務を組み合わせた支援プログラムを実施します。また、国内外のWEB3関連企業と協力し、障害者でもブロックチェーンを用いた様々な「◯◯ To Earn」が身近になる様な取り組みを行なって参ります。

障害者がブロックチェーンゲームで獲得した暗号通貨は株式会社WAVE 3に入り、日本円にコンバートされた後、福祉就労支援施設側に「業務委託報酬」として支払われる予定です。

それにより多くの障害者の方々が、福祉就労支援施設にて技術面・メンタル面などの支援を受けながらブロックチェーンゲームによる収益を日本円建てで安心して受け取ることができます。

現在、一部の利用者様向けにブロックチェーンを活用した支援を開始しており(主にブロックチェーンゲームにて)、利用者の方々からはご好評の声を頂いております。

実際の支援イメージ

今回の大規模な実証実験(障害者ニーズや支援方法などの検証)の結果次第で、WellsTech株式会社はブロックチェーンゲームをはじめとするWeb3領域を活用した就労支援施設を新規に設立する予定です。


▼「株式会社WAVE 3」について

株式会社WAVE 3は、「障害者就労の選択肢を増やしたい」という共通の想いのもと、中学校の同級生でもあった両企業の創業者である近藤と原口の2人が創業いたしました。

現在の日本では、自己成長や社会参加、テクノロジー領域における就労やキャリアアップを望む障害者にとって未だ選択肢が多くないのが現状です。

株式会社WAVE 3はそうした現状に着目し、Web3とブロックチェーン技術を活かした障害者就労支援のビジネスモデルの実現を目指し、彼らに活躍の場、経験が得られる場を提供するサービス開発に取り組んで参ります。

また、障害者支援に特化したゲームギルドの設立や独自NFTの発行、DAOの形成、メタバース就労、障害者支援に活用する資金調達などを行う計画も設計中です。

最新のiMacを全ての利用者様に配置する全国でも初のオフィス環境



ブロックチェーンゲームでの支援イメージ


世界中のブロックチェーン企業様、ゲームギルド様、ご協力企業様と共に、豊かな選択肢のある障害者就労支援の形を創っていくべく活動して参りますので、ご興味をお持ち頂けましたらいつでもご連絡賜りますようお願い申し上げます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)