医療・医薬・福祉 スポーツ・アウトドア

堺整骨院グループが「第5回 堺スポーツ整骨院杯 バスケットボール大会 in 沖縄」を開催しました!

株式会社 堺整骨院
堺整骨院HP:https://fukuoka-seikotsuin.com

2022年6月25日(土)・26(日)の2日間、沖縄県沖縄市内中学校にて「第5回 堺スポーツ整骨院杯 バスケットボール大会 in 沖縄」を開催しました。



「第5回 堺スポーツ整骨院杯 バスケットボール大会 in 沖縄」

今大会は、成長期である選手の健全な心身の育成・メディカルチェック普及・中体連を控える選手のバスケットボール技術の向上を図る為に開催されました。

沖縄県にある堺整骨院 南風原院のスタッフを中心に、地元での開催という事で地域貢献も含め、救護トレーナーとして運営をサポートしました。

日付:2022年6月25日(土)・26日(日)
会場:1日目 沖縄市立越来中学校
   2日目 沖縄市立美東中学校
主催:株式会社 堺整骨院
参加チーム:
〈男子〉 高江洲中学校・北谷中学校・美東中学校・玉城中学校・浦添中学校・名護中学校・古蔵中学校(順不同)
〈女子〉 佐敷中学校・北谷中学校・美東中学校・普天間中学校・古蔵中学校・越来中学校・Swish(順不同)

【バスケットボール大会会場の様子】

大会中は、試合に出ている選手だけではなく、控えの選手や監督・保護者の方もチーム一丸となって臨んでいました。

シュートが決まった際に、選手達同士で褒めたたえて士気を上げている場面やミスをした際に、選手同士で声を掛けて励ましあう場面が見られました。

《試合結果》
1日目
〈男子〉
第1試合 北谷 60-50 浦添
第2試合 名護 43-39 美東
第3試合 古蔵 36-32 高江洲
第4試合 北谷 71-40 玉城
第5試合 名護 55-30 浦添
第6試合 美東 44-42 古蔵
第7試合 高江洲 40-33 玉城
〈女子〉
第1試合 Swish 60-50 美東
第2試合 佐敷 45-44 北谷
第3試合 普天間 53-45 古蔵
第4試合 Swish 68-33 越来
第5試合 佐敷 54-29 美東
第6試合 越来 44-42 古蔵
第7試合 普天間 44-40 美東

2日目
〈男子〉
第1試合 北谷 77-29 古蔵
第2試合 玉城 40-39 名護
第3試合 北谷 64-39 高江洲
第4試合 浦添 53-39 美東
第5試合 名護 52-32 古蔵
第6試合 美東 44-25 玉城
第7試合 浦添 53-44 高江洲
〈女子〉
第1試合 Swish 41-46 北谷
第2試合 佐敷 41-40 普天間
第3試合 北谷 55-37 古蔵
第4試合 越来 43-33 美東
第5試合 Swish 57-30 普天間
第6試合 古蔵 51-32 美東
第7試合 佐敷 51-34 越来

【男子優勝の北谷中学校男子バスケットボール部】


【女子優勝のSwish】


救護ブースの様子



【救護ブースの様子】

白熱した試合が多く、前十字靭帯損傷の疑いや尻もち損傷・熱中症など、あらゆる症状の選手がいましたが、トレーナーが適切なケアを行いつつ聞き取りや処置を行いました。

堺整骨院グループがスポーツ大会に参加する際は、会場近辺で受け入れ可能な病院を事前に把握し、もしもに備えて即急に対応出来る様に準備を行っています。場合によっては病院までの搬送を行う事もあります。

スポーツ大会に救護ブースがあり、国家資格を保持した柔道整復師・鍼灸師がいる事により、選手や監督・保護者の方の安心にも繋がります。

参加された監督や保護者の方・選手からは、
「堺整骨院の主催大会でのケガだったので、きちんとしたサポートが受けれるので、安心してプレイ出来る。」
と言う声が上がっていました。

堺整骨院のトレーナーは、
「大変な時期にも負けず、思い切りプレイする姿を見て私達も力をもらい、開催が延期になったり、色々な制限がある中で本当に喜んで頂き、沖縄県でバスケットボールをプレイされる方の為に、この活動は続けて行きたい。」との事でした。

【処置やストレッチ指導を行う様子】


柔道整復師・鍼灸師を目指す学生参加



【救護トレーナーと学生】

今大会には、柔道整復師・鍼灸師を目指す学生が参加しました。

救護ブースのベッドが空いている時に、トレーナーが自分の身体を使って施術指導を行い、学生は真剣に聞き入っていました。

堺整骨院グループは、患者様の色々な不調と向き合えるスペシャリストになる環境を備え、一緒に成長出来る方を募集しています。

男性はもちろん、女性がはたらきやすい職場作りも積極的に行っています。育休・産休の取得実績もあり、福利厚生も充実しています。学生や主婦・産休明けの方など様々な女性スタッフが活躍されています。

【施術指導を受ける学生】


堺整骨院 南風原院について

院長:森田 隆斗
住所:〒901-1104
沖縄県島尻郡南風原町字宮平264-2F
電話番号:098-888-0015

《営業時間》
火~日・祝日 10:00~21:00 昼休みなし
月曜日 定休

【堺整骨院 南風原院 森田 隆斗院長】


堺整骨院グループのトレーナー活動

堺整骨院グループは、国家資格を保持した柔道整復師・鍼灸師が、地域のスポーツ大会に救護トレーナーとして積極的に参加し、選手のサポートを行います。

また、監督や応援に来られている家族の方の身体の悩みにも応えられる様に、地域の方とのコミュケーションも大切にしています。

堺整骨院グループでは、認定メディカルトレーナー制度が設けられており、知識・技術・モラルの全ての面において、当課の基準を満たしたスタッフが取得出来る資格があり、常にスキルアップを目指して勉強会を行っています。

【堺整骨院グループ、メディカルトレーナーの集合写真】


堺整骨院グループについて

堺整骨院グループは、34年の歴史ある整骨院で、伝統の技術を継承しながら、福岡県中心に九州各県に25店舗を展開しています。

西洋医療と東洋医療を組み合わせた施術をしており、独自の方程式でお客様の命に関わる不調を、早く見つける事を使命としています。肩こり、腰痛、スポーツでのケガは、命にかかわる症状じゃないと思われがちですが、内臓やその他の不調が原因で肩こり・腰痛の「サイン」を出している可能性もあります。実際、毎年5例以上を発見しています。

また、交通事故でのケガも専門のスタッフがおり、事故の状態によって、身体に受けるダメージが異なる為、医学だけでなく、物理学的な観点からも施術を行います。多数の症例・施術実績に基づき、「後から痛みの出ない施術」を心掛けています。また、保険会社との対応もしっかりサポートしています。

身体に不安がある方は是非、専門知識を身に付けたスペシャリストがいる、国民医療の窓口の堺整骨院グループへ、足を運んでみましょう。

【堺整骨院グループの外観】

堺整骨院グループは、他の医療機関と連携しているので、もし内臓やその他の不調が見つかったとしても、併院・転院が可能です。

野多目まつおかクリニックと医療連携を結んでおり、整骨院での施術が難しい場合や、クリニックと堺整骨院での施術を併用した方が施術効果が高い場合など、患者様へのご説明・了解を取ったうえで、相互に患者様を紹介していますので、安心して来院頂けます。

ケガや痛みの取り除きのほか、運動指導やトレーニングのアドバイスなども行っていますので、お身体でお困りの方は、気楽にご相談下さい。

【野多目まつおかクリニック 松岡 信秀院長】

♦野多目まつおかクリニック HP♦
https://notame-cl.com/index.html

堺整骨院グループ 一覧
https://sakai-seikotsuin.jp/

医療連携 一覧(提携医院)
https://fukuoka-seikotsuin.com/clinic/

株式会社堺整骨院
所在地 :福岡県福岡市南区大橋4-3-1
代表取締役会長 :堺 正孝
代表取締役社長 :渡辺淳一
株式会社堺整骨院 ホームページ
https://fukuoka-seikotsuin.com
堺整骨院 トレーナー活動
https://fukuoka-seikotsuin.com/medical-trainer/
堺整骨院 交通事故
https://fukuoka-seikotsuin.com/contents/jiko_muchiuchi/
堺整骨院 求人
https://recruit.sakai-seikotsuin.jp/
堺整骨院 インスタグラム
https://www.instagram.com/sakai.seikotsuin.kousiki/
堺整骨院 公式ツイッター
https://twitter.com/sakaiseikotsuin
堺整骨院 facebook
https://www.facebook.com/sakai.seikotsuin.group/
施術メニュー(ソフト整体、猫背矯正など)
https://fukuoka-seikotsuin.com/treatment/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)