医療・医薬・福祉 その他

障がい者の自立を支援するグループホーム「レイモンドハウス I」が和歌山県紀の川市に開所

社会福祉法人檸檬会
24時間体制のサポートに就労支援、家具・家電付きで障がいのある方が安心して暮らせる場に。社会福祉法人 檸檬会が運営する初の障がい者グループホーム

保育園の運営や障がい者福祉事業などを行う社会福祉法人 檸檬会(れもんかい/法人本部:和歌山県紀の川市 理事長:前田効多郎)は、2022年7月1日、法人初となる障がい者グループホーム「レイモンドハウス I」を和歌山県紀の川市に開所しました。 レイモンドハウス公式サイト https://leimondhouse.lemonkai.social/




紀の川市に新しく開所した障がい者グループホーム「レイモンドハウス I」は、障がいを持つ方々がサポートを受けながら一緒に生活する共同生活援助事業所です。

「レイモンドハウス I」では、職員が食事や掃除、入浴など生活において必要なサポートをしつつ、入居者ご自身で出来ることを増やしていけるよう促していきます。食事はそれぞれの体調に合わせて手作りした、栄養バランスの良いあたたかい食事を毎日提供します。また就労支援も行っており、入居者の方は家庭的な雰囲気の中、安定したリズムで生活しながら自立を目指すことができます。




設備は木造2階建ての新築で、1階はバリアフリー、エアコン・テレビなどの家電、カーテンやテーブルなどの家具をひと通り揃えてあるので、入居後すぐにいつもの生活を始められます。敷金は不要で、和歌山県から助成金として家賃補助もあるので費用が抑えられることもポイントです。

現在、正式なご入居の前に1ヶ月のお試し入居を実施しており、職員や他の入居者との相性などを事前に確認できます。また、入居までに必要な行政機関への申請もサポートします。

生活や就労において自立を目指す障がい者の方に対し、「レイモンドハウス I」は365日、24時間体制で、入居者お一人おひとりのペースに合わせた手厚い支援を行います。

■ 施設情報
名称:障がい者グループホーム レイモンドハウス I
区分:共同生活援助事業所
住所:和歌山県紀の川市桃山町元918-3
電話:0736-79-4282 FAX:0736-79-4283
公式サイト:https://leimondhouse.lemonkai.social/

【入居対象となる方】
18歳以上の方(身体障がいの方は64歳まで)

【施設概要】
定員:
1階 5名(車椅子使用可/バリアフリー/オストメイト対応トイレ)
2階 5名(階段のため足が不自由でない方)

築年数:2021年11月 竣工/木造2階建て

居室設備:ベッド・布団・布団カバー・テレビ・テレビ台・ローテーブル・ミニ冷蔵庫・エアコン・カーテン・窓枠物干し・クローゼット

【料金】
月額利用料:76,000円(和歌山県助成金:家賃補助費10,000円支給後は66,000円)
(内訳)家賃39,000円、食費25,000円、水道光熱費10,000円、日用品費2,000円
※敷金不要
※金銭管理費4,000円(任意)

■ 社会福祉法人 檸檬会(れもんかい)
レイモンド保育園など保育施設に加え、プリスクールや児童発達支援事業、放課後児童クラブを全国で63施設を運営。「なんだろうのその先へ」を合言葉に、子どもにとっても大人にとっても主体的で対話的、そして深い学びのある環境の実現を目指している。また、就労移行支援事業など障害者福祉事業にも力を入れる。
和歌山県に法人本部、大阪・東京に本部があり、11都府県で事業を行っている。

法人名:社会福祉法人 檸檬会(れもんかい)
代表者:理事長 前田 効多郎
法人本部:和歌山県紀の川市古和田240
設立:2007年2月
職員数:1376人 (2022年4月1日現在)
事業内容:保育施設運営(認定こども園、認可保育園、公立保育園の指定管理、認可小規模保育事業、企業主導型保育事業)、プリスクール運営、放課後児童クラブ事業、児童発達支援事業、就労移行支援事業、就労継続支援事業(A型)、共同生活援助事業

公式サイト:https://village.lemonkai.or.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)