食品・飲料 美容・健康

Shonan Soy Studio x なっとう娘が初コラボ!おつまみシーンで活躍する“ヘルシージャンク”な納豆「NATTO JERKY(ナットウジャーキー)」が7月10日(納豆の日)に新発売

株式会社Shonan Soy Studio
次世代納豆「SOYFFEE(ソイフィー)」を開発する株式会社Shonan Soy Studio(本社:神奈川県中郡大磯町)は、850種類の納豆を食べ歩いた納豆インフルエンサー「なっとう娘」とコラボし、おつまみシーンで活躍する“ヘルシージャンク”な納豆「NATTO JERKY(ナットウジャーキー)」を、7月10日(納豆の日)に新発売いたします。納豆の栄養価が摂れるフィンガーフードです。




より多くの人を納豆の価値を通じてハッピーにしたい」の想いから生まれたNATTO JERKY(ナットウジャーキー)
株式会社Shonan Soy Studioは、“納豆「Natto」の価値をより多くの方へ、より多様な食べ方で“をミッションに、次世代納豆SOYFFEE(ソイフィー)をはじめとした、大豆発酵食品を開発・製造・販売している食品製造メーカーです。この度、“納豆で心身ともにハッピーに”をモットーに、850種類を超える納豆を食べてきた、納豆インフルエンサーの「なっとう娘」と共同開発し生まれたのがNATTO JERKY(ナットウジャーキー)です。ご飯のお供だけではなく、より多くのシーンで楽しく納豆を経験してもらいハッピーを増やすことを目指してます。




NATTO JERKY(ナットウジャーキー)低糖質・高タンパク・納豆菌を提供する「罪悪感がないおつまみ」
NATTO JERKY(ナットウジャーキー)は、味付けした大豆を納豆菌で発酵させ、低温・長時間乾燥することで実現した納豆の栄養価が摂れるおつまみです。
ジャンキーなおつまみのように歯ごたえと満腹感がありながら、大豆発酵食品としての栄養価値を有しているので、罪悪感がないフィンガーフードとして活躍します。納豆菌の作用で腸活も期待できます。



s


【製品のこだわり】
・豊富に含まれている大豆由来の植物性タンパク質
・ヴィーガン対応のプラントベースなフィンガーフード
・腸内の善玉菌を増やし、腸の活性化を促進する納豆菌
・添加物・保存料不使用





【味の種類】
―ショウユ味―
納豆に醤油をかけたときのおなじみの味が口の中に広がり、むちっとした食感が癖になります。さっぱりラガー系ビールとの相性抜群です。



―ペッパーガーリック味―
ニンニクと胡椒のアクセントが効いた、食べ出すと止まらない大人の味。ガッツリ濃い目IPAとのペアリングは間違いなしです。

自分用のプチ贅沢つまみにも、みんなとの時間を楽しくさせるお土産としても

NATTO JERKY(ナットウジャーキー)は、より多くのシーンで楽しく納豆を経験してもらうために開発されました。仲間と晩酌を楽しむキャンプシーンから、ホームパーティーの手土産、そして、自分時間を楽しむシーンでもご利用いただけます。原料は植物性しか使用していないため、ヴィーガンやベジタリアンの方にも対応しています。





■商品詳細


株式会社Shonan Soy Studioについて
株式会社Shonan Soy Studioは大豆を中心とした日本伝統食のリブランディング、開発、製造、販売を目的とし、神奈川県中郡大磯町でスタート致しましました。生まれた場所や育った場所の環境によって生まれる機会格差を減らすことに貢献したい、また、栄養価の高い日本の伝統食をより海外へ普及させたいという思いを達成することを目標としております。




なっとう娘について
インフルエンサーとして活動する「なっとう娘」。本名、鈴木真由子。1995年生まれ。活動拠点は主に東京。なっとう娘としての活動は4年目を迎える。納豆に関する「Hanako.Tokyo」でのコラム執筆や、近畿大学、株式会社Shonan Soy Studioとの商品開発など、納豆を軸に幅広く活動中。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)