企業向けシステム・通信・機器 美容・健康

hacomono、取締役 COOに平田 英己が就任。

株式会社hacomono
「ウェルネス産業を、新次元へ。」をミッションに会員管理・予約・決済システム「hacomono」を提供する株式会社hacomono(本社:東京都豊島区/代表:蓮田健一)は、2022年7月1日付けにて、平田英己が取締役 COOに就任したことをお知らせします。




■ 取締役COO 就任の背景
hacomonoは2022年7月現在、1,500店舗以上に導入され、ニューノーマル時代の非対面型店舗運営や店舗のオンライン化を実現するオールインワンの基幹システムとして多くの相談をいただいております。 コロナ禍により、店舗は人との接触を削減する必要があり、導入件数は前年比10倍以上のペースで増加し、社員数は100名を超えました。

平田の参画は、事業の急速な拡大に伴う当社事業領域全般における経営体制・執行体制の強化を図るためです。今後は新経営体制のもとで、さらなる成長戦略と事業開発を加速させ、事業拡大・組織開発に取り組んでまいります。そして、hacomonoのミッションである「ウェルネス産業を、新次元へ。」の実現に向け、より良い社会につながる日本の健康課題解決に貢献できるような事業をウェルネス産業とともに推進してまいります。

平田の取締役就任に合わせて、インタビューした記事を公開しておりますので、是非ご覧ください。

変革期にあるhacomonoに参画。取締役COOに就任した平田が担う“勝てる”戦略づくり
https://www.wantedly.com/companies/hacomono/post_articles/410449

■新任取締役 平田英己 経歴



株式会社ローランド・ベルガーにて、消費財を中心に戦略策定・企業再生などのプロジェクトに従事。その後、楽天グループ株式会社の執行役員として国内のエンターテインメント系ECを担当。2022年4月にCOOとして、hacomonoに参画。7月より取締役就任。


■平田英己 コメント
この度、株式会社hacomonoの取締役COOに就任する事になりました。会社が「T2D3」の急成長の過程で組織規模やオペレーションを急速に変えていく中、事業推進の重責を担う機会を頂けた事をとても嬉しく思います。戦略コンサルタントや執行役員の経験から得た視野の広い戦略策定と、今もベンチャー的なカルチャーを強く残す楽天で学んだスピード感のある戦略実行を組み合わせて、hacomonoの中長期的成長とウェルネス産業の発展に力強く貢献したいと思います。

■新役員体制
蓮田 健一 代表取締役 CEO
工藤 真 取締役 CTO
才馬 文斌 取締役 CFO
平田 英己 取締役 COO

■hacomono 採用情報
hacomonoは「ウェルネス産業を、新次元へ。」をミッションに掲げており、テクノロジーの力で、ウェルネス業界の抱える非効率や固定観念を解消し、業界の皆さまと手を取り合いながら、新たな取り組みを次々とカタチにすることを推進していきます。

2022年3月に、シリーズBラウンドにおいて、シニフィアン株式会社及びみずほキャピタル株式会社が共同で運営するグロース・キャピタル「THE FUND」を新規リード投資家として、Coral Capital、ALL STAR SAAS FUND(既存投資家)を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額20億円の資金調達を実施しており、開発チームをはじめとしたあらゆる職種において採用活動を強化しています。

採用サイトにて、採用スライドもご用意しています。各職種カジュアル面談からのスタートも可能ですので、お気軽にエントリーください。
https://recruit.hacomono.jp/#culture

■会社概要
社名:株式会社hacomono
所在地:東京都豊島区南池袋2-35-4 ユニティ池袋5F
代表者:蓮田 健一
創業:2013年7月
資本金:100百万円
事業概要:ウェルネス産業月額制店舗向けの会員管理・予約・決済システム「hacomono」の開発・提供
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)