企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

医療業界におけるランサムウェア対策・ヘルスケアIoT機器のセキュリティリスク対策ソリューションを販売開始

株式会社インテリジェント ウェイブ
~決済・金融・セキュリティのITベンダーであるIWIが医療・ヘルスケア業界向けのセキュリティ強化を支援します~

株式会社インテリジェント ウェイブ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤 邦光、以下:IWI)は、昨今増加する医療機関へのサイバー攻撃の対策を推進するため、医療業界向けにセキュリティソリューションの取扱いを2022年7月より開始しました。


提供を開始するソリューションは以下の二つです。
(1) サイバー攻撃を受けてもデータをワンクリックで復元できる「NeuShield Data Sentinel」
 ※セキュリティストリングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:辻根 佳明、以下:セキュリティストリングス社)と代理店契約を締結し販売。


(2) IoMT(Internet of Medical Things)機器の脆弱性を診断し、攻撃時にはネットワークから隔離できる「Cynerio」
 ※Cynerio Israel Ltd.(本社:米ニューヨーク、CEO:Leon Lerman、以下:Cynerio社)と国内販売契約を締結し販売。

これらの製品をもって、医療機関が必要としているセキュリティ対策に合せた幅広いセキュリティソリューションを提供し、セキュリティ強化を支援していきます。※上記の製品間における連携機能はありません。

■製品取扱いの背景
医療・ヘルスケア業界を狙うサイバー犯罪は日本国内においても増加傾向にあります。特に、ランサムウェアにより病院の電子カルテ等のシステムが停止させられ、診断や会計業務などを一時的に提供できなくなる事象が国内外で増加しています。こういった脅威に対して、厚生労働省も徹底した対策を図る、といった検討をすすめており(※)、医療業界全体を通じてサイバーセキュリティ対策の強化が求められている状況です。
※参考:「医療機関におけるサイバーセキュリティ対策の徹底について」(厚生労働省)

一方、多くの医療機関ではITエンジニアやセキュリティエンジニアといった人材が不足している状況があり、セキュリティを強化するうえで、運用の負担やシステムへの負荷が低いソリューションが求められています。IWIは、そうした医療業界の状況に合わせた幅広いセキュリティ対策を推進すべく、今回の製品提供開始を発表することになりました。
それぞれの製品の特徴は以下のとおりです。

■NeuShield Data Sentinel 概要
NeuShield Data Sentinelは、ランサムウェアによる事業停止を回避できる「データ復元ソリューション」です。本ソリューションは、エンドポイント端末にアプリケーション(エージェント)を導入することで、一定期間におけるファイルの変更内容の差分をすべて記録します。攻撃を受けた際に、シンプルな画面操作によるデータ復元が可能なため、迅速な復旧が可能です。
本ソリューションの詳細については、以下のWebページをご参照ください。
https://www.iwi.co.jp/products/security/neushield.html

■Cynerio 概要
Cynerioは、ヘルスケアIoT機器に対するサイバー攻撃を、脆弱性管理および機器隔離により防ぐセキュリティソリューションです。当ソリューションは専用センサーデバイスを設置することで、ネットワークに接続されているIoT/IoMT機器の情報を収集します。収集した情報から機器のリスクや脆弱性情報をAIが解析し、必要なセキュリティ対策を提案。また、攻撃が発生した場合は、Cynerioが提供するダッシュボード上から、攻撃を受けているIoMT機器に対して隔離を行うことができるため、他の機器へ影響することなく対策が可能です。
本ソリューションの詳細については、以下のWebページをご参照ください。
https://www.iwi.co.jp/products/security/cynerio.html

【NeuShield Data Sentinelの国内総代理店であるセキュリティストリングス社について】
セキュリティストリングス社は、日本のITセキュリティ業界に長年従事し、経験豊富なマネージメントチームによって、2013年12月に設立され、創業を開始しました。 2014年4月にイギリスSwivel Secure社と日本総代理店契約を締結。また、2014年9月にはカナダGlobal Relay社と日本総代理店契約を締結するなど、世界で認められた最先端のソリューションおよびサービスを日本のお客様にご紹介しています。 企業理念として、優れた海外ソリューションを単に日本市場にディストリビューションするだけでなく、海外企業と50:50の関係を維持し、日本市場のニーズに合ったITソリューションを提供することに全力を尽くしています。
www.securitystrings.com
事業内容: 海外コンピュータ関連ソフトウェア/サービスの販売および保守サービス支援
      システム等のコンサルティングおよび教育支援

【Cynerio社について】
Cynerio社は、医療・ヘルスケアIoT機器向けに特化しワンストップでソリューションを提供する、セキュリティプラットフォーマーです。医療機関に対する絶えず巧妙化する脅威に対して、エンタープライズIoT、OT、さらにはIoMTまで医療業界のあらゆるITニーズに対応するソリューションを柔軟かつ迅速に提供します。Cynerioの提供を通じて海外の医療機関におけるサイバー攻撃の脅威を最小限に抑え、医療業務への妨害を防いでいます。
https://www.cynerio.com/

【IWIについて】
IWIは、決済、金融、セキュリティ分野を含む、企業のビジネスリライアビリティ(※) を支えるITサービス会社です。
国内における高いシェアを誇る「NET+1」のカード決済システムを中心に、証券システム、セキュリティソリューションを展開しています。セキュリティ分野では内部情報漏洩対策ソフト「CWAT」の自社開発・販売のほか、イスラエル製のサイバー攻撃対策ソリューションを展開し事業領域を拡大させています。
「次代の情報化社会の安全性と利便性を創出する」を経営理念に、高速、安全、高品質で利便性の高いIT基盤を提供して、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援しています。IWIは2022年4月に東京証券取引所の新市場区分「プライム市場」へ移行しています。(記載の商品名、会社名は各社の商標または登録商標です。)
https://www.iwi.co.jp
※ビジネスリライアビリティ:顧客事業の信頼性および当社事業の信頼性を高め続けること (当社の造語)

【本件に関するお問合せ先】
株式会社インテリジェント ウェイブ
営業本部 セキュリティ営業部

お問合せフォームは製品紹介ページに設置しております。
NeuShield Data Sentinelに関するお問合せ:
https://www.iwi.co.jp/products/security/neushield.html

Cynerioに関するお問合せ:
https://www.iwi.co.jp/products/security/cynerio.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)