ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

「毎月開催!プレゼントキャンペーン!」を実施

スマートスキャン株式会社
7月は、抽選で5名の方に「スマート脳ドックギフトチケット」をプレゼント

 病院やクリニックのDX推進をサポートするスマートスキャン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:濱野斗百礼、以下、スマートスキャン)は、受付からお帰りまで30分の脳の健診「スマート脳ドック」サービスを2018年から提供しています。2022年6月末現在、累計受診者数は8.2万人を突破いたしました。そこで、日頃の感謝の気持ちを込めて「毎月開催!プレゼントキャンペーン」を実施します。 7月は、スマート脳ドックを受診できる「スマート脳ドックギフトチケット」をプレゼントいたします。会員登録/ログインして応募された方の中から、抽選で5名の方にプレゼントします。



https://smartdock.jp/lp/giftcp


キャンペーン概要

・キャンペーン名
毎月開催!プレゼントキャンペーン!

・内容
会員登録/ログインして応募された方の中から、抽選で5名の方にスマート脳ドックギフトチケット」をプレゼント
・応募対象
「スマート脳ドック」に新規会員登録された方、または既存会員の方

・応募方法
[1] 「スマート脳ドック」に会員登録、もしくはログイン
[2] 会員ページの「エントリーする」ボタンから応募
※電話やハガキでのご応募はできません。
※同一の方が複数のアカウントを作成してエントリーされていた場合は無効となります。
※ファミリー会員の方は、エントリーいただけません。

・応募締め切り
2022年7月31日(日)23:59まで

・当選発表
応募期間終了後にメールでご連絡
※「smartdock.jp」というドメインからメールが送信されますので、スマート脳ドックからのメールが受信できることを予めご確認ください。
※当選メールの受信後、指定の期間内にご返信いただけない場合は、当選が無効となりますので予めご注意ください。


“受付からお帰りまで30分”の「スマート脳ドック」について

 「スマート脳ドック」は、脳動脈瘤や脳梗塞、脳腫瘍などの自覚症状のない脳の異常を早期発見できる頭部MRIおよび頭部・頸部MRAの検査です。WEBでの予約と問診票の事前登録、受診結果をパソコンやスマートフォンで確認できるため、クリニック滞在時間を短縮し受付からお帰りまで30分。撮像されたデータは、放射線科診断専門医と脳神経外科専門医によるダブルチェックを行っています。
 万が一異常が確認された際も、結果に応じ専門の医療機関をご紹介。スピーディーな検査と継続しやすい価格で、これまでにのべ約8.2万件の検査を実施しています(2018年1月~2022年6月実績)。
・「スマート脳ドック」サイト https://smartdock.jp/


スマートスキャン株式会社について

 「病気にならない世界」の実現に向け、誰もが気軽に受診できる画像診断の環境づくりをすすめています。「スマート脳ドック」サービスをはじめとする事業を通じ、多くの人が健康に暮らせる時間の創出に貢献していきます。

【スマートスキャン株式会社概要】
・社名:スマートスキャン株式会社
・設立:2017年2月
・所在地:東京都中央区日本橋人形町2-14-6 セルバ人形町2階
・代表取締役:濱野斗百礼
・事業概要:医療プラットフォームサービス「スマート脳ドック」運営、MRIシェアリングエコノミーサービス参加医療施設の「スマート脳ドック」導入と運営サポート事業、クリニックプロデュース事業、パーソナルヘルスケアレコード(PHR)の収集・解析による新規事業
・URL:https://smartscan.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)