美容・健康

リラクゼーションスタジオRe.Ra.Ku (リラク)公式アプリリリースのお知らせ

株式会社メディロム
メディロムグループ(本社:東京都港区、代表取締役:江口 康二、米国Nasdaq上場 NASDAQ: MRM )が運営するリラクゼーションスタジオRe.Ra.Ku は公式アプリをリリースいたしました。Re.Ra.Ku、グループ店舗のBell Epocの全店で利用が可能となります。



ダウンロードは以下より可能です。
iPhoneをお使いの方▶︎https://apps.apple.com/jp/app/re-ra-ku-group/id1604692153
Androidをお使いの方▶︎https://applion.jp/android/app/jp.epark.salonappx0e0o1/
※グループ店舗のSpa Re.Ra.Ku 、Ruam Ruam(ルアンルアン)では現在導入を行っておりません。

導入の背景

Re.Ra.Ku Groupは、長期的に疲れにくく楽な身体づくりをコンセプトに「健康管理サービス」を提供しています。8割以上のお客様にリピートをしていただいており、一時的な癒しだけでなく、継続して健康管理をしてくださる方が多くいます。この度、リピーターのお客様がよりご来店しやすいように、予約や会計の手間をなくせるツールとして公式アプリをリリースすることになりました。Re.Ra.KuとBell Epocにて全店舗でスタートしています。ぜひこの機会にアプリをダウンロードし、ご利用ください。


公式アプリの特徴

■カンタン予約!
公式アプリで、いつでもどこでもカンタンに全店舗の予約ができます。



■リラクカードでカンタン会計!
Re.Ra.Ku Groupで利用できるリラクカードが公式アプリに搭載され、カンタンに決済ができます。また、メンバーズカードも導入されているため、カードの持ち運びが不要です。



■お得なクーポン配布
クーポンやキャンペーン情報の配信しており、初回ログイン時には300円クーポンをプレゼントしています。




■リラクゼーションスタジオ「 Re.Ra.Ku(R)︎ 」について




ウィングストレッチ(R)︎で疲労撃退!
Re.Ra.Ku は、関東圏を中心に展開するリラクゼーションスタジオです。疲労撃退を目的にした健康管理サービスを提供しています。サービスメニューの代表は、Re.Ra.Ku 独自のメソッドであるウィングストレッチ(R)︎です。身体を整える上で、重要部位の一つは肩甲骨です。17種類の筋肉と繋がっている肩甲骨周りのストレッチを欠かさず行い、柔軟性を高めていきます。また、健康管理スタジオとして、お客様の快適な身体状態が長期的に続くように、コミュニケーションを通じ、疲労の根本的な原因も探っていきます。施術後にはセルフストレッチなどをお客様にお伝えし、ご来店時以外の日常生活でもお客様がご自身の健康を意識できるようサポートをしていきます。
URL:https://reraku.jp/


■株式会社メディロムについて


メディロムは健康管理サービスを目的とした「Re.Ra.Ku(R)︎」を中心に、全国308店舗(2022年5月末現在)のリラクゼーションスタジオを展開しています。2015年よりヘルステックビジネスに参入し、ヘルスケアアプリ「Lav(R)︎」を利用した「特定保健指導」や体質改善プログラムを実施しております。また、2020年にはデバイス事業に参入し、充電不要で稼働する活動量計「MOTHER Bracelet」を開発。応援購入サイト「Makuake」で5610万円という記録的な調達を行うなど、ユーザーからの期待を集めています。現在、Makuakeで支援いただいた方への出荷を進めております。今後は、創業以来蓄積した生活習慣データを基にしたデータ解析事業へも事業領域を拡げて参ります。
URL : https://medirom.co.jp/

◼️株式会社メディロムの概要

社名 :株式会社メディロム(英文名 MEDIROM Healthcare Technologies Inc.)
本社所在地: 東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場16F
代表 : 代表取締役 江口 康二
設立 : 2000年7月
資本金 : 24億7163万円(準備金含む、J G A A P基準)
事業内容 : スタジオ運営事業/フランチャイズ事業/ヘルステック事業/デバイス事業
上場市場 :NASDAQ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)