流通 美容・健康

鳥取県・大山の麓に位置する2.2ヘクタールの広大な農場でエキナセアを契約栽培!!不安な時期、万能ハーブでカラダ本来のチカラをサポート「エキナセア粒」

株式会社 山田養蜂場
2020年3月27日(金)数量限定で緊急発売決定!

株式会社山田養蜂場(所在地:岡山県苫田郡鏡野町、代表:山田英生、以下「山田養蜂場」)は、 「エキナセア粒」を2020年3月27日(金)に数量限定で緊急発売いたします。



エキナセアは、古くから健感染症に対する免疫増強を目的に利用されてきたハーブで、お茶として生活に取り入れる方も多くいます。昨今、マスクやアルコール除菌スプレーが売り場からなくなるなど、健康維持において不安が多い中、多くのお客様から「どんな対策を取ればよいか分からない」とのご相談をいただいております。
このたび、お客様のセルフケアにお役立ていただけるよう、当社みつばち健康科学研究所にてその有用性を評価しているエキナセアエキスを、飲みやすいタブレットにし、急遽商品化を決定いたしました。一日の摂取目安量5粒の飲用で、エキナセアエキス末をしっかり500mgお摂りいただくことができます。袋入りの商品なので、通信販売で購入しポストインでの受け取りも可能です。

今年の6月末には、大山で栽培された新たなエキナセアが収穫され、提供できるようになります。

今後も、予防医学の観点から「アピセラピー」を追究し、ミツバチ産品やその他の健康に役立つ素材の開発を通して、お客様一人ひとりの健康寿命を延伸し、
社会に貢献してまいります。

▲直径9mm・厚さ4.5mm
【商品概要】
商品名:エキナセア粒
品番:2160
発売日:2020年3月27日(金)
価格:4,860円(税抜4,500円)
内容量:150粒 <袋入> 1日摂取目安量 5粒
販売チャネル:通信販売(https://www.3838.com)、山田養蜂場直営店
お客様のお問い合わせ先:フリーダイヤル 0120-38-38-38(8:00~21:00) https://www.3838.com

▲大山の麓にひろがる広大なエキナセア畑
【素材解説:エキナセアとは】
北米原産のキク科植物の一種で、夏から秋にかけて紫色の花を咲かせます。アメリカの先住民はエキナセアを万能薬として利用していたと言われており、現在でも健康維持のために活用されています。また、薬用ハーブの先進国であるドイツでは、医薬品として認められています。有用性の研究成果も多く発表されており、いま注目を集めている素材の一つです。

【商品詳細】


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)