美容・健康

水を加えるとシートが溶けてクレンジングに! 容器を使用しないサステナブルスキンケア

株式会社北尾化粧品部
韓国から7月に日本上陸!

株式会社北尾化粧品部(本社:大阪市生野区、代表取締役社長:川端 一弘)は、人と環境に配慮したビーガンクレンジングシート「ディアドット ダンユジャ クレンジングシート」を発売いたしました。



全国のバラエティショップ自社ショッピングサイトにてご購入いただけます。
【Webページ】https://www.kitao-store.com/SHOP/deardot_cl.html




「ディアドット ダンユジャ クレンジングシート」は韓国発の人と環境のことを考えて作ったシート状のクレンジングです。
シート状にすることで使用後に廃棄となってしまう容器を不要にし、またパウチの袋や箱も環境のことを考えた素材を使用しております。

使い方は袋を開封し、中のシートを手のひらの上で、水を少しずつ加え、ゆっくりかき混ぜながらシートを溶かしていきます。完全にシートが溶け泡立ったクリームジェル状になったら乾いた肌にメイクとなじませ、その後、水またはぬるま湯等で十分に洗い流してください。




「ディアドット ダンユジャ クレンジングシート」は様々な認証を承認されている商品です。
また2020年にはGLOBAL GREEN BEAUTY AWARDS、GLOBAL MAKEUP AWARDS受賞。2021年にはiF DESIGN AWARDも受賞しております。




ダンユジャは、韓国の済州島にある柑橘系の果物です。
古くから民間療法の健康と美容のために使用されており、先祖代々の儀式のために提供された貴重な果物であり、朝鮮王朝時代の王への贈り物のひとつとも言われております。
近年、糖度の高い種の人気が高まるにつれ、ダンユジャを含む伝統的なみかんを栽培する農場の数が減少しました。
美容成分を多く含むダンユジャを保湿成分として配合することで、ダンユジャの種の存続に働きかけております。




シードボールトは、遺伝資源を保護し、自然災害や戦争など災害によって引き起こされる主要な植物の絶滅を防ぐために開発された現代のノアの箱舟的な存在で世界に2つしかございません。
世界に2つあるうちの1つが韓国慶尚北道奉化郡にあるペクドゥデガン国立樹木園シードボールトです。
ディアドットは、「SAVE THE SEED」キャンペーンを実施し、2020年3月30日に韓国のシードボールトにダンユジャの種子を寄贈しました。


商品名:ディアドット ダンユジャ クレンジングシート 14枚入
価格:1,540円(税込)

【商品に関するお問い合わせ】
北尾化粧品部 お問い合わせ窓口
TEL:0120-333-077 MAIL:madoguchi@kitao.co.jp(平日9:00~17:00 土日・祝日を除く)



北尾化粧品部は1919年に創業した100年以上の歴史と実績を持つ化粧品製造販売業の会社でございます。肌に優しく、人に優しい。使っていて心地いい。素肌とカラダ、そして心が健やかになることで、より美しく輝かせたい。という思いでお客様の声に寄り添い、商品開発を行っております。2020年にはアメリカ支社を設立し、現地アメリカスタッフとの連携でよりグローバルな視点で多くのお客様に喜んでいただける商品開発及び事業を展開しております。


【会社概要】
社名:株式会社北尾化粧品部
本社所在地:大阪市生野区中川西1-2-20
代表取締役 社長:川端 一弘
事業内容: 化粧品製造販売業
設立: 1919年
HP:http://kitao.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)