医療・医薬・福祉

経済産業省 令和4年度フェムテック等サポートサービス実証事業への採択およびコンソーシアム協定締結のお知らせ

株式会社ネクイノ
 株式会社ネクイノ(本社:大阪市北区、社長:石井健一、以下「ネクイノ」)と、東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)、あすか製薬株式会社(本社:東京都港区、社長:山口惣大、以下「あすか製薬」)、プレミア・ウェルネスサイエンス株式会社(本社:東京都港区、社長:細山紳二、以下「プレミア・ウェルネスサイエンス」)は、経済産業省 令和4年度フェムテック等サポートサービス実証事業における補助事業者に採択されました。  「未病状態のからだケア、素材~製品・サービス異業種連携でのワークショップを通じた行動変容プログラム」として、プレゼンティーズム※1対応の必要性がある20~30代の女性社員を対象とした実証事業を、4社コンソーシアム体制で2023年3月まで実施します。


 少子高齢化社会の中で、女性特有の健康問題の解決は社会として取り組む課題です。その中でも20~30代女性はPMS※2や月経困難症の諸症状が強く出る傾向があり、こうした健康問題がプレゼンティーズムに影響を及ぼすと言われています。また、この世代は社会におけるキャリア形成と、結婚や妊娠・出産といったライフイベントの時期が重なるため、そのような限られた時間で、自分の健康問題に向き合えていない人が多いと言われています。一方で、女性の健康問題に関する課題は多種多様であり、ひとつの企業の製品・サービスでカバーするのは難しい側面があります。

 そのような背景を踏まえ、ネクイノ、東レ、あすか製薬、プレミア・ウェルネスサイエンスの4社は、各社のリソースやノウハウを組み合わせ、女性特有の健康問題に関する正しい知識の提供と、機能性化粧品やオンライン健康相談、ホルモン分析サービスといった各社のユニークなフェムテック製品・サービスを体験できるワークショップや、健康状態を管理するDWP(デジタル・ウェルネスプラットホーム)の構築を柱とする実証事業を協力して行うことを決定しました。本実証事業を通じ、女性の健康に対する社会全体の理解を深め、それにより女性自身の行動変容に繋がるか、プレゼンティーズムを測定し検証を行います。本事業をきっかけに女性の健康のケアの必要性やヘルスリテラシーを高める機会を増やすことで、女性のウェルビーイングの実現、キャリアとライフイベントの両立に貢献します。最終的には、男女ともに、それぞれの見えない健康問題に対して社会全体で寄り添える環境と、安心・良質な素材や製品サービスが、デジタル基盤とともにリーズナブルに提供され、顧客生涯価値を高め続ける社会を目指します。

 ネクイノ、東レ、あすか製薬、プレミア・ウェルネスサイエンスの4社は、素材やテクノロジーの力で女性の全生涯をその人らしく輝かせる社会の実現に向け、本採択を契機にフェムテック領域への取り組みを本格化させてまいります。

※1) 欠勤には至っていないが、健康問題が理由で労働生産性が低下している状態。
※2) 月経前症候群。

【ご参考】
経済産業省 令和4年度フェムテック等サポートサービス実証事業費補助金における補助事業者の公募結果の公表について
https://www.pwc.com/jp/ja/news-room/femtech-public-offer2206.html

【各社の概要】
<東レ株式会社>
設立:1926年1月
事業内容:繊維、プラスチック・ケミカル、情報通信材料・機器、炭素繊維複合
材料、環境・エンジニアリング、ライフサイエンス、その他の製造・販売
ウェブサイト:https://www.toray.co.jp/

<あすか製薬株式会社>
設立:1929年6月
事業内容:医薬品、医薬部外品、食品および医療機器等の製造・販売ならびに輸出入
ウェブサイト:https://www.aska-pharma.co.jp/

<プレミア・ウェルネスサイエンス株式会社>
設立:2020年12月
事業内容:健康、美容、アンチエイジング、スポーツに関する研究開発・製品開発、これらの受託コンサルティング業務
ウェブサイト:https://p-wellnessscience.co.jp/

<株式会社ネクイノ>
設立:2016年6月
事業内容:インターネットを用いた遠隔医療サービスの企画及び運営、システム開発及び運営、医療機関へのコンサルティング事業、前各号に附帯関連する一切の業務
ウェブサイト:https://nextinnovation-inc.co.jp/


【本件に関するお問い合わせ先】
東レ株式会社 広報室:(東京)TEL:03-3245-5179 (大阪)TEL:06-7688-3085
あすか製薬株式会社:経営企画部 TEL:03-5484-8366
プレミア・ウェルネスサイエンス株式会社 PR/IR担当:pws-prir@p-wellnessscience.co.jp
株式会社ネクイノ 広報:pr@nextinnovation-inc.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)