アパレル・ファッション 医療・医薬・福祉

ありそうでなかった"オシャレ×機能的" シニア向けルームウェアギフトを開発

冨士経編株式会社
鯖江・創業61年 老舗繊維メーカーが仕掛ける母の日の挑戦

冨士経編株式会社(ヨミ:フジタテアミカブシキガイシャ、本社:福井県鯖江市、代表取締役社長:平木 弘史、以下「当社」)は、オシャレと機能性を両立した新しいシニア向けルームウェア「mille vies(ミルヴィー)」を本日発表しました。


冨士経編株式会社(ヨミ:フジタテアミカブシキガイシャ、本社:福井県鯖江市、代表取締役社長:平木 弘史、以下「当社」)は、新しいシニア向けルームウェア「mille vies(ミルヴィー)」を本日発表し、その開発生産のためのクラウドファンディングによるWEB購入予約を開始いたしました。

本製品は、オシャレであると同時に機能的です。シニア世代の全国のお母さん達に「これを着ると快適に過ごせて、ルームウェアなのに外出や来客対応もできる」という喜びをお届けするために企画いたしました。このような価値を全国のお母さんに届けやすい宅配ギフトパッケージとして、母の日に合わせたWEB(クラウドファンディング)での受注を行います。

<mille vies(ミルヴィー)について>


mille vies(ミルヴィー)には当社が培ってきた技術を応用して以下の特徴をもたせています。

1,機能的
当社製の伸縮性の高い生地を使い、付け外しが簡単なカフス風ボタンの使用や裾の段階調節機能など、細部まで着心地の良さや脱ぎ着のしやすさを追求しています。寝転んでもシワが目立ちにくいつくりです。

2,洗って干すだけ
ルームウェアであるからこそ、着ている時だけでなく洗濯が楽ですぐに着られるように、当社のノウハウを活かしたイージーケアや速乾性にこだわりました。

3,オシャレ
何よりオシャレさを大切に、お母さんが着ていると嬉しくなれる、外出や来客対応まで可能なルームだけの使用に留まらないルームウェアを目指して、金沢美術工芸大学の村山祐子 准教授と共同でウェアデザインをいたしました。

お母さんのタイプや好みに合わせて、3種類のデザイン(各2色)をご用意しました。




本製品は全て当社工場で製造されるMade in JAPAN品質のウェアです。

<企画開発体制について>
mille vies(ミルヴィー)は当社に加えて、金沢美術工芸大学・金沢大学・「めがねのまちさばえ」元気再生協議会(事務局:鯖江市 商工政策課)という産学官の共創体制で企画開発しています。

<ギフトパッケージについて>
本製品は来る2020年5月10日(日)の母の日を目指して企画開発をしています。この日に多くの方々からお母さんへ感謝の想いが届くよう、ギフトパッケージとして仕立てています。

mille vies(ミルヴィー)上下セットに加えて、和紙の赤いバラ、絵手紙のメッセージカードを添えてお届けします。

<クラウドファンディングについて>
本製品はクラウドファンディングサイト「CAMP FIRE」に掲載して購入予約を承ります。
ページURL:https://camp-fire.jp/projects/view/240087(右のQRコード)
達成目標  :200,000円
掲載期間  :2020年3月27日(金)~2020年5月5日(火)


<冨士経編について>
当社は、生地から縫製まで一貫した創業61年の老舗繊維メーカーです。本社・工場は福井県鯖江市に所在します。

<取り組み背景・SDGsへの取り組み>
 日本、そして世界が未曾有の超高齢化社会を迎える上で、人々が幸せに生き続けられる社会は何か、そのために当社ができることは何かという想いで本製品の企画を開始いたしました。機能的だから快適に過ごせて、オシャレだから人前で笑顔になれる。創業から61年間も繊維の革新と活用に向き合い続けてきた老舗メーカーだからこそ、そのようなウェアを全国のお母さんたちへお届けします。
 当社のこの取り組みはシニア世代のQOL(クオリティーオブライフ)の向上を目指すことで、国連サミットで採択された世界共通の持続可能な開発目標であるSDGsの17目標のうち「3:すべての人に健康と福祉を」の達成を目指しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会