美容・健康

目もとに、底力を。目覚めるようなハリと透明感、表情までも豊かな※1、生命感あふれるような目もとを目指す 新『B.A アイゾーンクリーム』誕生

ポーラ
株式会社 ポーラ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:及川 美紀)は、ポーラ最高峰ブランド「B.A」より、目覚めるようなハリと透明感、表情までも豊かな、生命感あふれるような目もとを目指す、新『B.A アイゾーンクリーム』(26g ¥19,800<税抜 ¥18,000>)を2022年10月1日に発売します。


「B.A」は1985年に誕生。“人の可能性は広がる”というポリシーを掲げ、肌領域にとどまらず脳科学や心理学、コミュニケーション学など多角的に研究を深め、進化を続けています。
今回、B.Aは、人の顔印象を左右する「印象ゾーン」である目もとの重要性に着目。近年、デジタルデバイスの長時間使用など、ニューノーマル時代のライフスタイルが、私たちの目もと印象に影響を与えていると考えられます。


新『B.A アイゾーンクリーム』の特長

【理論】
目もとの独自構造※2に着目。うるおいによるハリと艶によるボリューム感で、立体的な目もとに見せるアイコアビルドアップ理論を採用。

【配合成分】
新ポーラオリジナル複合保湿成分「桑の実エキスCB※3」
ポーラオリジナル複合保湿成分「CFエキス」「MUSエキス」
みずみずしい透明感をサポート:ポーラオリジナル保湿成分「YACエキス」「EGクリアエキス」 保湿成分「マジョラムエキス」「ヘスペリジン」
うるおいによるハリ感をサポート:ポーラオリジナル複合保湿成分「BAコアリキッド」 保湿成分「月桃葉エキス」
ハリ肌をサポート:ポーラオリジナル複合保湿成分「仙人穀ロスマ」

【処方】
従来品よりも贅沢に※4テンションオイルを抱え込ませ、肌の上に立体的なヴェールをつくることでハリ感とボリューム感※5を与える、3Dビルドアップ処方を採用。段階的に感触を変化させ肌と一体化しながらコクのあるクリームがのび広がり、溶け込むような浸透感からストレッチするような密着感へ感触が変化。

全国のポーラ ビューティーディレクター、コスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」約590店舗を含む約3,200店のポーラショップ、 旗艦店「ポーラ ギンザ」、全国有名百貨店等ポーラコーナー67店舗(2021年末時点)、日本国内空港免税店コーナー12店舗、ポーラ公式 オンラインストア(net.pola.co.jp)にてお取り扱いします。海外では、中国大陸・香港・台湾・マカオ・タイランド・シンガポール・韓国・ベトナム・マレーシアの9つの国と地域にて順次発売予定です。

2022年10月1日発売
B.A アイゾーンクリーム 【販売名:B.A アイゾーンクリーム N】
26g ¥19,800(税抜 ¥18,000)


◆アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)
※1:うるおいによる角層の柔軟性のこと
※2:角層構造のこと
※3:マグワ果実エキスとアーチチョーク葉エキスの複合成分
※4:従来のB.A アイゾーンクリームと比較
※5:艶による
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)