エンタテイメント 医療・医薬・福祉

総勢76名のアーティストによる小児がん・AYA世代がんのチャリティーライブ。豊島区共催「Remember Girl’s Power !! 2022」出演アーティスト決定。

3Hグループ
~2022年9月3日(土)4日(日)9日(金)10日(土)4daysにわたり無料開催・無料配信~

3Hクリニカルトライアル株式会社が運営するがん情報サイト「オンコロ」が、豊島区と共同で小児・AYA世代(15歳~39歳)のがん、薬剤開発のための臨床試験の啓発を目的として実施する日本最大級のチャリティーライブ「Remember Girl’s Power !! 2022」の出演者76名が決定しましたので、お知らせ致します。 本チャリティーライブは、無料有観客開催(一部限定優先エリアは要寄付チケット)・無料ライブ配信にて開催致します。




■公式サイト:https://oncolo.jp/rgp2022/
<出演アーティスト> ※五十音順
9月3日(土):麻美 ゆま、荒井麻珠、植村 花菜、Leola、木山 裕策
9月4日(日):AKB48 Team8、CROWN POP、Gran☆Ciel、notall、まねきケチャ
9月9日(金):Plie、松澤 由美、Luce Twinkle Wink☆
9月10日(土):アップアップガールズ(2)、クマリデパート、Twinkle Project☆、虹のコンキスタドール
<司会> 総合司会:笠井 信輔
<進行アシスタント> 9月3日(土):荻野 可鈴(元夢みるアドレセンス)、9月4日(日):佐藤 遥(元notall)、9月9日(金)・10日(土):矢方 美紀(元SKE48)
<オンコロライブ・グローバル・アンバサダー> 音井 結衣(from notall)

【開催概要】

通算7回目のRemember Girl’s Power !!(オンコロライブ)開催となります。2021年同様に豊島区様との共催にて、また新たに株式会社サンシャインシティ様の協力も得て、池袋西口公園野外劇場グローバルリング シアター(2days)、サンシャインシティ噴水広場(2days)の4daysにて開催予定です。
いずれの会場も、パブリックスペースとなっており、小児がん・AYA世代のがん・臨床試験というテーマをより広く一般の皆さんへ啓発できることが期待されます。これらのテーマは、国・都道府県・市区町村においてもがん対策推進計画に盛り込まれる重要な課題になっており、これまでにないがん啓発とエンターテイメントの融合は、注目を集めているところです。
更に、昨今、社会的にも重要とされてきたキーワード「ダイバーシティー&インクルージョン」「SDGs」「ESG」といったものを体現し、主催者(共催者)、協賛企業、出演者、参加者が一体となり取り組めるユニークなイベントの実現を目指しています。
■公演名:オンコロ×豊島区presents「Remember Girl’s Power !! 2022 」(通称:オンコロライブ)
■開催日時:7周年を迎える2022年は、豊島区・サンシャインシティ全面協力のもと4days開催予定。
Day1:2022年9月3日(土)、Day2:2022年9月4日(日)、Day3:2022年9月9日(金)、Day4:2022年9月10日(土)
■場所・会場:
・Day1 & 2:池袋西口公園野外劇場グローバルリング シアター(171-0021東京都豊島区西池袋1-8-26)
https://toshima-theatre.jp/
・Day3 & 4:サンシャインシティ噴水広場(〒170-8630 東京都豊島区東池袋三丁目1番)
https://sunshinecity.jp/facility/fountain.html
■公式サイト:https://oncolo.jp/rgp2022/
■開催形態:無料有観客開催(一部優先エリアは要寄付チケット)・無料ライブ配信
・現地開催:池袋グローバルリングシアター、サンシャインシティ噴水広場共にパブリックスペースのため無料にて観覧が可能です。但し、一部限定優先エリアについては寄付付きチケットを販売致します。チケット販売は、7月22日(予定)に公式ホームページを通じご案内致します。
・無料ライブ配信:配信チケット(無料)をお申込みの方には視聴情報をお届けします。
注:新型コロナウイルス等の感染状況、規制当局の要請等により予告なく開催中止、プログラムの変更等の可能性があります。これらの情報については、随時、公式ホームページ、SNS等にてご案内致します。
■主催:がん情報サイト「オンコロ」
■共催:豊島区
■アカデミア共催:東北大学大学院医学系研究科医学統計学分野、認定特定非営利活動法人 西日本がん研究機構、学校法人 山口学園
■協賛:
Gold Sponsor:アフラック生命保険株式会社
Silver Sponsor:イースト駅前クリニック、一般社団法人Alliance for Lung Cancer、エイペックスメディカ
ル株式会社、メディカル・モバイル・コミュニケーションズ合同会社
Bronze Sponsor:アストラゼネカ株式会社、日本イーライリリー株式会社、株式会社ネオ・コミュニケーションズ、株式会社ノイエス、株式会社メディサイエンスプラニング
Sponsor:株式会社アサヒ・シーアンドアイ、アッヴィ合同会社、アムジェン株式会社、エイツーヘルスケア株式会社、金原出版株式会社、一般社団法人キャンサー・ベネフィッツ、StoCretec Japan株式会社、武田薬品工業株式会社、東京建物株式会社
■開催協力:3HグループRemember Girl’s Power!!2022実行委員会、生活向上WEB、株式会社ワロップ放
送局、株式会社ネオ・コミュニケーションズ、株式会社grabss(TIGET)、株式会社サンシャインシティ
■企画・制作:オンコロ×豊島区presents「Remember Girl’s Power !! 2022」実行委員会
■運営形態:2022年4月時点で、各種感染対策ガイドラインを遵守した有観客会場開催、及びウェブライブ配信を予定しています。但し、開催日前の新型コロナ感染状況から、有観客会場開催については、中止、あるいは制限を加えて実施の場合があります。
■開催費用:開催にかかる経費は、全て主催者、共催者、及び協賛企業からの協賛金により拠出します。
■制作:メディカル・モバイル・コミュニケーションズ合同会社
■外部への寄付:オンコロ×豊島区presents「Remember Girl’s Power !! 2022 」では、会場・オンラインからの寄付全額、及びグッズ他販売額から必要経費(原価)をひいた全額を、小児がん・AYA世代のがん、臨床試験の課題解決に取り組む団体、プロジェクトに外部助成致します。
■豊島区との共催について


がん情報サイト「オンコロ」の運営会社 3Hクリニカルトライアル株式会社は豊島区(池袋)に本社を置き、社会貢献活動の一環として、本チャリティーライブを主催してきました。また、豊島区は令和2年7月に内閣府よりSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)への優れた取組みを行う自治体として、「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されており、SDGsの理念である「誰一人取り残さない」社会の実現を目指しています。市区町村の役割として「豊島区がん対策推進計画(第3次)」に取り組む豊島区は、小児・AYA世代を含むライフステージに応じたがん対策と啓発に取り組んでいます。これらの背景より、両者は本チャリティーイベントの趣旨を共有すると共に、豊島区(池袋)はサブカルチャー(アニソン、アイドル、声優など)の発信地として共催計画に至っています。

■がん情報サイト「オンコロ」についてhttps://oncolo.jp/
がん情報サイト「オンコロ」は、3Hクリニカルトライアルが運営する患者さんやそのご家族、医療従事者、製薬企業などの関係者の方々向けに、がん領域の最新情報をわかりやすく提供する情報サイトです。がんに
関わる臨床試験・臨床研究を中心に掲載しています。またインターネットにとどまらず、様々な情報提供活動を通して、がんに関わる人への一助となることを目的としています。2017 年 9 月には、信頼できる医療・健康情報のための倫理標準である HON-code 認定を取得しました。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)