教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

看護師が自分らしくキャリアを描ける社会を目指して   スキル・学習履歴の見える化プラットフォーム「/thestory(ジストリー)」スタート

株式会社thestory
第一弾として看護師の採用マッチングアプリ「N/thestory(ジストリー)」を本日リリース

株式会社thestory(ジストリー)(本社:福岡県糸島市、代表:河京子 / 山本遼太郎)は、看護師が自分らしくキャリアを描くことができる社会を目指し、看護師のスキル・学習履歴の見える化プラットフォーム「/thestory(ジストリー)」の開発を進めております。その第一弾サービスとして、看護師の採用マッチングアプリ「N/thestory(ジストリー)」正式版(iOS,Android)を本日リリースしたことをお知らせいたします。本アプリでは、看護師の保有スキルやこれから学びたいスキルを通じた医療機関とのマッチングが可能となり、看護師の皆さまは登録から求人エントリーなどの利用まで全て無料でご利用いただけます。さらに、看護師のキャリア観や学ぶ意欲に理解・共感した医療機関から、テンプレートではない個別のスカウトメールが届くダイレクトリクルーティング機能を通じて、双方の医療への想いを実現する転職を支援してまいります。首都圏エリア在宅医療領域で先行リリースしており、現在130以上の事業所様にお申し込みをいただいております。今後はエリアや医療領域を順次拡大していく予定です。






市場環境

現在、看護師を始めとした医療業界の就職・転職状況は売り手市場¹となっており、転職先を探すことの難易度は比較的低い状況です。一方で、シフトや勤務地などの条件のみでマッチングするケースが多く、働く上での想いや学ぶ意欲などを看護師と医療機関ですり合わせる機会が創り出せていないことにより、アンマッチによる早期離職が課題となっています。また、少子高齢化が進む中で医療の在り方は変化しつつあります。例えば、高齢者の慢性疾患や精神疾患に対応する訪問看護やオンライン診療の需要増加、より専門性の高い認定看護師や専門看護師のポジション増加が挙げられます。このような変化の中で、技術専門職である看護師がより主体的にキャリアを描き、生涯学習をするための支援が急務と言えます。

※1 厚生労働省の「一般職業紹介状況(令和4年2月分)」によると、全体の有効求人倍率1.21倍に対して、看護師はパートを含むと2.20倍、パートを含まないと2.42倍と約2倍の労働力不足となっています


解決したい課題

代表の河と山本は、上記の市場環境に大きな課題感を持ち、「転職・就職がゴールではなく、想いを実現できることがゴール」となるようなサービスの創出を目的として「N/thestory(ジストリー)」を立ち上げました。看護師に必要とされる医療知識とスキルは幅広く、また時代と共にアップデートが必要なため、多くの方々が学び続ける環境やその見える化、情報共有の方法を必要としています。コロナ禍でオンライン化した研修、そしてライフステージに合わせたリスキリングの機会についても課題が山積している状況です。「/thestory(ジストリー)」は、2020年に米国でローンチされたLER²(Learning and Employment Records)の概念を看護師のキャリア形成サポートに導入し、「看護師のスキル・学習履歴の見える化プラットフォーム」として開発を進めております。第一弾サービスとして採用マッチングアプリからスタートし、転職時も働いている間もキャリアアップに繋がるサービスとして、看護師の働き方に関する課題解決を目指してまいります。

※2 Learning and Employment Record(LER):個人の大学等の教育機関の学習データや研修・職業訓練データ(業界認定資格等を含む)、軍事教育データのほか、職務経歴や収入に関する情報を蓄積記録し、個人、教育機関、企業、政府機関の間での共有を目指したデジタルデータ標準である。 /経済産業省「第1回 デジタル時代の人材政策に関する検討会」より引用


採用マッチングアプリ「N/thestory(ジストリー)」機能と特徴



1. 看護師が「学びたいこと、やりたいこと」で医療機関とマッチング
勤務地、勤務日数、時間、給与などの基本条件に加え、看護領域、診療科、スキルなどの現状と今後経験したいことを登録することで、医療機関とマッチングが可能になります。これから学びたいこと、やりたいことが軸となることでアンマッチを防ぎ、早期離職の防止のみならず、未来のキャリアを描く出会いをサポートします。


2. 看護師経験3年以上 学ぶ意欲が高い方々が中心
登録者は医療機関の即戦力となる経験3年以上の看護師が中心です。「今すぐ転職したい」という転職ニーズだけでなく、 医療知識の習得やスキルアップ、キャリア形成に積極的な成長意欲の高さが特徴です。

3. 医療機関からダイレクトスカウトを送信し、ともに働きたい人材に直接アプローチ テンプレートでのスカウトを制限し、1to1のコミュニケーションをサポート
医療機関からともに働きたい人材に対して、直接スカウトメールでダイレクトリクルーティングが可能です。スカウトメールは配信上限数が設定され、テンプレートでの一斉送信はできない仕様となっており、一人ひとりの登録者に対して個別のアプローチが届きます。無作為の電話勧誘もありません。


4. 約20人の看護師コミュニティが機能改善に協力 ユーザーの声を反映する開発体制
スキルアップやキャリア形成に課題感を持って行動に移している、SNSでの発信力が強いインフルエンサーである、などの諸条件を満たす約20名の看護師の皆さんがコミュニティを組成し、開発や機能改善に協力してくださっています。一緒に取り組んでいただくことで、ユーザー目線のサービスを実現しています。

・名称:N/thestory(ジストリー)
・提供開始:2022年7月19日(火)
・価格:
【看護師】無料
【医療機関】データベース使用料月額100,000円(β版は無償提供)、採用決定時の成功報酬理論年収の15%
・URL:
【サービスWebサイト】https://lp-nurse.thestories.jp/
【アプリダウンロードURL】
iOS:   https://apps.apple.com/jp/app/n-thestory/id1627859842
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.thestories.nurse.careers


代表コメント

人生100年時代を迎え、学び直しやリカレントというキーワードが世間を賑わせていますが、実は看護師の皆さんはそのずっと前から生涯学習をしてきました。患者さんのためにより良い看護を提供したい、地域の健康を支えたいといったひたむきな想いに向き合い、スキルを磨き続けています。
一方で、彼らの学習環境、職場環境、転職方法をアップデートする余地はまだまだあります。彼らの想いに寄り添うサービスが、もっともっとあるべき。それは、訪れつつある超高齢化社会をより豊かにしていくことに繋がります。彼らがより学びやすく、よい在りたい姿に向かって歩んでいきやすいように、という想いから「/thestory」を創業しました。
これから「/thestory(ジストリー)」が実現していくのは、「看護師さんが働く理由や想いを大事にする」ことができる社会です。採用マッチングの支援に加え、看護師のLERとしての機能拡大を行い、「看護師のスキル・学習履歴の見える化プラットフォーム」の構築を目指します。また、現在は看護師と訪問看護医療に特化していますが、医療業界の他職種への拡大も視野に入れており、医療業界全体の働く環境の向上を支援してまいります。

■会社概要
会社名:株式会社thestory(ジストリー)
代表名:河京子 / 山本遼太郎
所在地:〒819-1601 福岡県糸島市二丈深江731-1
事業内容:インターネットビジネスの企画・開発・運営、人材紹介業(厚生労働大臣許可番号 40-ユ-301262)
HP:https://corp.thestory.co.jp/
サービスWebサイト:https://lp-nurse.thestories.jp/
Twitter:https://twitter.com/n_thestory
Instagram:http://instagram.com/n.thestory_/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)