美容・健康 スポーツ・アウトドア

健康経営優良法人(大規模法人部門)の認定取得【ホームセンター「コーナン」へのフロム・シェフ健康経営サポート事例】

フロム・シェフ株式会社
フロム・シェフにて2021年7月より健康経営サポートを開始。健康経営導入、健康経営アンケート調査、女性の健康など各種研修を実施


フロム・シェフ株式会社(本社:大阪府池田市、代表取締役:青井一真)は、健康経営コンサルティング事業の成果事例として、コーナン商事株式会社における健康経営サポート内容を公開しました。詳細はこちら:https://fromsheff.jp/works/articles-2712/




サポート内容(2021年度)

・健康経営導入のための計画策定など
・従業員の健康課題の可視化(生活習慣、ワーク・エンゲージメント、アブセンティーズム、プレゼンティーズム 他)
・禁煙推進のための研修
・女性の健康推進のための研修
・減塩週間の企画実施
・各種研修のオンライン配信サポート(映像制作 他)





健康経営施策例(2021年度)

・従業員の健康課題の可視化を行った結果、女性従業員の約4.4%が月経不調やPMSが仕事に影響していると回答しました。
・女性が女性特有の健康関連課題に関する知識を深め、いきいきと働けるようになるため、女性従業員向けの月経やPMSとの付き合い方についての研修を実施しました。

2021年度の健康経営アンケート調査より抜粋
女性従業員向け研修より抜粋
健康経営への取り組みを開始して1年ながら、健康経営優良法人(大規模法人部門)の認定を取得。フロム・シェフでは、今後もさらなる健康経営推進に向けサポートしてまいります。


コーナンの健康経営について

経営理念に基づいた指針としている「生産性の向上により企業の発展と社員の幸福を一致させます」につながる健康の保持・増進に努め、企業・健康保険組合・産業医・従業員・従業員とその家族が一体となって、健康づくりを一層推進しています。

主な取り組み
1. 従業員の健康診断受診率100%
 従業員の健康課題の可視化
2. 受診勧奨の取り組み
 再検査・要治療者への受診勧奨
3. 適切な働き方の実現
 長時間労働など働き方への取り組み推進
4. 食生活の改善
 社内でのカロリー表示やヘルシーな食事環境の整備
5. 女性の健康保持・増進に向けた取り組み
 セミナー等で女性の健康を増進
6. 従業員の喫煙率低下に向けた取り組み
 喫煙率低下を目標に教育・研修等の取り組み

フロム・シェフ株式会社

フロム・シェフ株式会社は、「スポーツと健康を通じて社会を豊かにする」をテーマに、スポーツコンサルティング事業として健康経営コンサルティング、スポーツ関連調査、スポーツ組織コンサルティングを展開しています。同志社大学との連携を強みとし、研究知見を生かしたサービスを行なっています。また、フィットネス事業として、古民家トレーニングスタジオを運営しています。
https://fromsheff.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)