医療・医薬・福祉 その他

【社会福祉法人愛宕福祉会】介護職の新しい働き方!新潟県内初 週休3日制・年間休日167日で理想のワークライフバランスを実現 

NSGグループ
業務負担軽減、離職防止、サービス品質向上の取り組み

NSGグループの社会福祉法人愛宕福祉会は県内で10ヶ所の特別養護老人ホームを運営しております。この度、4ヶ所の特別養護老人ホームにおいて、業務負担軽減+理想のワークライフバランス+人材定着+離職防止=サービス品質の向上を目指して介護職の週休3日×10時間シフトの新しい働き方を導入致しました。



写真)特別養護老人ホーム
大山台ホーム(左下)、新潟北愛宕の園(左上)、中之口愛宕の園(右下)、 吉田愛宕の園(右上)

■背景
団塊の世代が後期高齢期を迎える2025年には介護職員が全国で34万人不足すると推計されております。また令和2年度介護労働実態調査では介護職の不足を感じている介護事業所は65.3%、離職率は15.3%となっており、今後ますます介護人材確保が難しくなることが予測されます。

離職理由の一つとしてワークライフバランスが取りづらい事にあります。特別養護老人ホームの介護職は24時間体制で勤務しており、うち夜勤は月4回~5回、丸々1日休める日は月5日程度となっており心身ともにゆっくり休める時間が取りにくいと思われます。

もう一つの理由は業務負担が重い事にあります。介護度の重いご利用者の食事や入浴、排泄など多肢にわたるサポートをしており、そのサポートを1人で行うことが多くなっているためです。

サービス品質の向上の為には、経験のある職員の定着が欠かせません。業務負担軽減、人材定着、離職防止を今後の施設運営の命題と捉え、167PJ(年間休日167日プロジェクト)を立ち上げ、2022年2月からのトライアル導入を経て、7月16日より上記4施設にて完全導入致しました。

■週休3日制×1日10時間勤務の仕組み
愛宕福祉会では1日8時間週40時間の1ヶ月単位の変形労働時間制度となっております。
1日8時間×週5日=40時間  年間休日数117日  年間総労働時間1984時間
週休3日制度では、1日10時間勤務となりますが、週40時間は変わらず、年間総労働時間は少なくなります。
1日10時間×週4日=40時間  年間休日数167日  年間総労働時間1980時間

■ここがすごい!!新しい働き方、週休3日×10時間シフトの効果
・理想のワークライフバランス実現
月の休日は約半月の14日間。ライフを重視した働き方を実現
・人手が必要な時間帯(介護量が多い時間帯)に職員を多く配置可能
シフトをかぶせる事によって人手を厚くし、業務負担の軽減と生産性アップが実現可
・恒常的に発生していた時間外勤務が大幅に減少
シフトとシフトをかぶせる事によって引き継ぎなどを時間内に行える
記録などの事務作業も勤務時間内に行えるようになり、大幅に時間外勤務を削減

■8時間勤務と10時間勤務を自身のライフに合わせて選択
子育て世代など10時間勤務が難しい職員もおります。そこで、法人内全ての特養を10時間勤務とせず、新発田市、新潟市、燕市にある特養8カ所を3つのエリアに分け、エリア内に8時間勤務の特養を残します。10時間勤務が難しい職員には希望を確認し、エリア内の8時間勤務の特養や他の施設で勤務できるように調整し、働き方を「自身で選択」できる仕組みとしました。

【エリア1】
新発田市(施設名:豊浦愛宕の園):8時間勤務施設
新潟市北区(施設名:愛宕の園):8時間勤務施設
新潟市北区(施設名:新潟北愛宕の園):10時間勤務施設

【エリア2】
新潟市東区(施設名:新潟東愛宕の園):8時間勤務施設
新潟市東区(施設名:大山台ホーム):10時間勤務施設

【エリア3】
新潟市西蒲区(施設名:中之口愛宕の園):10時間勤務施設
新潟県燕市(施設名:燕愛宕の園):8時間勤務施設
新潟県燕市(施設名:吉田愛宕の園):10時間勤務施設

■愛宕福祉会からの提案「年間休日167日、週休3日の新しい働き方説明会」開催
「年間休日167日、週休3日」「ケアワーカーの新しい働き方」求職者様向けの説明会を実施致します。

2022年8月6日(土)   受付13:00~  説明会13:30~14:30
会場:特別養護老人ホーム中之口愛宕の園地域交流スペース(新潟市西蒲区中之口福島305番地1)

2022年8月7日(日)   受付13:00~  説明会13:30~14:30
2022年8月10日(水)  受付18:00~    説明会18:30 ~19:30
会場:社会福祉法人愛宕福祉会研修センター(新潟市北区松潟1490番地2 就労支援センタードリーム新館2階)

■167PJ(年間休日167プロジェクト)特設ページ
https://www.atago.or.jp/167project/

社会福祉法人 愛宕福祉会
所在地:新潟市北区松潟1510番地
代表者名:理事長 石崎 昂一
URL:https://www.atago.or.jp/

■NSGグループについて
NSGグループは、教育事業と医療・福祉・介護事業を中核に、健康・スポーツや建設・不動産、食・農、商社、広告代理店、ICT、ホテル、アパレル、美容、人材サービス、エンタテイメント等の幅広い事業を展開する110法人で構成された企業グループです。それぞれの地域を「世界一豊かで幸せなまち」にすることを目指して、「人」「安心」「仕事」「魅力」をキーワードに、地域を活性化する事業の創造に民間の立場から取り組んでいます。

<NSGグループホームページ>
https://www.nsg.gr.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)