美容・健康 暮らし

Soan CBDオイルが体験型ストア【memeco 横浜店】での展示販売を開始

Soan
高品質のCBD オイルを実際に愛犬へお試しできる場所をご用意しました

株式会社Soan(本社:東京都世田谷区玉川3-20-2 代表取締役:高橋政樹)では、こだわりぬいた原材料でつくるCBDオイルの販売を、D2Cブランドの体験型ストアmemeco 横浜店で開始したことをお知らせします。


これまでのペットショップでは購入できなかったペットD2Cブランドが購入できる国内唯一の店舗。
2022年7月4日にペットD2Cブランドのセレクトショップ、memeco横浜店にて株式会社Soanの展開するペットCBDオイルの取り扱いを開始しました。

最近は耳にすることも多くなったCBD。

「気になるけれど、CBDがなんだかよくわからない」「愛犬の食いつきはどうなのかな」「愛犬に対して使用するのはなんとなく不安」と感じている方も多いのではないでしょうか。

そんな声にお答えして、店舗では実際にSoanのCBDオイルを手にとってわんちゃんへお試しいただけます。



memecoについて




株式会社メルチャン(本社:東京都台東区)が運営する、ペットグッズのセレクトショップ。
これまでのペットショップでは購入できなかったペットD2Cブランドが購入・体験できる国内唯一の店舗です。
約50の犬と猫のペット商品を店舗にて取り扱っている「memeco横浜店」。


フード、おやつ、サプリのほか、ドッグウェア、外出グッズやペット家電、室内グッズにいたるまで、幅広いカテゴリーのブランドが扱われており、もちろんワンコ同伴OK。



CBDオイルについて



CBD(カンナビジオール)とはヘンプに含まれる主要成分の1つで、わたしたちの本来のバランスを取り戻すための手助けをしてくれます。

大麻と聞くと違法なドラッグを想像してしまうかもしれませんが、ドラッグに使用されているのはカンナビノイドの中のTHCと呼ばれる成分。CBDにはそのTHCが含まれていないため、安心して手にとっていただけます。

2018年には世界保健機関でもCBDの安全性が高く評価され、ウェルネスライフをサポートする存在として、欧米を中心に世界中へと広がりを見せています。




SoanのCBDオイルについて





CBDに対する不安をなくし、安心してお使いいただくために、Soanでは独自の厳しい基準を満たした原材料のみを厳選、長い歴史を持つ提携農場で麻やCBD製品に深い知識を持つプロの生産者たちの手で丁寧に有機栽培されたものを使用しています。

キャリアオイルやテルペンなどは、同じく厳しい基準で栽培を行う優良な農業パートナーから調達。合成着色料や合成香料、化学添加物や保存料に加えて、遺伝子組み換え関連の成分は一切使用していません。

また、より安心してお使いいただくために、農場内のGMP(製造管理・品質管理基準)で認定された施設では、麻の栽培から加工、パッケージングまですべてを一貫して行っています。それにより、一つひとつが農場内のどの区画でいつごろ育ったものなのかを遡って確認することができます。




販売商品




■Chicken flavor■



■Bacon flavor■



さらに、小さなわんちゃんから大きなわんちゃんまで、必要とされるCBD含有量に合わせて
小型~中型犬(3~15kg)用のCBD150mgと、
中型~大型用(15~45kg)のCBD450mgをご用意しております。


愛犬はどちらのフレーバーがお気に入りか是非店頭でお試しくださいませ。



販売店舗


【memeco横浜店 概要】
店舗名:memeco横浜店
所在地:神奈川県横浜市中区山下町220-4東源ビル1階、2階






会社概要



会社名:株式会社Soan
代表取締役:高橋 政樹
HP:https://soandraft.com/
Instagram: https://www.instagram.com/soan__official/
お問合せ:pr@soandraft.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)