ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

国内No.1 AI食事管理アプリ『あすけん』食事療法におけるデジタル治療(DTx)用アプリの事業化を目指し第二種医療機器製造販売業許可を取得

株式会社asken
AI食事管理アプリ『あすけん』を開発・運営をする株式会社asken(東京都新宿区、代表取締役社長 中島洋、以下「当社」)は、この度、AI等デジタル技術を用いた医療機器プログラム*1の製造・販売を目的に、第二種医療機器製造販売業許可*²(許可番号:13B2X10525)を取得いたしました。これにより、糖尿病をはじめとする食事療法のデジタル治療(DTx*³)用アプリの事業化を推し進め、医療への貢献を目指してまいります。


当社は、2007年から15年間に渡りAI食事管理アプリ『あすけん』を通じて、主にダイエットや健康に関心を持つ個人のお客様に対して、簡単で継続できる食事記録や、個別にカスタマイズされた効果的なアドバイスを提供し食生活改善に導く、管理栄養士による栄養指導のデジタルトランスフォーメーション(DX)を行なってまいりました。

昨年12月からは、これまでの個人向けサービス開発の中で培った知見を糖尿病の食事療法に活用した取り組みが本格化。京都大学医学部附属病院と共に糖尿病の食事療法を補助するアプリを共同開発し、当該アプリの治療への貢献を検討する特定臨床研究を開始しています。本アプリでは、糖尿病の治療の現場における医師と管理栄養士それぞれの専門性や、その間の連携を考慮して開発したプログラムを備えており、医療機関の管理栄養士による栄養食事指導とともに使用することで、様々な状況にあわせて個別化された指導を患者さんの日常生活に届けられると期待されます。

この度の第二種医療機器製造販売業許可の取得により、当社は医療機器の製造管理・品質管理を行い製品流通の責任を担います。今後は、糖尿病の食事療法用アプリが、医薬品医療機器等法に基づく「医療機器プログラム」として厚生労働省の承認を得ることを目指し、糖尿病をはじめとする食事療法におけるデジタル治療(DTx)用アプリの事業化を進め、デジタル医療の発展に貢献してまいります。

関連プレスリリース:「京都大学とaskenが糖尿病の栄養食事指導を補助するアプリを共同開発」 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000058653.html (2021年12月8日)


<参考>

株式会社asken
askenは、栄養学の知見とAIをかけあわせ「ひとびとの明日を、今日より健康にする」ことをミッションに、下記の事業を展開しています。

・国内個人向けサービス:AI食事管理アプリ『あすけん』の開発・運営
・医療機関向けサービス:病院での栄養指導の一助として、『あすけん』の食事記録と管理者向けシステムの提供
・法人向けサービス:企業の従業員の食生活改善、市民の健康増進などを目的とした『あすけん』の団体向け利用
・海外個人向けサービス:北米でのスマホアプリ『Asken Diet』の開発・運営
・食事療法を補助する治療用アプリ(医療機器プログラム)の開発

設立:2007年10月1日
所在地:〒163-1442 東京都新宿区西新宿三丁目20番2号 東京オペラシティタワー42F
株主: 株式会社グリーンハウス(100%出資)

コーポレートサイト: https://www.asken.inc

AI食事管理アプリ『あすけん』
『あすけん』は、ダイエットや健康に関心を持つ国内会員数700万人*⁴(海外含め730万人)を超える国内No.1*⁵のAI食事管理アプリです。10万以上のメニューからの食事登録や、写真やバーコードを撮るだけでメニュー登録をすることが可能で、カロリーだけでなく14種類の栄養素バランスも瞬時に表示されます。AI栄養士からの食事内容や食生活のアドバイスも毎日見ることができ、次の食事で何を食べればよいのかがわかるため、食事の選択力が身につき食生活の改善に役立ちます。
※「革新的な優れたサービス」への内閣総理大臣表彰制度、第3回日本サービス大賞「優秀賞」を受賞。
食事管理アプリ「あすけん」サイト: https://www.asken.jp




*1医療機器プログラムは、「疾病の診断、治療若しくは予防に使用されること、または身体の構造若しくは機能に影響を及ぼすことが目的とされているプログラム」であり、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)」の規制対象となります。

*2 医療機器製造販売業は、薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)で定められた、医療機器の上市(国内市場流通)のために必要な業許可です。

*3 DTx(デジタル・セラピューティクス)は、デジタル技術を用いて疾病の予防や診断、治療などの医療行為を支援したり実施したりする医療機器プログラムのこと。上市には薬事承認を得る必要があります。

*4 2022年4月時点の累計会員数

*5 日本国内AppStoreとGoogle Playの「ヘルスケア(健康)/フィットネス」カテゴリにおける2022年1月~6月のダウンロード数および収益の合算(data.ai調べ)

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社asken 広報・PR担当
E-mail: grp_asken_pr@asken.inc
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)