美容・健康

東京・東中野の銭湯「松本湯」で「カラハリスイカ風呂」イベントを開催

株式会社ユーグレナ
7月27日は「スイカの日」

 株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充、以下ユーグレナ社)は、松本湯(東京都中野区)にて、7月27日(水)の「スイカの日」に合わせて、カラハリ砂漠に自生する野生種スイカの一種であるカラハリスイカを用いた「カラハリスイカ風呂」イベントを開催いたします。


松本湯(東京・東中野)
カラハリスイカの果実
 「カラハリスイカ」は、アフリカのカラハリ砂漠に自生する野生種で、国内では唯一ユーグレナ社が栽培・原料加工を行っている独自素材です。非常に腐りにくく、保存性に優れており、収穫後3年経っても水分を高度に保持し続ける果実で、「お肌の保水」「抗酸化」「血流促進」のみならず「熱中症対策」などが期待されることから、近年、サプリメント、化粧品、ペットフードなどの原料に使用されている注目の素材です。
 今回、7月27日(水)の「スイカの日」に合わせ、東京・東中野の銭湯「松本湯」で入浴いただくと、「カラハリスイカ」の果肉エキスを浴用化粧料として使用した「カラハリスイカ風呂」を体験いただけるとともに、来店者の方々にプレゼント企画を実施いたします。

■イベント概要
スイカの日「カラハリスイカ風呂」

日時:2022年7月27日(水)14時~24時 ※通常営業時間
会場:松本湯
   〒164-0003 東京都中野区東中野5丁目29-12
   TEL:03-3371-8392(電話受付は15:00~24:00)
   ・JR総武線 東中野駅:東口出口左側階段より徒歩8分
   ・地下鉄東西線 落合駅:小滝橋方面3番出口より徒歩3分
   ・西武新宿線 下落合駅:南口より徒歩8分
   公式Webサイト:https://www.matsumoto-yu.com/

<イベント内容>
・「カラハリスイカ風呂」入浴体験
・「カラハリスイカ」実物展示
・カラハリスイカ商品の抽選会
 ※なくなり次第終了

■松本湯について


東京・東中野にある1936年創業の老舗銭湯。2021年8月1日のリニューアルオープンにあたっては、改修費用の一部をクラウドファンディングで募り、わずか1日で目標金額の300万円に到達し、その後も第2目標の600万円を達成。銭湯でありながらも、オートロウリュの大型サウナ、スチームサウナ(女性のみ)、水深150cmの水風呂、電気風呂、座風呂、寝風呂など種類豊富な紀州備長炭風呂が特徴。店主の松本元伸氏は、中野区浴場組合の組合長も務めている。


■カラハリスイカについて


カラハリスイカは、アフリカのカラハリ砂漠に自生する野生種スイカの一種で、昔から原住民が「砂漠の水がめ」として採取・備蓄し、活用してきたといわれている果実。非常に腐りにくく、保存性に優れており、収穫後3 年経っても水分を高度に保持し続ける。
国内では唯一、ユーグレナ社が栽培、原料加工を行っている独自素材で、「水の巡りを良くする」「血の巡りを良くする」「抗酸化」という3つの機能性から健康と美容に関する様々なメリットが期待されており、サプリメント、化粧品、ペットフードなどの原料として活用されている。https://www.euglena.jp/kalahari/


<株式会社ユーグレナについて>
2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナ、クロレラなどを活用した食品、化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の生産に向けた研究、遺伝子解析サービスの提供を行っています。また、2014年より行っている、バングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」の対象商品を、2019年4月より化粧品を含む全グループ商品に拡大。「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開。https://euglena.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)