医療・医薬・福祉 美容・健康

「うつ病」根絶完全勝利宣言!

エルイーシー合同会社
「うつ病にさせないためのコンソーシアム」は日本からうつ病を完全になくします!

「うつ病予防アドバイザー」が「うつ病ゼロ次予防メソッド」を使い、うつ病予備軍のクラスター潰しを行って日本における天然痘撲滅 1955年以来の快挙を達成します!


[うつ病にさせないためのコンソーシアム]は「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。 このプレスリリースは私たちの April Dream です。



「うつ病予防システム」とは


「うつ病」は、環境要因や本人の原因で無症状状態から本人の自覚なしに発症することが多い病気です。これまで企業では、うつ病発症間近の状態しかわからず一次予防として欠勤、遅刻、泣き言、能率が落ちる、ミスが多い、辞めたいという、その頭文字を取って「けちなのみや」の時上司が部下に対処を行う方法が取られていましたが、[うつ病にさせないためのコンソーシアム]が開発した「うつ病予防システム」は、無症状状態の段階で、本人の心拍変動の状態からストレスの状態を判別して、その時本人が好む色彩を判別して人間関係を確定することができ、パワハラなどの状況がクラスター化して可視化できるゼロ次予防メソッドを搭載した画期的なシステムです。


なぜ根絶できるのか?


現在、「うつ病にさせないためのコンソーシアム」に加盟している、日本企業40万社の「うつ病予防アドバイザー」より、いろいろな情報、データ提供をしていただきこのAIを用いたシステムがよりブラシュアップされ構築の一助になったこと。さらに、このシステムを用いて、人間関係改善をおこなうことでうつ病の根源となっていたクラスター潰しを行い、うつ病根絶完全勝利宣言を行うことが可能になります!


完全勝利宣言」の今後につきまして
この手法を行うと、各シンクタンクの調査の結果、副産物として各企業の平均収益が2倍になり、笑顔率も400%アップになるという報告があります。今回の結果につきまして海外からも大きな反響があり今後海外向けには言語と海外のカルチャーファクターを変更して販売を行ってゆきます。
日本国内につきましては、AIエンジンの強化も含め今後バージョンアップを図って、より人々の行動変容が良好になってゆくようなシステムに改善してゆきます。

「April Dream」は、4 月 1 日に単に笑えるネタではなく、実際に企業が叶えようとする夢を発信 いただく PR TIMES によるプロジェクトです

「うつ病にさせないためのコンソーシアム」とは?
昨年1月に設立。現在「うつ病にさせないためのコンソーシアム」は、2社の代表幹事会社(一般社団法人 日本疲労メンテナンス協会、エルイーシー合同会社)と10名の幹事によって運営されている共同体です。2030年企業によるうつ病ゼロを目指して、心拍変動+色彩心理を用いたオリジナル「うつ病0次予防プログラム」&「うつ病にさせないためのアドバイザー」導入により、みんなが支え合う世の中になり、結果企業が収益を得る本当の健康経営を試みるコンソーシアムです
昨年5月から「うつ病にさせないためのアドバイザー養成会」全国で18回開催 研修満足度93%です。(3月以降は新型コロナで順延中です)

[うつ病にさせないためのコンソーシアム概要]
所在地 :名古屋市中区錦1-6-24 エルイーシー合同会社内
設立 :2019 年1月1日
代表幹事 :時任春江(一般社団法人 日本疲労メンテナンス協会)
河合直人(エルイーシー合同会社)
URL : https://r.goope.jp/utsuyobo
ブログ:http://utsuyobo.jugem.jp/
動画: https://youtu.be/zkL1vpV_rTQ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会