美容・健康 流通

【漫画『キャプテン翼』から誕生したサッカークラブ】フィットネスブランド uFit が南葛SC WINGSとパートナー契約を締結

株式会社MAKERS
全選手に電動筋膜リリースガン「uFit RELEASER Mini」を提供 “サッカーと仕事を両立したい” アスリートの声に応えるために、限られた時間で効果的なセルフケアを

株式会社MAKERSが展開するフィットネスブランド uFit(https://ufit.co.jp/)は、漫画『キャプテン翼』の原作者である高橋陽一氏が代表を務め、関東女子サッカーリーグ1部に所属するサッカークラブ「南葛SC WINGS」と、2022シーズンのパートナー契約を締結いたしました。 uFit は、日本女子サッカーのセルフケア環境を整えるため、そして南葛SC WINGSがなでしこリーグに昇格するため、全選手に電動筋膜リリースガン「uFit RELEASER Mini」を提供しております。





目次

・南葛SC WINGS との取り組み
・パートナー契約締結の背景
 - これまでのセルフケアの課題
 - 選手の声
 - 今後の取り組み
・南葛SC WINGS 会社概要
・uFit 会社概要




南葛SC WINGS との取り組み


これまでのセルフケアの課題
南葛SC WINGS の全選手はサッカーと仕事を両立しているため、疲労が溜まりやすいだけでなく、限られた時間の中で効果的なケアをしなければなりません。実際に選手の皆さまには「忙しい中で少しでも疲労をとりたい」「整体に行く時間がない」といったセルフケアに関するお悩みやご要望がありました。

そして、1シーズンを通して活躍するためには、何よりも怪我をしない身体づくりが必要です。

パートナー契約の締結にあたって、選手の皆さまからセルフケアに関するお悩みやご要望が寄せられました。
選手の声
選手の皆さまは「uFit RELEASER Mini」を使うことで、自宅や仕事場、練習場など場所を選ばずにセルフケアができるようになりました。さらに、4段階の振動レベルと4種類のアタッチメントを組み合わせることで、整体に行かずとも選手の悩みに合わせたセルフケアが可能です。


■瀧澤選手(背番号6/キャプテン)
家でもケアできるので、たくさん使って日々の練習、試合を怪我なく頑張っていきます!
https://twitter.com/nankatsu_wings6/status/1545683878773673984

■大河原選手(背番号5)
サッカーだけでなく職場でも足腰を使うため、練習後やオフの日に整骨院に通っていましたが、これがあれば家でも質の高いケアができとても助かります!
https://twitter.com/happysmile39_5/status/1545743879391313920

今後の取り組み

「uFit」は “日本の健康寿命を延ばす” をビジョンに掲げ、振動筋膜リリースガンの「uFit RELEASER シリーズ」や、23種類の栄養素を含んだ完全食の「uFit 完全栄養食」など、生活習慣に寄り添った商品の企画・開発・販売を行っております。
今後は定期的に選手の皆さまへインタビューを行い、アスリートの声を品質改善や新商品開発に活用してまいります。

■公式オンラインショップ:https://ufit.co.jp/collections/product


パートナー契約締結の背景



2021年に日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」が開幕しました。しかし、欧米に比べて女子サッカーの認知度は低く、練習環境や金銭的な待遇も整えられていません。

さらに南葛SC WINGSの選手は、サッカー選手の傍ら仕事をしており、セルフケアに費やせる時間が限られています。特にデスクワークをしている選手は、疲労がたまりやすく、怪我のリスクも高まります。

予防が当たり前になる世界を目指す私たち uFit は、このような現状をセルフケアの力で解決するため、南葛SC WINGSとのパートナー契約を締結しました。

選手の皆さまに「uFit RELEASER Mini」を使っていただき、日本女子サッカー界の環境整備に貢献する、そして南葛SC WINGSのなでしこリーグ昇格を支えてまいります。


南葛SC WINGS 会社概要







■主な成績
2014年  女子チーム南葛SC WINGS始動
2014年  東京都5部リーグ 優勝
2015年  東京都4部リーグ 優勝
2016年  東京都3部リーグ 優勝
2017年  東京都2部リーグ 優勝
2018年  東京都1部リーグ 優勝
2021年 関東2部リーグ 2位 / 1部昇格


uFit 会社概要





企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)