医療・医薬・福祉 美容・健康

本日4月1日(水)より改正健康増進法が全面施行 ニコレットブランドとしての「想い」を形にしたメッセージを4月1日(水)付朝日新聞朝刊にて発表

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマーカンパニー



「ニコレット(R)」(指定第2類医薬品)を展開するジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニー(本社:東京都千代田区、代表取締役プレジデント:黒木 昭彦)は本日4月1日付で全国の朝日新聞朝刊に全面広告を出稿いたしました。

本日4月1日に全面施行される改正健康増進法により、多くの飲食店で禁煙が義務付けられるようになるなど、喫煙環境がこの日を境に大きく変わっていくことが予想されます。

「一本、前へ。」というテキストで始まるコピーは、禁煙補助剤ブランド『ニコレット(R)』から、禁煙を敬遠しがちな喫煙者の皆様への想いを綴ったメッセージとなっております。『ニコレット(R)』は、望まぬ受動喫煙を防ぐための改正健康増進法を支持するのみに留まりません。喫煙者が抱える喫煙習慣への葛藤に着目し、タバコとの付き合い方を今一度考え、禁煙を前向きに考えるためのきっかけを提供してまいります。また、今回のキャンペーンのコアコンセプトになっている「ノンスモ」とは『喫煙できる場所が年々減っている昨今、喫煙者が一度ご自身の喫煙スタイルときちんと向き合い、今すぐ完全禁煙に踏み出さずとも、「まずは1本減らしていこう」という気持ちを大事にすることで禁煙を決意するに至るという一連の活動』と定義しています。

<コピーライティング担当:今井 慎也>

「ニコレット(R)を、単なる禁煙補助剤ではなく、人と社会とタバコの関係を前進させていくブランドであると再定義し、これまでにない全く新しいアプローチのメッセージ開発にチーム全員で取り組みました。喫煙者の心を動かすとともに、タバコを吸わない方にとっても、何か一歩踏み出すきっかけとなれたら。そんな想いも込めました。」

また、同時に4月1日からはニコレットのデジタル動画広告とラジオ広告も展開が始まります。

ナレーションには数々の映画やアニメにて長きにわたって活躍されている、人気声優の小林清志(こばやしきよし)さんを起用。落ち着いたトーンと重厚感のある低い声で、見聞きした人の心に直接語り掛けるような、思わず耳を傾けてしまうナレーションに仕上がっております。
(動画URL:https://youtu.be/cDg-K7HYQJY



今回の改正健康増進法全面施行を機に、喫煙者にとっては、職場、カフェ、居酒屋など、喫煙できない場所が増えていくことが予想されます。ニコレット(R)は、喫煙者の皆様にタバコとの付き合い方を考えて頂き、結果として自身で禁煙を決意することを後押ししていくブランドでありたいと考えています。

■プロフィール
小林清志(こばやしきよし)

【代表作】
「ルパン三世」(次元大介役)
「妖怪人間ベム」(ベム役)
ジェームズ・コバーン(吹き替え)
列島警察捜査網 THE追跡(ナレーション) 他多数

■スタッフリスト
【広告展開期間】 2020年4月1日
【使用媒体】 朝日新聞
【企画・制作】 WUNDERMAN THOMPSON TOKYO
【制作スタッフ】
CCO :新沢 崇幸
CD :佐藤 章
AD :小田 夏子
CW :今井 慎也
AE :石鎚 昌太郎/今村 哲士

(参考)「ニコレット(R)×渋谷のんべい横丁 ノンスモでいこう™スクラッチキャンペーン」

【開催期間】2020年3月16日(月)~4月19日(日)
※ステッカーの枚数が終了し次第、ワンドリンクサービスは終了します。
【開催場所】渋谷のんべい横丁(渋谷区渋谷一丁目25)
【キャンペーン内容】
1.のんべい横丁内協力店舗にてワンドリンクサービスくじ付きキャンペーンステッカーの配布およびポスターの掲出
2.のんべい横丁仲通りにおけるキャンペーン提灯とのぼりの掲出

渋谷のんべい横丁のキャンペーン参加店舗(全31店舗)で飲食したお客様に、スクラッチカードを削っていただき、アタリが出るとその場でドリンク1杯が無料でサービスされる取り組み。
さらにスクラッチカードの裏面のQRコードを読み込むと、キャンペーンサイトでの「ノンスモ禁煙サポートサービス」(※リンケージ社提供の禁煙支援サービス:通常価格3000円)の無料招待クーポンコードが当たる抽選企画を実施しています。

※本サービスは指定第2類医薬品ニコレット(R)クールミント12個入の提供を含みます。無料クーポンコード獲得は応募者全員に機会がありますが、サービスの利用はタバコをやめたいと望む喫煙者のみに限られており、本サービス利用時にはタバコを吸うのを完全に止めてから利用頂くことになります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会