美容・健康

青森山田高校サッカー部 ヘルステック企業「NORM」と、選手の栄養サポート体制を構築

ノーム株式会社
各選手ごとに血液検査を実施し、栄養指導から食事指導、適切なサプリメント補給の提案までをトータルサポート

陸上のケンブリッジ飛鳥選手・サッカーの遠藤保仁選手などが愛用する、挑戦するトップアスリートに選ばれるパーソナライズサプリメントを提供するヘルステック企業「ノーム株式会社」(代表:松元康太郎 所在地:鹿児島県 以下、NORM)は、青森山田高校サッカー部と共に、栄養サポート体制を構築し、選手の高いパフォーマンスを維持し、挑戦を続ける為に必要な栄養面のトータルサポートを行います。 本サポートは、各選手ごとに血液検査を実施し、選手ごとに抱える課題を明らかにした上で、栄養指導から食事指導、適切なサプリメント補給の提案までをトータルサポートいたします。全国制覇を目指すべくハードな練習を行う学生の怪我の予防、パフォーマンスの向上を目的に、栄養サポートチームとして学校・部活チームと二人三脚で選手のサポートを行って参ります。





高校生に対する栄養指導をはじめとしたサプリメント提供を行う目的
高校生は成長期であるため、多くの栄養が必要な時期とされています。しかし、誤った食品選択や栄養摂取、朝食欠食などの食生活の乱れにより栄養バランスが崩れ、肥満・痩身傾向、貧血など健康への影響が問題となっています。

文部科学省は、幼少期からの食育の重要性に根ざし、平成17年に施行された「栄養教諭」制度によって、小・中学生を中心に食育を推進しています。しかし、高校生への食育活動は充分とは言えず、過剰摂取している栄養素がある一方で、不足している栄養素も見られます。


参照:日本人の食事摂取基準(2020 年版)httpswww.mhlw.go.jpcontent10904750000586553.pdf 令和元年 国民健康・栄養調査結果の概要httpswww.mhlw.go.jpcontent10
更に運動部に所属している生徒は一般の生徒に比べ、エネルギーに限らず多くの栄養素量を必要とするため、食に関する知識や適切な食事を選択する力がいっそう求められます。 その為、運動部活動において指導の充実のために必要だと考えられる項目の中に、選手の健康・栄養管理があり、とりわけ、専門家による選手の栄養教育、すなわち栄養・食事に関する自己管理能力の育成に対するニーズは近年増加していると言われています 。しかし、実際には、常に専門家のサポートを受けられるケースは少なく、栄養摂取は高校生個人に委ねられているのが現状です。

必要栄養素の不足によって、結果として、パフォーマンス向上に繋がらないだけではなく、慢性的な栄養不足状態が怪我の発症リスクを高め、高校生活の貴重な数ヶ月を治療に専念することになるなど、全国制覇を目指しハードな練習を行う高校部活生において、喫緊の課題に挙げられています。

参照:(参考1) 15~69歳における各身体活動レベルの活動内容 httpswww.mhlw.go.jphoudou200411h1122-2a.html
そこで、NORMでは、管理栄養士と共に構築し、実績のあるトップアスリートへのサポート体制を青森山田高校 サッカー部に展開し、部活指導者と共にチームの一員として栄養指導を行って参ります。また、高校生の部活期における彼らの高いパフォーマンスを前提に、怪我を最小限に抑え、高校期間だけでは終わらない、健やかな人生を見据えた基盤作りを担って参ります。

大学の体育会に向けての栄養指導も実施。福岡大学のラグビー部に向けた栄養指導の様子。
TOTAL PERFORMANCE SUPPORTについて



NORMが高校部活生に提供するTOTAL PERFORMANCE SUPPORTでは、短期的な栄養サポートだけではなく、中長期的な部活生のベースアップやパフォーマンスアップを生む、サイクルを生み出すことを目的に実施いたします。

まずは、徹底的なヒアリングや血液検査等を通じて、選手個別の身体状況を明らかにし、課題に対して管理栄養士と共に栄養指導を行います。

本質的な食事指導に加え、サプリメントメーカーとして商品提案を行うことができるため、あくまで栄養指導のもと個人の意思尊重に基づき経済的負荷を最小限に抑えた個人購入のサポートを行って参ります。

今後、全国の高校部活からのTOTAL PERFORMANCE SUPPORTの問い合わせを受け付け、全国の学生が持つ健康格差を無くし、日本の部活、ひいては国内スポーツの発展に寄与して参ります。

NORMのトップアスリート選手へのサポート実績


NORMではこれまで100名以上のトップアスリートに対してTOTAL PERFORMANCE SUPPORTの原型となるパーソナライズドサプリメントを提供し、選手のパフォーマンス改善や血液検査の数値改善実績があります。

提供するサプリメントは、トップアスリートの声を反映し、精度の高い論文から引用した高いレベルの研究開発と、スポーツ選手へのサポートから生まれた実績により進化を続けております。




NORM株式会社について
昨今はトレーニングへの関心が高まり、多種多様なサプリメントが出回る一方でアスリートがどのサプリメントをとっていいかわからない現状があります。その中で我々NORMは1つのNORM(規範)を築き、そのNORMを常に自問自答することで、世界の基準を壊しては創り替える、立ち止まらない姿勢、サイクルを目指しています。 スポーツ栄養学の最新論文を元にした最高品質サプリメントを、アスリートとの対話、独自の検査で開発し、管理栄養士・薬剤師監修の元「適切なサプリメント」を「適切なタイミング」で「適切な量」をパーソナライズできるのがNORMです。

コーポレートサイト:https://www.norm-inc.jp/


一般消費者向けブランド「NORM STANDARD」ストア:https://norm-standard.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)