食品・飲料 美容・健康

7月22日はナッツの日!カリフォルニア・アーモンド アンバサダー福田萌子さんに学ぶキレイのためのアーモンド活用術

カリフォルニア・アーモンド協会
「サビ取りビタミン」と言われるビタミンEが豊富なアーモンドでヘルシービューティーに!


世界最大のアーモンド生産地である米国カリフォルニア州の約7,600のアーモンド生産農家ならびに100を超える製造加工業者で組織される「カリフォルニア・アーモンド協会」(本拠地:米国カリフォルニア州モデスト)は、7月22日のナッツの日に向けて、約700万人の会員数を誇る国内最大の美容プラットフォーム@cosmeとタイアップをし、@cosmeの主要店舗でのサンプリングや、@cosmeメンバー向けのオンライン体験会を実施しました。


ナッツの日の前日の7月21日に、@cosme BEAUTYHOOD室長 篠田慶子さんと、カリフォルニア・アーモンド アンバサダーを務める人気モデルの福田萌子さんによるトークセッション「福田萌子さんと語るキレイ生活。~キレイのためのアーモンド活用術」が@cosme 公式インスタグラムアカウントでライブ放映されました。本プレスリリースでは、その内容をご紹介いたします。


福田萌子さんが考える「ヘルシービューティー」について



篠田さん:萌子さんが考えるビューティーとは?
萌子さんキレイの定義が時代と共に変わってきていると思います。私がモデルを始めたころは、日本人のモデルは白くて細くなければいけない、そのためには食べるものを制限して痩せなければいけないという時代でした。今はヘルシーなフィットネスモデルさんも多いですし、美しさも多様になってきていると思います。

篠田さん:萌子さんが気を付けていることは?
萌子さん:食べ物は直接自分の体に入るものなので、こだわっています。私は日ごろからアーモンドを良く食べています。外からのケアも大事ですが、インナービューティーと呼ばれる内側からのケアも大事にしています。

篠田さん:アーモンド普段どのように食べている?
萌子さん:素焼きアーモンドをそのまま食べることも好きですが、スムージーに入れたり、砕いてサラダに入れたりします。また、アーモンドミルクをスープやお鍋、パスタに使ったりもします。牛乳や生クリームをアーモンドミルクに置き換えると、ビタミンEが摂取できるんです!1日に23粒を食べると、日本人成人の1日に必要なビタミンE摂取量を賄えます。1-2-3と、とっても覚えやすいですね。1日23粒と聞くと多くて食べるのが大変と思われるかもしれませんが、私にとってはすぐに食べれてしまう量なんです。

篠田さん:アーモンドを食べ始めたきっかけは?
萌子さん:意識して食べ始めたのは20歳前後です。腹持ちが良いのでダイエットに良いことや、食物繊維が含まれているのでお通じを良くしたり、アーモンドがどんなに体に良いか知りました。またビタミンEや食物繊維などの栄養素が豊富に含まれていることを学び、その時から小さな袋に入れて持ち運んでいました。

アーモンドの美容・健康効果について
篠田さん:アーモンドの美容効果の魅力
萌子さん:アーモンドに豊富に含まれているビタミンEには強い抗酸化作用があリます。私は運動するのが好きですが、運動しすぎたり、太陽を浴びすぎたりすると体に活性酸素が溜まってしまうため、それを打ち消すには抗酸化作用が必要です。アーモンドに含まれてるビタミンEにはこの抗酸化作用があり、体をサビから守ってくれるので、「若返り」につながるサプリメントとも言えると思います。

篠田さん:アーモンドの健康効果は
萌子さん:アーモンドには、食物繊維がたっぷり含まれてます。腸活は多くの人が知っていると思いますが、腸が元気だと体が整いますし、お通じもよくなります。またアーモンドは腹持ちが良いことも特徴ですね。さらに植物性たんぱく質も豊富です。私たちの爪や紙、肌もたんぱく質でできているので、アーモンドはとっても良いですね。

アーモンドの多様な楽しみ方



篠田さん:アーモンドには多様な形状があるけれど?
萌子さん:ホールアーモンドは間食にそのまま食べても良いですし、砕いてスムージーに入れても良いですよね自分の好きなようにアレンジできます。アーモンドミルクは最近どこでも手に入るようになっていますが、私はパスタやお鍋に入れたりして使っています。そのまま飲んでももちろんおいしいですが、食事に使うのもお勧めです。例えば、アーモンドミルクと野菜をミキシングして冷製スープを作ったりもします。玉ねぎやカブを使うとビシソワーズのような感じになります。とっても簡単にできるんですよ。

アーモンドバターはそのままトーストに塗ったり、お鍋のゴマダレにいれたりします。またアーモンドオイルとアーモンドバターや、粒マスタード、またはビネガーと混ぜてドレッシングにしたりもします。自分の好みの味のドレッシングができますよ。トーストにアーモンドバターを塗ってバナナとはちみつをトッピングしてもおいしそうですね。アーモンドバターは香ばしいので、お料理に使ってもよいと思います。

アーモンドフラワーはホットケーキに入れます。グルテンフリーになりますよ。またムニエルのパン粉の代わりとして使うこともあります。アーモンドの香ばしさで、より一層おいしくなるんです。

アーモンドスライスはサラダによく使っています。フライパンで軽く素焼きにしても香りがよくなりますし、お菓子にも使えます。スリバードアーモンドは、歯ごたえがしっかりしているので、これこそ料理に使ってほしいと思います。私はスリバードアーモンドと、生クリームの代わりにアーモンドミルクを使って、クリームパスタを作ってみました。リガトーニパスタを使って最後にチーズをかけて仕上げましたが、アーモンドの食感がアクセントとなり、おいしかったです。

アーモンドオイルも使いますよ。インナーケアだけでなく、外からのケアにも使えるので良いですよね。

簡単にフレーバーアーモンドが楽しめる「シャカシャカアーモンド」


次に、7月11日(月)から22日(金)まで、カリフォルニア・アーモンド協会の公式インスタグラムで開催している「シャカシャカアーモンド」キャンペーンで新登場した、4種類のフレーバー「チョコミント」「梅」「トマトバジル」「麻辣」の試食が行われ、萌子さんと篠田さんがそれぞれ感想を述べました。

「シャカシャカアーモンド」は、アーモンドに関して、「いつもと同じ食べ方だとつまらない」、「簡単にいろいろなフレーバーのアーモンドを食べたてみたい」、「気軽にアーモンドの美容健康効果を楽しみたい」、といった声を受けてカリフォルニア・アーモンド協会が開発した、手軽にフレーバーアーモンドを作れるレシピです。レシピ開発は、ナッツ料理研究家の音仲紗良さんが担当いたしました。 
シャカシャカアーモンドについて詳しくは→ https://www.almonds.jp/why-almonds/shakashaka-almonds2022

チョコミント
篠田さん:見た目はチョコレートですが、食べた瞬間ミントが感じられます。とても爽やかなアーモンドチョコレートです。


萌子さん:梅の香りがします。梅の酸っぱい塩味を感じるわけではなく、アーモンドを引き立てる味わいです。梅とアーモンドの組み合わせは初めて食べたかもしれません!

トマトバジル
篠田さん:イタリアンを食べているような感じです!バジルがしっかり効いていてとてもおいしいです。アーモンドの香ばしさとトマトの酸味が良い感じでミックスされており、バランスがとても良いです。

麻辣
萌子さん:香りも味もスパイシーで、私は辛い物が大好きなので好きな味です。麻辣はアーモンドに絶対あうと思います。お菓子としてちょこちょこ食べるのも良いですし、お料理にもアレンジできそうです。今度は、麻婆豆腐の中にアーモンドを砕いて入れてみようかな。


福田萌子さんとナッツ料理研究家の音仲紗良さん

萌子さんに聞く「サビない体を作る秘密」

篠田さん:サビない体を作るためのルーティンは?
萌子さん:ストレッチです。一日中、体を使っていると、足がむくんだり、肩が凝ったりすると思いますが、その日のうちにケアをしています。自分の体を常にフラットに戻してあげることが重要だと思います。やはり体は年齢とともに、使えば使うほどサビるので、抗うのではなく一緒に歩んでいくためにケアが必要です。ストレッチだったり、ビタミンEが豊富に含まれている体に良いものを食べたり、スキンケアをしたりすることが大事だともいます。

篠田さん:萌子さん流のスキンケアは?
萌子さん:化粧水や、美容液、クリームはたくさんの種類を使っています。お肌の調子は、湿度や乾燥度合いも日によって違いますし、もちろん季節の変化によっても変わります。その日のコンディション合わせて調合して、スキンケアをすることが必要です。

篠田さん:心を健康に保つために気を付けていることは?
萌子さん:人それぞれ心のケアの方法は違うと思います。友達と買い物に行ったり、一人でゆっくり映画を見たり。なので、何が自分に合うのかを見つけることが大事だと思います。落ち込んでしまったときは、どうしてなのか、何があったのか、自分のお母さんになったような感じで自分に聞いてあげて、自分のご機嫌を取ることが大事だと思います。

篠田さん:萌子さんにとってアーモンドとは?
萌子さん:ライフスタイルの一つです!私にとっては歯磨きと同じくらいのレベルで、日々のライフスタイルに入り込んでいるものです。アーモンドのビタミンEのおかげなのか、外でたくさんの時間を過ごしても、肌や髪を保てています。これまで日々アーモンドを食べ、蓄積されてきたものがあると思います。アーモンドはホールをそのまま食べても良いですが、今日いろいろな食べ方を皆さんにお伝えしたので、アーモンドをもっともっと幅広く楽しんでもらえたらうれしいなと思います!

インスタライブのアーカイブは以下でご覧いただけます。
https://www.instagram.com/p/CgRiCmHhfLC/


※発言は要約です。一部、短い補足説明の追記や、論旨の流れを整えるための順序の並べ替えをしております。

カリフォルニア・アーモンドの美容・健康効果について
カリフォルニア・アーモンド協会が推奨するアーモンドの1日の摂取目安量約23粒(30g)には、抗酸化作用が強く美容に欠かせないビタミンEが7.7mg 注1)含まれており、これは日本人の1日に必要なビタミンE摂取目安量(成人男性6.5mg、成人女性6.0mg)(注2)を充分にまかなえます。また、ビタミンEのほか、植物性タンパク質、食物繊維がナッツのなかで一番多く含まれています。また、アーモンドは血糖値の上昇を防ぐ効果がある他、健康な心臓と健康なコレステロール値の維持、体重管理にも効果を発揮することが研究結果で証明されています。
(注1) 米国農務省(USDA)標準参照用国民栄養データベースの栄養価に基づく
(注2) 厚生労働省「日本人の食事摂取基準2020年版」より

カリフォルニア・アーモンド協会について
高品質なカリフォルニア・アーモンドは、品種や栽培技術の改良のもと生産されています。数世代にわたる家族経営が多数を占めるアーモンド農家約7,600と約100の加工業者を代表するカリフォルニア・アーモンド協会は、戦略的な市場開発におけるリーダーシップや革新的な研究を通して、業界のベストプラクティスの導入を促進することにより、自然で健全な品質のアーモンドを推進しています。1950年に設立され、カリフォルニア州モデストに本拠を置く当協会は、米国農務省の監督下で、生産者により制定されたマーケティング・オーダーを管理する非営利組織です。協会の活動およびアーモンドに関する詳細は、公式WEBサイトおよび、Twitter、Instagramをご覧ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)