美容・健康

「スマート乳酸菌」に更なる可能性! アレルギー反応を抑制するメカニズムを解明

丸善製薬株式会社
植物を中心とする天然物より、医薬品や食品、化粧品、の原料を製造する丸善製薬株式会社(所在地:広島県尾道市、代表取締役社長:日暮 泰広)は、独自に開発した乳酸菌「Lactiplantibacillus plantarum 22A-3」(以下LP22A3、丸善製薬販売名:スマート乳酸菌)の有効性について神戸大学大学院農学研究科及び名城大学大学院農学研究科と共同研究を実施しました。 その結果、LP22A3はアレルギー症状におけるOX40Lの発現抑制を介してIL-4などのTh2関連サイトカインの産生を低下させることでIgE産生を抑制し、その結果としてアレルギー反応を減弱させる効果を持つことが示唆されました。 また、本研究結果は査読付き論文誌「Food Bioscience」に掲載されました。 丸善製薬では、本研究で得られた知見を基に「スマート乳酸菌」の更なる基礎、応用研究を推進してまいります。


研究の背景
食物アレルギーに悩む消費者は世界的に増加しているとされ、食物アレルギーに対する安全かつ有効な対処法確立の必要性が高まっています。
近年、乳酸菌が免疫機能を調節することが注目されており、様々な乳酸菌株がアレルギー反応を減弱することが報告されています。しかし、乳酸菌の効果は菌株特異的であり、菌株の種類によって異なる有効性を示すことが知られています。
丸善製薬が独自に開発した乳酸菌であるLP22A3は、これまでの研究において、抗アレルギー効果を持つことが確認されています。本研究ではLP22A3の抗アレルギーの作用メカニズムについて更なる検証を進めました。

研究の概要


オボアルブミン (OVA) を腹腔内および経口投与して感作を誘導した後に、再度高用量のOVAを経口投与するin vivo消化管アレルギーシステムを独自に開発しました。
上記システムを用いた試験において、LP22A3の経口投与により、血中IgE量の減少や直腸温低下の回復といったアレルギー反応を有意に低減させる効果が確認されました。
また、LP22A3はOX40LとIL-4のmRNA発現を有意に抑制する効果が確認されました。
これらの結果から、LP22A3はOX40Lのダウンレギュレーションを介してIL-4産生とTh2細胞の分化を抑制し、IgE産生を抑制していることが示唆されました。


考察、今後の研究について
本研究により、LP22A3は、アレルギー症状におけるOX40Lの発現抑制を介してIL-4などのTh2関連サイトカインの産生を低下させることでIgE産生を抑制し、その結果としてアレルギー反応を減弱させる効果を持つことが示唆されました。
丸善製薬では、今回新たに確認された知見を基に、OX40Lをはじめとする Th2 細胞の分化に関与する因子のタンパク質レベルでの検証や、それらを産生する細胞のフローサイトメトリー解析などLP22A3の経口摂取によるアレルギー抑制効果とそのメカニズムの更なる解明に向け研究を推進してまいります。

参照
Mari Enokida et al., Oral administration of Lactiplantibacillus plantarum 22A-3 exerts anti-allergic activity against intestinal food allergy mouse models sensitized and challenged with ovalbumin.
Food Bioscience (2022) DOI: 10.1016/j.fbio.2022.101785
本論文は以下URLより全文がご確認いただけます(英文)。
https://doi.org/10.1016/j.fbio.2022.101785


スマート乳酸菌について
丸善製薬が漬物から独自に単離した乳酸菌(Lactiplantibacillus plantarum 22A-3)です。
生菌としてはタンナーゼ産生を促進し、生体に吸収されにくいEGCgをEGCに変換する作用があり、カテキンとの併用による抗肥満効果を示すことが確認されています。
また、死菌としてはヒトボランティア試験における排便回数や肌のうるおいの改善といった効果が確認されているほか、近年では免疫の過剰反応を抑制する効果について研究が進められています。

※「スマート乳酸菌」は丸善製薬株式会社の登録商標です。


会社概要
商号  : 丸善製薬株式会社
代表者 : 代表取締役社長 日暮 泰広
所在地 : 広島県尾道市向東町14703-10
設立  : 昭和24年7月13日
事業内容: 医薬品、医薬品用素材抽出物、医薬部外品用素材抽出物、
化粧品用素材抽出物、食品添加物、食品、食品用素材抽出物、
健康食品、健康食品用素材抽出物の製造販売
資本金 : 9,800万円
URL  : https://www.maruzenpcy.co.jp

当資料に記載の技術情報については、関連法規制の規定等をふまえ、広告宣伝や販売等の目的に使用することはお控えください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)