美容・健康 医療・医薬・福祉

一般社団法人IWA JAPAN、I&H株式会社(阪神調剤グループ)、CYBERDYNE株式会社と新会社設立及び共同で一般・スポーツ分野においてロボケア事業の拡充を発表

一般社団法人IWA JAPAN

この度、一般社団法人IWA JAPAN(本社:東京都千代田区)は、業務提携関係のI&H株式会社(阪神調剤グループ)(本社:兵庫県芦屋市)とCYBERDYNE株式会社(本社:茨城県つくば市)の三社共同出資で新会社『MOVETEX(ムーヴテクス)株式会社』を設立致します。

同社は、四ツ谷ロボケアセンターの運営に加え、アスリートのパフォーマンスアップ、子ども達の運動神経向上、その他利用者の身体機能のコンディショニングを事業目的とします。三社の協力を得ながら、アスリート向けプログラム「IWA式 Neuro HALプラス」や身体機能の維持・向上を目的とした「IWA式Neuro HALFIT」を展開します。

また既に稼働している「四ツ谷ロボケアセンター」に加えて、2020年4月に新たな施設として「四谷パフォーマンスフィールド」を用意しました。


【新会社設立理由】
IWA ACADEMYを運営し、ジュニアからアスリートまで高いレベルのトレーニングサービスを提供している一般社団法人IWA JAPANと、装着型サイボーグHAL(R)︎を開発するCYBERDYNE株式会社は、2019年11月に業務提携し、2020年1月にアスリート向けの神経系トレーニングプログラム「IWA式Neuro HALプラス」を開発。

このプログラムと、一般向けプログラム「IWA式Neuro HALFIT」、子ども向けプログラム「IWA式Neuro HALプラス For Junior Athlete」を拡充するために、調剤薬局業界大手で全国に540店舗以上の薬局を展開し、高い店舗開発力と全国各地での地域貢献力を擁し、医療関係事業の発展に貢献しているI&H株式会社(阪神調剤グループ)が新たに参画。三社のリソースを出し合い、健康・スポーツ分野の発展、健康寿命の延伸、広くは社会への貢献のために新会社設立に至りました。


【新会社 「MOVETEX株式会社」】
会社名:MOVETEX(ムーヴテクス)株式会社

本社:東京都千代田区六番町1-15六番町プレイス
会社名由来:テクノロジー(Technology)、スポーツ(Sports)を掛け合わせ、TECH +SPORTS→TECHS→「TEX」、我々はテクノロジーとスポーツ(=TEX)を多くの人に提供し、装着型サイボーグHAL(R)よって感動(Movement)体験をしてもらいたい。それが我々、MOVEMENT TEX→MOVETEX(ムーヴテクス)株式会社。

役員:
代表取締役会長 岩崎 英毅(I&H株式会社 取締役 インキュベーション事業本部 本部長)
代表取締役社長 内田 康貴(一般社団法人IWA JAPAN 代表理事、株式会社B-creative agency 代表取締役)
取締役 峯村 行雄(I&H株式会社 執行役員 インキュベーション事業本部 副本部長)
取締役 渡辺 駿英(一般社団法人IWA JAPAN Marketing & PR DIRECTOR、株式会社B-creative agency 取締役)
社外取締役 安永 好宏 (CYBERDYNE株式会社 取締役 営業部門本部長)
監査役 松下 修三(I&H株式会社 取締役 管理本部 本部長)
新会社ロゴ


【今後の事業展開 1. 四谷パフォーマンスフィールド】
新会社の最初の取り組みとして、MOVETEX株式会社は2020年4月1日に東京都千代田区に、四ツ谷ロボケアセンターとしての機能を持った新施設をオープンします。グループ指導、個別指導に対応した全5フィールドを含む「四谷パフォーマンスフィールド」ではHAL(R)︎を使用し、子どもからシニアまでの幅広い年齢の利用者や、アスリートから運動を始める方まで様々な目的を持った利用者に向けたプログラムを提供します。

四谷パフォーマンスフィールドホームページ: https://movetex.co.jp/

【今後の事業展開 2. より多くの利用者を対象としたプログラムの開発】
CYBERDYNE株式会社が開発したHAL(R)️は、装着するだけで人の脳神経系と繋がり、自分の身体の一部のように一体化し、人の意思に従った動作を実現する世界初の「装着型サイボーグ」です。新会社MOVETEX株式会社とアスリートのサポート経験豊富な一般社団法人IWA JAPANは、このサイボーグ化技術を使い、従来のトレーニングでは難しかった指導方法を可能にするプログラムを、より多くの利用者を対象に提供できるようにします。例えば、姿勢・腰痛改善や自立自走・転倒予防など、幅広い年齢の利用者を対象に身体機能のコンディショニングを行う「IWA式Neuro HALFIT」を開発及び展開。子ども向けでは「IWA式Neuro HALプラス For Junior Athlete」として、運動神経の向上、アスリート向けでは「IWA式Neuro HALプラス」においてパフォーマンスの向上などが期待できます。
※アスリート向けは、「IWA式Neuro HALプラス」として、リリース。IWA ACADEMY他で展開中。
(参照)
2020年1月20日に配信:
脳神経系を強化・調整する革新的なアスリート向けプログラム 『WA式Neuro HALプラス』始動のお知らせ
https://www.cyberdyne.jp/wp_uploads/2020/01/20200110_IWA.pdf


一般社団法人IWA JAPAN
本社:東京都千代田区六番町7-50 番町HUIS 3F
事業内容:スポーツアカデミーの運営、イベント企画運営
URL: http://www.iwa-academy.com/

CYBERDYNE株式会社
本社:茨城県つくば市学園南二丁目2番地1
事業内容:医療福祉機器および医療福祉システムの研究開発
URL:http://www.cyberdyne.jp/

I&H株式会社(阪神調剤グループ)
本社:兵庫県芦屋市大桝町1-18
事業内容:保険調剤薬局の運営、医薬調剤並びに医薬品の販売
URL:http://i-h-inc.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会