医療・医薬・福祉 美容・健康

「マイクロバイオームのグローバルトレンド」ーデータ化されていく私たちの健康ー 最新レポートを4月2日より限定販売開始。

沖為工作室合同会社
沖為工作室合同会社がマイクロバイオームのグローバルトレンドをまとめたレポートを4月2日より販売開始いたしました。

沖為工作室合同会社(CEO:沖本真也)がマイクロバイオームのグローバルトレンドをまとめたレポートを4月2日より販売開始いたしました。長年の調査業界およびセミナー講師での経験とマーケティングの観点から有望あるエマージングテクノロジーの一つとしてまとめました。


マイクロバイオームもしくは微生物群ゲノム情報における研究のめざましい進展により、数多くの疾患が腸内細菌叢 (腸内フローラ) の変化に関連していることが示されてきています。またこのマイクロバイオームは疾患のみならず人間の健康にも作用していることが分かりはじめ、関連する健康食品の開発も進められてもいます。


マイクロバイオーム市場の加速は次世代シーケンシングのスピードとシンプルさに大きく起因していると言っても良い領 域です。いかに人に関するデータを多くとり、人々の暮らしに還元していくか。研究および開発が加速している一方で安全性、倫理についても考慮しなければなりません。FDAが2019年に発した警告は、臨床試験で糞便移植を受けた患者のうち2人が、便の移植を介して多剤耐性菌に感染することで重篤な感染症を発症し、このうち1人は死亡したことに端を発しています。


こうした試験を行う際に医師と患者の間でインフォームド・コンセントを成立させることも一つの考え方ですが、糞便移植に対する安全性は再度評価し直す必要があり、安全で公平な道を模索することは医療従事者の義務でもあります。

私たちの暮らしはデジタル化していく一方でヘルスケアは変わらない関心ごととして私たちの暮らしの中で有り続けます。データ分析から個人のために導かれた好ましい菌を採取することで疾患にかかりにくくなるのであれば、それはディスラプティブと呼べる技術となりえます。こうした観点に置いて、マイクロバイオームはこの上なく有望なエマージングテ クノロジーであり、早く世に送り出すべき技術であると言えます。

【当レポートについて】
https://bit.ly/2JvV2Zd

【本件に関するお問合せ先】
沖為工作室合同会社(CHONG WEI GONG ZUO SHI, LLC)
CEO:沖本真也 (Zhenye)
電話:050-5216-1908 メールアドレス:zhenye0903@chong-wei.com
Website:https://www.chong-wei.com/#/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)