美容・健康

新型コロナウイルスとコンタクトレンズに関する情報への見解

一般社団法人日本コンタクトレンズ協会

関係者各位                                       2020年4月2日
                                 一般社団法人日本コンタクトレンズ協会
                                           会長 浦壁 昌広

新型コロナウイルスとコンタクトレンズに関する情報への見解

一般社団法人日本コンタクトレンズ協会(以下当協会)は、コンタクトレンズの新型コロナウイルス(COVID-19)とコンタクトレンズの装用に関して、公益社団法人日本眼科医会との確認を踏まえた、当協会の見解を下記の通りお知らせいたします。

現在、コンタクトレンズを使用することで新型コロナウイルス感染のリスクが高まるという根拠は把握されておりません。
通常からお守りいただいていることではありますが、コンタクトレンズを安心してご使用いただくため、装用の際は改めて以下の事項を遵守して頂きたいと存じます。



コンタクトレンズ装用時に気を付けて頂いていることですが、目は粘膜ですので汚染された手で触ると細菌やウイルスの感染の契機となり得るため、手の清潔さを保つことが大切です。コンタクトレンズの着脱の際には、事前に石鹸を使って手を洗い流水で流した後、きれいなタオルなどで水分をふき取るようお願いします。
他人とのコンタクトレンズの貸し借りは、絶対にしない様にお願いします。
使用しているコンタクトレンズの装用期間や時間は、処方時の指示または製品の使用説明書に従って正しくお使いください。
ケアが必要なコンタクトレンズを使用している場合は処方時の指示または製品使用説明書に従った正しいケアを行うことを徹底願います。
コンタクトレンズを装用したまま就寝することは、連続装用を認められたレンズ以外は行なわないで下さい。

上記の正しい使い方を遵守して安全にコンタクトレンズをご使用ください。

当協会では、コンタクトレンズを安全にお使い頂くため、今後も必要な情報を提供させて頂く所存です。皆様のご健康をお祈り申し上げます。

【団体概要】
団体名:   一般社団法人 日本コンタクトレンズ協会
代表:    会長(代表理事) 浦壁 昌広
所在地:   〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-9SWTビル8F
電話:    03-5802-5361
設立:    1958年7月1日(2009年4月1日一般社団法人化)
URL:    http://www.jcla.gr.jp/

コンタクトレンズ製品の製造から小売までの業界を代表する団体であり、
正会員38社(製造販売業者 卸売業者)、賛助会員33社(小売販売業者)で構成されている
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)