医療・医薬・福祉

「高知から、ありったけの感謝をこめて」

松田医薬品株式会社
「いつか、高知に、またおいで。」プロジェクトにご賛同いただいたすべての方へ

創業70年余年の医薬品メーカーから、「すべては健康をねがう、社会のために」


PRESS RELEASE
報道関係者各位

  2020年4月3日

「いつか、高知に、またおいで。」入浴剤無償提供プロジェクトに大変多くの方からご賛同いただき、
心より御礼申し上げます。誠にありがとうございました。





私たちの予想を大きく超える反響をいただきましたことを大変嬉しく思います。

皆さんからの反響をきっかけに、いくつかの地元高知を拠点にするメディアにも取り上げていただきました。プロジェクトに対する私たちの想いを取材していただき、生産現場を撮影していただくという貴重な機会をいただき、地元で共に頑張っている方々とのつながりを新しく築くことができました。本当にありがとうございました。

また、ご応募いただいた際には、たくさんの温かいコメントをお寄せいただき、誠にありがとうございました。
皆さんのコメントを一つ一つ拝見して、コロナウイルスのためにできなかったことへの無念さ・悲しさがひしひしと伝わってきましたが、そんな中でも私たちのプロジェクトに共感してくださり、希望が見えたとおっしゃって下さる声が多く、そんな声に私たちも大きな力をいただきました。

当初の想定は、弊社の入浴剤「生薬のめぐり湯」3包セットを1000名様に無償でお届けするという内容でしたが、本プロジェクトリリース配信初日に1000名を超えたため、大幅に増産し、約5000名の方にお届けすることに致しました。

それでも、3月末日の時点で7000名を超える応募をいただいたので、ご応募くださったのに、お送りできなかった皆様には、弊社の力及ばず大変申し訳ございません。


41年間入浴剤の研究・開発を続けてきた弊社おすすめの入浴方法は、38℃から40℃のぬるめの温度に設定した湯船に20分以上つかっていただくことです。
ぜひ、心も身体もリラックスしていただき、ご自分の身体をいたわってください。

今回、私たちの企画を応援してくださった高知県民の皆様にも御礼申し上げます。高知県民の方で、県外の方に届け・・!!とSNSで拡散してくださったり、応援のエールをくださったり、と県民として共感してくださった方が大変多く、「高知家」の皆さんの温かさにあふれたこの土壌で、私たちのような会社が生まれ育ち、応援いただいているおかげで成長できているんだな、と改めて感じるとともに、これからも地元に腰を据えて何か少しでも恩返していこう、という勇気をいただきました。

本当に必要とされるものが生き残っていくこれからの世の中に対して、私たちにはどんなモノづくりができるのか、それが私たちが取り組むべき課題だと考えています。

自然生薬の恵みを余すことなく抽出し、まだまだ解明されていない自然の神秘的な力をいかした製品をつくって、世の中の困っている方のお役に立てるよう日々精進してまいります。

これからも弊社をどうぞよろしくお願いいたします!


※写真は、高知県仁淀川町ひょうたん桜公園の樹齢500年のひょうたん桜です。


会社概要
■会社名:松田医薬品株式会社(http://matsudaiyaku.co.jp/
■設立:1948年4月
■資本金:3,800万円
■代表者 :代表取締役 松田 康弘
■所在地 :高知県高知市 塚ノ原8番地
■事業内容:医薬品・医薬部外品・入浴剤の製造・販売

本件に関するお問い合わせ
松田医薬品株式会社コーポレートサイト お問い合わせフォーム(担当:二宮)
http://matsudaiyaku.co.jp/_inquiry/inquiry.html
■Email: mnsinfo@matsudaiyaku.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会