美容・健康 医療・医薬・福祉

丸の内でゴルフデビュー!? ”MARUNOUCHI SPORTS FES 2022”にてGolfingエクササイズを体験!

株式会社Golfing
8月1日(月)~12日(金)の平日の期間中、丸ビル1Fマルキューブにて公開レッスンを実施

日本最高峰のプロゴルファーも実践する、これまで公開されることのなかったゴルフが飛躍的に上達する舞台裏のエクササイズ。これまで秘伝とされてきたエクササイズを体験できます。 株式会社Golfing(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 丹羽 孝幸)は、8月1日(月)~12日(金)期間中の平日に、丸ビル1Fマルキューブにて、丸の内近郊のビジネスパーソンに向けて、ゴルフ上達はもちろん、ワークパフォーマンスをも向上させてしてしまう、”Golfing”の公開レッスンを実施します。 腰痛や肩こりの方をはじめ、痩せたい、クビレをつくりたい、更に集中力を高めて毎日充実した日々を過ごしたい、といった方にぴったりなプログラムです。 “Golfing” for golfers around the world.



「MARUNOUCHI SPORTS FES 2022」にて出展

”Golfing”はゴルフ未経験者でも、あっという間にゴルフデビューできる、1回で飛距離が20ヤード以上伸びる人もいる、プロゴルファーも行うゴルフ上達エクササイズです。クラブを振らずボールを打たずにスイングを覚えつつ、インナーマッスルを鍛えることで、腰痛・肩こり知らずの身体を身につけられます。
今回特別に丸ビル1階にて、そんな”Golfing”のエッセンスを抽出した、特別公開レッスンを実施します。


【開催日時】
(1)Golfingエクササイズ
8月2日(火)~5日(金)、8日(月)、10日(水)、12日(金)各日12:00~13:00
(2)Golfingエクササイズ&スイングチェンジチェック
8月1日(月)~4日(木)各日18:00~19:00
【開催場所】
丸ビル1F マルキューブ(東京都千代田区丸の内2-4-1)

「MARUNOUCHI SPORTS FES 2022」プレスリリース
>>https://www.marunouchi.com/event/detail/31906/


Golfingとワークパフォーマンスの繋がり

心身のコンディションがワークパフォーマンスに直結することは当たり前ですが、健康を目的にした投資はなかなかできないものです。”Golfing”はビジネスマンが趣味にすることの多い、ゴルフをテーマにしたエクササイズのため、「好き」を健康増進に取りいれられます。もっと充実した日々を送りたい!ゴルフが上手くなりたい!というビジネスパーソンは是非お立ち寄りください。
法人向けには健康経営サービスとしてのGolfingプログラムも展開中ですので、従業員に支持される健康経営を実践したい、経営層も巻き込みたい、健康無関心層の最初の一歩目にしたい。といった人事、総務、健保、経営企画部の方も是非お立ち寄りください。


Golfingスタジオ日本橋について

「Golfingスタジオ日本橋」では、クラブを振らずボールを打たずにあっという間にゴルフが上手くなる前例のないゴルフ施設です。身体の力が抜けてインナーマッスル主体の動きが身につき、体幹が主役になる。結果プロゴルファーのようなスイングになってしまうが体感できます。ボディバランスを研ぎ澄ますためのオリジナルバランスボードや動作の質を変える弾力性のある器具など、世界のトップアスリートが実践するトレーニングをゴルフに取り入れています。

サーキットトレーニング形式で回るプログラムとなっているため、予約不要でいつでも気軽に通えます。飛距離が50ヤードアップ(190→240ヤード:40代女性)する方やベストスコアを更新される方(101→93:20代男性)をはじめ、五十肩や腰痛でスイングを躊躇されていた方の痛みや違和感が緩和されるなど、ゴルフ上達とともに心身の健康に役立つため、忙しいビジネスパーソンにもぴったりです。


オープン記念につき、体験会即日入会で入会金無料キャンペーンを実施中です。
Golfingスタジオ日本橋ホームページ>>https://www.golfing-jpn.com/

ゴルフはクラブを振りボールを打っていては上達できないということに気づき、トッププロから未経験者まで5000人以上に対して、本質的な上達をもたらしてきた、増田哲仁プロ(レッスン・オブ・ザ・イヤー受賞)が監修しています。
※株式会社Golfingは株式会社イブキのグループ会社です

【お問い合わせ先(メディア・一般共通)】
メール:
support-golfing@ibuki-jpn.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)