ネットサービス・アプリ

子ども向け社会体験アプリ『ごっこランド』に第一三共ヘルスケア 敏感肌向けスキンケア「ミノン(R)」の新ゲーム「ミノンのハッピーおふろタイム」が登場!

株式会社くふうカンパニー
くふうカンパニーグループにおいて、株式会社キッズスター(以下「キッズスター」)が提供する子ども向け社会体験アプリ『ごっこランド(https://biz.kidsstar.co.jp/)』に、7月28日(木)から新ゲーム「ミノンのハッピーおふろタイム」が登場しました。 本ゲームを協賛する第一三共ヘルスケア株式会社(以下「第一三共ヘルスケア」)の「ミノン」は、赤ちゃんから高齢の方まで、敏感肌にかかわるすべての方の悩みに寄り添いたいという考えのもと、やさしさにこだわった製品づくりを行うスキンケアブランドです。子どもたちにお風呂に入る楽しさや正しくからだを洗うことの大切さを伝え、スキンケアを身近に感じていただきたいという想いから、『ごっこランド』への出店が実現しました。




◾新ゲーム「ミノンのハッピーおふろタイム」概要
本ゲームは、「おふろでやってみよう」と「ミノンてんしのあわをとどけよう」で構成され、正しくからだを洗うことの大切さやお風呂での楽しい遊び方について知ることができます。

1.「おふろでやってみよう」
正しくからだを洗うことの大切さやお風呂での楽しい遊びを知ることが出来る体験ゲームです。5つのコンテンツが用意されており、それぞれにお風呂でやってみたくなる楽しい遊び方が盛り込まれています。さらに各コンテンツでは、オリジナルキャラクターの「ミノンてんし」がお風呂や肌に関する豆知識を教えてくれます。プレイ回数を重ねることで選択できるコンテンツが増えていきます。

2.「ミノンてんしのあわをとどけよう」
「ミノンてんし」をタップして、家族みんなに泡を届けるゲームです。時々登場する宇宙人キャラクターに泡を届けるとスコアが大幅にアップします。服を着ているキャラクターに泡を落としてしまうと減点されます。泡を届けた数に応じてスコアが表示されます。

▼「ミノンのハッピーおふろタイム」プレー動画(YouTube『ごっこランド』チャンネル)
https://www.youtube.com/watch?v=NHQ1oKiqegA


【子ども向け社会体験アプリ『ごっこランド』について https://biz.kidsstar.co.jp


キッズスター独自開発・提供の『ごっこランド』は、子どもたちが大好きな“ごっこ遊び”を通して、インタラクティブに“社会のしくみ”が学べる無料の社会体験アプリです。利用者は、子育て世代(ファミリー層)の約3分の1にあたる約480万世帯にのぼります※。
『ごっこランド』では、協賛企業の商品やサービスに沿って開発した体験コンテンツを、パビリオンとして出店しています。2022年7月現在、様々な業種を代表する50社以上の企業・団体が出店し、子育て世代への新しいブランディングやマーケティング手法として活用いただいています。協賛・出店企業の成功事例として、ブランド認知度、第一想起率、信頼度が大幅にアップするなど、ブランドリフトで確かな効果を実感いただいています。
※『ごっこランド』が対象とする2歳~9歳の子どもをもつ世帯数に対する割合です。

アプリ名:子ども向け社会体験アプリ『ごっこランド』
ダウンロード数:480万ダウンロード(2022年7月現在)
ランキング:AppStore、Google Playの子ども向け人気無料アプリランキング1位獲得
受賞歴:「第3回 日本子育て支援大賞2022」「第13回キッズデザイン賞」「BabyTech Award Japan 2019」
ダウンロードページ : https://kb8x3.app.goo.gl/shZA
紹介動画URL:https://youtu.be/KvY4S1-pMSc


株式会社キッズスターについて https://www.kidsstar.co.jp


株式会社キッズスターでは、“社会のしくみ”がゲームで楽しく学べる無料の社会体験アプリ『ごっこランド』をはじめ、「子どもが夢中になれる」体験を創出するプロダクトづくりの一環として、多彩な知育・教育アプリ、ママ向けメディア「ごっこランドTimes」を提供しています。
本社:〒150-0045 東京都渋谷区神泉町 9−5 フジタ・インゼックスビル 5階
設立:2014年10月
代表者:代表取締役 平田 全広
事業内容:ファミリー向けデジタルコンテンツ事業
電話番号:03-6805-5625(代表)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)