ネットサービス・アプリ 美容・健康

国内No.1 AI食事管理アプリ『あすけん』とスポーツニュートリションブランド『DNS』共同企画 スポーツチームへ『あすけん』プレミアムサービスを無償提供

株式会社asken
秋のスポーツシーズンに向けて、アスリートの身体作りをサポート

国内No.1*1AI食事管理アプリ『あすけん』を運営する株式会社asken(東京都新宿区、代表取締役社長 中島洋、以下「当社」)と、スポーツニュートリションブランドを展開する株式会社DNS(東京都港区、代表取締役社長 中川 淳、以下「DNS」)は、2022年7月28日から9月30日までの期間、DNSがサポートするスポーツチームに『あすけん』のプレミアムサービス*²を無償提供し、同時に一般のスポーツチームからのお申込みも受け付けいたします。また、 『あすけん』の「あす筋ボディメイクコース*³」のご利用者向けアプリ内企画「夏を制するものが秋冬を制す。DNS×あすけん限定チャレンジ」も同時に実施いたします。 アスリートの皆さんは、秋のスポーツシーズンに向けて夏の時期にしっかり身体作りを行う必要があります。暑さに負けないための栄養補給と、秋以降の大会に備えるための体重コントロールといったアスリートの身体作りにも『あすけん』が貢献できると考え、本企画を実施することといたしました。




■企画概要
実施期間:2022年7月28日~9月30日

1.スポーツチームへの「あすけん」のプレミアムサービス無償提供
東京大学運動会アメリカンフットボール部をはじめとする、DNSがサポートをしているスポーツチームへ「あすけん」のプレミアムサービスを無償提供いたします。

「あすけん」の利用にご興味のあるスポーツチームもお申し込みの上、ご利用いただけます。下記URLお問い合わせフォームより、必要情報をご記入の上、お申し込みください。内容を確認の上、あすけん運営事務局よりご連絡いたします。

お申し込み条件:15歳以上のメンバーが在籍するスポーツチーム(地域のクラブチームや学校の部活動など)の団体様 ※人数、種目等の制限はございません

お申し込み先:asken お問い合わせ窓口 https://bit.ly/3cKjmby

お申し込み時に必要な情報:ご担当者様のお名前・所属チーム名・ご連絡先・お申し込み理由

お申し込み締切日:2022年8月8日(月)23:59まで
※あすけんプレミアムサービスの無償利用期間は9月30日までとなります。


2.アプリ内イベント「DNSコラボチャレンジ」の開催
期間中、スポーツをする方のための身体作りをサポートするチャレンジ企画を3回に渡り開催します。それぞれの期間中で、達成条件をクリアされた方の中から抽選で101名様、合計303名様に、DNS公式オンラインショップでご利用いただけるクーポン券をプレゼントいたします。

対象者:あす筋ボディメイクコース をご利用中の方

期間:
第1弾:体重と食事の記録を5日間チャレンジ(7月28日~8月16日)
第2弾:体重記録とカロリー適正を5日間チャレンジ(8月17日~9月4日)
第3弾:体重記録とビタミンC適正を5日間チャレンジ(9月5日~9月25日)

賞品:

特賞3名様…DNS公式オンラインショップ限定5000円クーポン

A賞300名様…DNS公式オンラインショップ限定1000円クーポン
※第一弾・第二弾・第三弾において、特賞×1名・A賞×100名のそれぞれ101名様ずつの当選となります。

詳しい内容は、あすけんアプリ内の「チャレンジ」セクションやお知らせ欄でご案内いたします。


■企画実施の背景

当社は「ひとびとの明日を、今日より健康にする」をミッションに掲げ、さまざまな人のライフステージに寄り添い、食生活改善を通して健康をサポートするAI食事管理アプリ『あすけん』を運営しています。2007年の創業当時からテクノロジーの力で「栄養士の栄養指導をDX」し、ユーザーの皆さまの食事の選択力を高めて楽しく食生活改善ができるサービスを追求してまいりました。

『あすけん』は、ダイエットだけではなく、あらゆるライフステージの食の課題解決に役立つサービスを目指しています。糖質や食物繊維を意識したい方、筋肉量を増やしたい方、妊娠・授乳期の方など、様々なニーズに合わせた食事のアドバイスコースを提供し、もっと簡単・快適に使えて継続がしやすいアプリの開発に真摯に取り組んでおります。

このたびのDNSとの本企画では、アスリートの皆さまの身体作りというニーズに応えるべく、体重コントロールと必要な栄養素の摂取状況の把握に『あすけん』を役立てていただきたいと考えております。




<DNS栄養士の方からのコメント>


食事はアスリートのみならず、すべてのヒトの身体を作る材料となっています。アスリートにとって資本である”身体”の材料となる”食事”はコンディションやパフォーマンスに大きな影響を与えるため、適切な食事管理が、それぞれの選手の栄養戦略となると考えています。

夏本番の7~8月は特に”暑さ”との闘いが大きな課題となります。秋に向けて、身体作りを強化していきたい時期ではありますが、夏バテによる食欲不振により体重や筋肉量の維持すら難しいのが現実です。普段のサポートでは、まず自分自身の状態を知るために、日々体重を計測することを呼びかけます。脱水はコンディションを崩す要因にもなりますので、こまめな水分補給も意識させます。さらに普段の食事では食べやすさ重視で冷たい糖質(そうめんやうどんなどの単品)に偏ることなく、可能な限りたんぱく質や色の濃い野菜を組み合わせるよう指導しています。

選手が食事写真を撮り、共有するような仕組みを作っても何十人、何百人もいるチームではフィードバックが追い付かない状況になりがちです。タイムリーに反応し、選手の応援をしたいという思いを実現させられない状況に課題感を感じています。

『あすけん』との本取組みによって食事内容と体重の変動を見える化することで、改めて自分自身の身体と向き合うきっかけになってくれたらと思っています。タイムリーなアドバイス・コメントにより、自分が何をしたらさらに良くなれるのかを知り、知って終わりではなく、実践に落とし込み、体重変化やパフォーマンスにおいて成功体験をしてもらえたら食への意識もさらに高まるものと期待しています。



『あすけん』は、ユーザーの皆さまに食事の大切さを実感していただくとともに、体重や体調の変化を感じ、自分に合った食事の摂取に積極的に関わっていただくことで、食事の選択力を身に付け、健康的な食生活を実現していただくことをサポートしております。

今後も、askenは多様な食生活改善のニーズに応えるサービスを提案、強化してまいります。


*1 日本国内AppStoreとGooglePlayの「ヘルスケア(健康)/フィットネス」カテゴリにおける、2022年1月~6月のダウンロード数および収益の合算(data.ai調べ)

*2 あすけんプレミアムサービスは、毎食ごとのアドバイス、食事画像解析機能などが利用できる有料サービス。料金プランは月額プラン480円、半年プラン1900円、年間プラン3600円から選択可。

*3 あす筋ボディメイクコースは、食事で筋トレ効果を高めたい方に向けたアドバイスコースで、PFC(たんぱく質・脂質・炭水化物)の目標値が設定できます。プレミアムサービスに登録したユーザーさまがご利用いただけます。

■参考資料

AI食事管理アプリ『あすけん』

『あすけん』は、ダイエットや健康に関心を持つ国内会員数700万人*⁴(海外含め730万人)を超える国内No.1のAI食事管理アプリです。10万以上のメニューからの食事登録や、写真やバーコードを撮るだけでメニュー登録をすることが可能で、カロリーだけでなく14種類の栄養素バランスも瞬時に表示されます。AI栄養士からの食事内容や食生活のアドバイスも毎日見ることができ、次の食事で何を食べればよいのかがわかるため、食事の選択力が身につき食生活の改善に役立ちます。「革新的な優れたサービス」への内閣総理大臣表彰制度、第3回日本サービス大賞「優秀賞」を受賞。
食事管理アプリ『あすけん』サイト: https://www.asken.jp
*4 2022年4月時点の累計会員数



株式会社asken

askenは、栄養学の知見とAIをかけあわせ「ひとびとの明日を、今日より健康にする」ことをミッションに、下記の事業を展開しています。

・国内個人向けサービス:AI食事管理アプリ『あすけん』の開発・運営
・医療機関向けサービス:病院での栄養指導の一助として、『あすけん』の食事記録と管理者向けシステムの提供
・法人向けサービス:企業の従業員の食生活改善、市民の健康増進などを目的とした『あすけん』の団体向け利用
・海外個人向けサービス:北米でのスマホアプリ『Asken Diet』の開発・運営
・食事療法を補助する治療用アプリ(医療機器プログラム)の開発

設立:2007年10月1日
所在地:〒163-1442 東京都新宿区西新宿三丁目20番2号 東京オペラシティタワー42F
株主: 株式会社グリーンハウス(100%出資)
コーポレートサイト: https://www.asken.inc


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社asken
広報・PR担当
E-mail: grp_asken_pr@asken.inc
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)