暮らし 美容・健康

妊活中の女性・妊産婦を対象にしたオンライン相談サービスの活用で、新型コロナウィルスの不安やストレスを軽減

株式会社CAREN
株式会社CARENでは、妊活中の女性とパートナー、妊産婦、赤ちゃんをサポートするために助産師が中心となり様々な活動を行なっています。新型コロナウィルスの蔓延という不安を少しでも軽減するため、便利なオンラインツールを用いたサービスを開始します。


株式会社CAREN(本社:〒104-0061東京都中央区銀座7丁目13番6号)は、昨今の新型コロナウィルスの影響による妊産婦の外出危険性を軽減する、オンライン相談サービスを開始した。

このサービスは助産師が妊産婦また妊活中の女性・パートナーを対象にオンラインで相談やアドバイス等を行うもので、個人または企業を対象にした法人契約も可能。

自宅で過ごす時間が長く閉鎖的環境の中の育児は産後うつの増加の可能性も高く家族間の様々な問題も発生しやすい。

妊産婦や新生児の不急の通院を減らし、医院・クリニックでの感染の危険性を抑制するだけでなく、オンラインですぐに相談が出来る環境を提供する事でストレスの軽減にも繋がる。

アドバイザーは30年以上のキャリアを持つプロの助産師を筆頭に、多くの経験を持つ助産師がサポートする。


【本件に関するお問合せ先】
URL:https://www.caren.care
MAIL:info@caren.care
TEL:070-4402-3577
Instagram:@caren.nobukonoheya
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)