企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

Yuimediが「Forbes JAPAN RISING STAR AWARD 2022」を受賞

株式会社Yuimedi
医療データ特化型クレンジングソフトウエア「Yuicleaner」を開発・提供する株式会社Yuimedi(本社:東京都港区、代表取締役:グライムス英美里)は、Forbes JAPANが主催するコミュニティプロジェクト「RISING STAR COMMUNITY 2022」のオンラインピッチイベントに登壇し、「RISING STAR AWARD 2022」を受賞しました。




代表取締役のグライムス英美里が登壇し、医療・ヘルスケアデータはフォーマットも保存場所もバラバラであるため利活用が進んでいないという社会課題に対して、非エンジニアや非医療従事者でも簡単に使えるノーコードのクレンジングソフトウェア「Yuicleanr」を開発・提供していること。また、将来的に機能を拡充することで、「世界中のデータ保有者がそれぞれどの様なデータをもっているかを可視化し、保有者と利用者間で必要最低限のデータのみをやり取りする世界」を実現したいことをピッチし、結果「RISING STAR AWARD 2022」を受賞しました。

受賞理由として、医療データを繋ぐという社会的意義の大きさに加え、医療機関や製薬会社をはじめとした多くのステークホルダーに事業対象を広げている点が挙げられていました。

今回登壇した「RISING STAR COMMUNITY 2022」とは、創業3年目以内のスタートアップ起業家・経営陣を応援するコミュニティプロジェクトです。審査員を担当されたのは、インキュベイトファンド・村田祐介氏、ジャフコ グループ・藤井淳史氏、そしてキャシー松井氏の3名でした。

Yuimediはミッションである「データで医療・ヘルスケアの世界をひとつに結う」の実現に向けて、多くの企業のみなさまにより良いソリューションを届けるべく、前進してまいります。引き続きのご支援、ご指導を何卒よろしくお願い申し上げます。

【Yuicleaner™とは】
Yuicleaner※は、医療データのクレンジングに特化したノーコードのソフトウェアです。オフラインで動作可能で、機密性の高い医療データのクレンジングに適しています。
具体的には、異常値や欠損値などのデータの検証や表記揺れの修正・病名などの抜き出しなどの変換を簡単に素早く行い、データ分析の前処理を効率化します。累計30万データ以上のクレンジング実績があります。
HP:https://yuimedi.com/yuicleaner
※特許出願中



【株式会社Yuimedi概要】
会社名:株式会社Yuimedi
事業内容:医療・ヘルスケアデータの利活用を効率化するデジタルソリューションの提供
流通から利活用まで実施可能な医療・ヘルスケアデータネットワークの構築
医療・ヘルスケア×デジタル×ビジネス創出力を備えたデータ利活用人材の開発
代表取締役:グライムス英美里
株主:経営陣、インキュベイトファンド
創業:2020年11月
会社HP:https://yuimedi.com/



【Forbes JAPAN RISING STAR COMMUNITY 2022とは】
創業3年目以内のスタートアップ起業家・経営陣を応援するために2019年に発足したコミュニティプロジェクトです。
その登竜門となるRISING STAR AWARDは、ピッチ大会を通じてコミュニティメンバーを表彰し、次世代ユニコーンの創出を後押しすることで「日本版スタートアップ・エコシステム」のさらなる発展を目指すものです。
HP:https://forbesjapan.com/feat/rising_star/
関連記事:https://forbesjapan.com/articles/detail/48316

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社Yuimedi 広報担当
連絡先:https://yuimedi.com/contact
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)