デジタル製品・家電 美容・健康

台湾 医療機器メーカー Leadtek ヘルスケア/ウエルネス製品シリーズの販売を開始

リードテックジャパン株式会社
≪ 第一弾製品:ポータブル口腔洗浄器「ZJP−K01」を発売 ≫

台湾の医療機器メーカーであるLeadtek Research Inc.(本社:台湾 以下、Leadtek、日本法人 リードテックジャパン株式会社)は、ヘルスケア/ウエルネス製品 ZJPシリーズとして、ポータブル口腔洗浄器「ZJP−K01」の販売を7月下旬より開始いたします。



コロナ禍において、感染防止のためのマスク着用が日常化され、以前は気にならなかった口臭を気にする人が増え、口腔ケアに注目が集まっています。また 企業においてリモートワークを推奨してきたことも重なって慢性的な運動不足を懸念している人も増えてきており、それと同時にPCやスマートフォンの普及から長時間に渡って同じ姿勢でいることが増えたことにより、これまで以上に健康への関心が強まっています。
このような声を受け、Leadtekでは、医療機器メーカーとして推奨できるヘルスケア/ウエルネス製品の開発を進めて参りました。
今回 その第一弾として発売するのは、自宅や移動先でも使用できる口腔ケア用ポータブル口腔洗浄器となります。
尚、Leadtekでは、ポータブル口腔洗浄器に続きボディメンテナンス関連製品、EMS関連製品 などヘルスケア/ウエルネス製品を順次発売していく予定です。


Leadtek ポータブル口腔洗浄器「ZJP−K01」

〈本格的な口腔ケアを可能にした、コンパクトモデル〉




お手軽にできる口腔ケアとして、デンタルフロスや電動歯ブラシなどがありますが、Leadtek ポータブル口腔洗浄器「ZJP−K01」は、歯ブラシやデンタルフロスだけでは取り除くことが難しい食べカスや歯垢を高圧の水流によって洗い流すことができ、虫歯や口臭予防、歯周病のリスク軽減に役立ちます。


Leadtek ポータブル口腔洗浄器「ZJP−K01」の特徴

Leadtek ポータブル口腔洗浄器「ZJP−K01」は、3つの水圧モードを搭載し、4種類の専用ノズルで目的に応じて効果的に口腔洗浄することができます。

〈4種類の専用ノズル〉



・舌クリーナー
・標準ノズル
・歯周ポケット用ノズル
・歯列矯正用ノズル


◇〈3つの水圧モード搭載〉
 ・パルスモード (水圧値:60psi)
  高い水圧と低い水圧を交互に噴射:歯茎をマッサージしながら洗浄

◇ソフトモード (水圧値:85psi)
 ・弱めの水圧で優しく洗浄:初心者や歯茎が敏感な方に最適

◇ノーマルモード (水圧値:125psi)
 ・い水圧で効率的に奥深くまで洗浄:歯が密集している部分の使用に最適

〈防水機能(IPX7レベル)搭載〉
◇お風呂でも安心してご使用いただけます。

〈USB Type-Cによるクイックチャージ〉

〈専用ケース付き〉
◇衛生的に持ち運びに便利

● 製品仕様
・本体サイズ:約274×46×60mm(使用時)、約142×46×60mm(収納時)
・重量:約213g(本体のみ)
・バッテリー:充電式(1250mAh リチウムイオン充電池 内蔵)
   − 充電時間:約2時間
   − 連続使用時間:約1時間

● 製品内容物
・ 製品本体 1台
・ 取扱説明書(保証書付き) 1部
・ノズル専用収納ケース 1個
・専用ノズル 4種
・充電用USB Type-Cコード 1本

● 予想店頭販売価格
・ 9,980円(税込み)

● Leadtek ポータブル口腔洗浄器「ZJP−K01」 Webサイト
https://zjp.leadtek.com/k01/

● Leadtek ポータブル口腔洗浄器「ZJP−K01」 紹介ビデオ




Leadtek Research Inc.について

Leadtek Research Inc.は、1986年に台湾・台北に設立され、中国と日本に支社があります。Leadtekは、世界的に有名なコンピューターおよびスマート医療の研究開発メーカーで、半導体メーカーNVIDIAの長期的なパートナーでもあります。「研究と革新、品質第一」という不変の信念を堅持し、GeForceグラフィックスカード、Quadroグラフィックスカード、AIワークステーションおよびサーバー、AI管理ソフトウェア、デスクトップ仮想化ゼロクライアント/シンクライアント・ソリューション、スマート医療/ヘルスケア・ソリューションとビッグデータ・ソリューションなどの製品を発売しています。

近年、特にLeadtekは、医療およびヘルスケア製品開発に専念し、ヘルスケアブランド「amor」を確立し、さまざまなリモートケア、モバイル医療、ヘルスIoT製品を開発しています。Leadtekの自律神経分析装置は2004年に台湾の認証を取得し、2008年に中国本土の認証を取得しており、現在、台湾と中国本土において約300の病院と診療所が導入しています。

台湾証券取引コード:2465

■コーポレートウェブサイト
  https://www.leadtek.com
■ 日本語 Webサイト:
  https://www.leadtek.com/jp/

今後もLeadtekは、医療機器メーカーとして、日本の健康市場に役立つ製品を提供してまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)